今日もこのブログに訪問して下さりありがとうございます!😊

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜか、今朝寝起きにドリフのコント集をYoutubeで観た。

「8時だよ全員集合!」でのものだと思うんだけど、
学校の教室を舞台としたやつだった、

志村けん分する子ども、他の生徒も、
「半ズボン」をはいている。

半ズボンをみて、
すごく懐かしくなった。

いまは現物をほぼ見かけることはなくなった。
みたとしても昭和のなつかし映像くらいでしか
お目にかかれない。

ハーフパンツはいまの世でもあるが、
いわゆる半ズボン、
ジーパンを太ももの辺りでバッサリ切ったみたいな感じのあのスタイル、

半ズボンって、
いつからなくなったのだろう?

僕も子供の頃はいてはいたが、
記憶にあるのは小5くらいまでかな。

中学の頃には完全にはかなくなったし、
ちょっと色気づいた小6そのヘンあたりでは真夏でもジーパンはいてたし、

あのころから心のどこかで、
きっとあのピッチリした感じとか…
半ズボンのダサさを意識していたんじゃないかと思う。

気になったので、
ちょっと調べてみたらこんな記述があった…

産経新聞の調べによると、1980年代までは子ども服専門店で半ズボンとハーフパンツの割合が半々程度でしたが、1993年頃から半ズボンが店頭から姿を消し始めました。

そうか、、、
僕が20代前半までは存在していたんだ😅
意外にしぶとく残っていたらしい💦

調べたところで、
なんていうこともないのだけど、

夏のさなかに虫網持って駆けずり回っていたあの頃、
もちろん半ズボンをはいていた。
地べたに寝転んだときの草の匂い、
日陰で熱さから逃れていたあの場所のドクダミの匂い、
なんだかそんな光景やら匂いやら、
そんなものらを思い出してしまう。

半ズボンというフレーズから、
ノスタルジックな気分になってしまった。

子供の頃って、
いまのように頭の中であれこれ考えてもいなかったなぁ、
そしてもっと自然との一体感があったなぁ。
考えるよりも、感じている時間の方が圧倒的に長かった。

たぶん、今の僕は、そうなりたいのだと思う。

=================================
よろしければ応援のワンクリック!をお願い致します!😃

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加
=================================