今日もこのブログに訪問して下さりありがとうございます!😊

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加

おだてられてその気になる、

諺で言ったら、
「豚もおだてりゃ木に登る」
ってね、

意味合いは、
普段は無能な者でも、おだててその気にさせると期待以上の成果を出すことがあるの譬え、
だそうだ。

側から見たら、
おめでたいやつなんだろうけど、

子供みたい、
おめでたいやつ結構!
それは、
悪くない!

と僕は思うのだ。

以前からこのブログでは、
この世界は二元性の世界…
という話を展開をすることが多い、

「表」があれば同時に「裏」が存在するように、

「ない」をみているということは、
「ある」がすでに存在している。

つまりが、
「できない」に目を向けていたとしても、
「できる」世界が存在するということ。
ただ、今は、「できる」か在ることに目を向けられていないということ。

おだても含めて、
励ましとか、
勇気づけは、

凝り固まった他人の心の目線を、
揺らす効果があるのだと思う、

「その気」は、
揺らされたほんの小さなきっかけで生まれたりもする、

ただ、
他人から褒められる、
そういったシチュエーションでも、
自己肯定感が低すぎれば、
どんな言葉も受け容れられない。
こともあるかもしれない、

が、、、

相手の言葉が本心から出た言葉なのか、そうでないかなど、
どこまで探っても憶測にすぎず、
はじめから他人にはわかりようもないものだ。

他人には、
嘘も方便で、

受け取る側は、
とりあえずその言葉に、
手放しで乗ってみる、

そしてその変化をあじわってみる、
というスタンスはどうだろうか。

子育ても、
ほめて伸ばす、
ってあるじゃない?

子どもは自己否定などせず、
素直なぶん、
伸びしろすごそうだね😝

お絵描きしている娘に、
〇ちゃん、お絵描き上手だね!
というと、
うん!〇ちゃん、絵を描くの上手なの、
って、自信もった風な表情で、
画用紙に目をやったままそう答えて、
延々と絵描きに没頭していたっけな。

理屈とか、
また今風にいうエビデンスとか …
いったん脇に置いといていいんじゃないかな…

この世界は、
その気になった者勝ち!だよ。

=================================
よろしければ応援のワンクリック!をお願い致します!😃

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加
=================================