今日もこのブログを訪問して下さりありがとうございます!😊

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加

昨夜は、
本当に疲れていたのと、
体調がおもわしくなく、
少しでも早く横になりたくて、
21時台に寝てしまった。

もちろん、
酒も飲んでいない、

睡眠たっぷりで、
さぞ爽やかな目覚めができるかと思いきや…
いつもと同じくらいだるい朝でした😅

さて、
「ある」を観る、
「充足」を観る、
って、わかっているようで、
得心のいっていない感じだったのだけど、

今朝の通勤時に、
もしかするとこういうことなのかな🤔
という気づきみたいなものがあった、

いつも不満に感じている、
1時間の電車通勤😒

満員電車で、
差し詰め状態、
さらに電車が大きく揺れらるたびに、
掴むものもない、
足元がおぼつかない状態で、
電車に揺られた隣の人がのしかかってくる、
必死に踏ん張り堪えると、
今度は逆側に振られる💦
この繰り返し、
こういうので、
腰や足に負担がかかり、
職場に着く頃にはもう一仕事終えたかのような疲労感に…
そんな日もある。

通勤における僕の基本が「不満」なのだ。
つまり、
「充足」でなく「不足」の観点で、
その経験を観ている、

今朝もそんないつもの観点での通勤電車、

やはり、
掴まるところなしで、
足の踏ん張りだけで、
押しくらまんじゅうに耐え続けていた💦

そんなときには、

座れない不満なんてなく、

吊り革に掴まれたら、
どんなに楽だろうか…
って、思う。

降車客があり、
車内に多少隙間ができて、
吊り革に捕まることができた、
「あー楽!😌」
網棚にバッグも載せられた、

そうなると、
僕の前に座っている乗客がなかなか降車しないことに不満を持ち始めるのが、
いつもの思考パターン、

で、
さっきのひたすら踏ん張り耐えていた状況からの「あー楽!」を感じてからの今、
を考えた。

ふと、思ったのが、
僕のそもそもの目的は、
勤務先に行くことだったな…
って。

第一に、
労せず運んでもらえる、
その観点を忘れていたみたい、

メリットはあるのに、
それを観ようとしていないだけだったことに気づく。

これが、
充足を観る、
の全てではないと思うが、
その片鱗みたいなことなのかな🤔
ってね。

かつて、
難病から復活して、

息を吸うだけでさえ、
生きていることの嬉しさと
幸せを感じたあのときの気持ちの一欠片を思い出した。

=================================
よろしければ応援のワンクリック!をお願い致します!😃

air_rank 88_31  このエントリーをはてなブックマークに追加
=================================