今日もこのブログに訪問して下さりありがとうございます!😊

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加

今年はオリンピックイヤーなのね、
同時に閏年ということ、

普段「うるう」なんて使わないものだから、
漢字変換してみると、

意外な字がでてきて…

一瞬、おっ?🤔と。
そして、
門の中に「王」がいる、
なんぞ意味深な感じ😅

気になった人は調べてみてはいかがだろうか。

今日2月29日が誕生日の人は、
四年に一歳しか歳取らない?😮

なんてことはないけれど、

本当のドンピシャの誕生日は4回に一回、
あとの3回は、あくまでみなしの誕生日となるわけだよね。
かなりサバよめるよねー😅

さーて、

「今の自分」
という観点について、

ハッとする面白い観点にであった。

いまこうして生きている私とは…

私の人生においては、
最古参、もっとも経験豊かなのが、
今の自分ということになり、

見識にしても、
判断力にしても、
最強である!

という考え方。

だから、
今の自分がしうるディレクションは、
自分史上、
もっともレベルの高いものとなる、
のだそうだ。

うん、、、
なるほど🧐

振り返れば、
過去にした判断が、
間違いだった、
などと思うことは結構あるが、
いずれにしても、
過去においてでさえ、
その時の自分はもっともレベルの高かった自分なのであるから、
その判断が最高の自分がした判断であったことには違いない。

なので、
これまでにしたもの、
そしていまここでするディレクションは、
未来においても最強の自分がしたものでしかなくなる。

まして、
悔やんだからといって、
なにか肯定的な変化が生まれるかといえば、
絶対的にそうならないことはわかっているのだからして、悔やむ意味もない。

そうだね、
わかったよ。

後悔した時には、
こんな考え方も取り入れてみることとしよう。

でも、後悔した時の方便で採用するのが大事なのではなく、

今の自分が最高なのだ、
という認識は、
自分を自ら輝かせるための
一つの拠り所の考え方として、
活かせばいいのだと思った。

とかく、
自己肯定感低く、
なにかと過去を思い、
未来を憂いて、
こころ揺れ動くタイプの僕には、
パワーワードになるだろう。

今日はそんな形のないアイテムを手に入れた、
僕にとってのちょっとした記念日の2/29だったりする。

=================================
よろしければ応援のワンクリック!をお願い致します!😃

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加
=================================