今日もこのブログを訪問して下さりありがとうございます!😊

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加

ついつい、
嫌な現実に意識が行ってしまう、

そんなことしているうちに、
先々の憂いごとや、
不足に目がいって、
軽い絶望感を味わう。

ため息ひとつ…

変わらないかな、
こういう現状…

いわゆる、
現実創造のメカニズムでいうと、
意識を向けたものが、
現実化するわけだから、
自分にとっての不快な現実をクリエイトしてしまう、
そうして負のループに陥る。

これまでと一向に変わらず、
こんなことしてる自分に腹が立ったり…
自己卑下したり…
そうしてダメな自分という現実をまた創っているのだ😓

数年前に、
望む経験の現実化についての、
コンサルティングを受けた、

望む現実を創るには、
に特化したもの、
怪しい?😅

まあ、それは置いておいて💦

「ひでぴんさんは何をしている時が幸せですか?」
と聞かれたが、
「んー」と言ったまま、
首をひねり考えてみたが、
一向に思い浮かばず、
返答に困ってしまう自分がいた。

その時の僕は、
望む現実を創るとか創らない、
それ以前の話だったのかもしれない。

もし全く何もその現実を創るにおいての障害がなく、
叶うとしたら、
そんな望みを叶えたいですか?

そうきかれても、
自分にとっての分相応の望みは…🤔
みたいなことを考える始末だ。

いやいやいや、
分相応なんて考えなくて良いんですよ💦

まずはそこからですね、
って言われたことを思いだした。

自分が眞に望んでいること。

純粋な意図ってなんだろう?
それは、自分が真にどう在りたいか、
目の前に展開する現実がどうであろうとだ。

シンプルに考えられなくなっているみたいね。

心から望むことを、
ただ意図する、
それだけで良いのだそうだ。

あとは目の前の現実をあまり気にせずに、
気楽に過ごす。

僕の望みは、
労せず、安心して暮らす。

そんな在り方を望んでいる。

=================================
よろしければ応援のワンクリック!をお願い致します!😃

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加
=================================