ミニカーとか好きな人のブログ そのに!!

こちらは管理人のHP「ミニカーとか好きだから」の別館です。こちらは入手した昔のミニカーや現行のミニカーを晒すページです。多分国産より外車の方が多めです。

065069

今回はノレブ製メルセデスベンツ200です。
このW110型後期は以前にセダンを紹介しましたが、今回はワゴンです。

070074
079076
078080
082086

ノレブの1/18シリーズはオートアート等と比べると若干精密さに欠けますが、堅実な作りに好感が持てます。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

IMG_4284IMG_4285

今回はNZG製GROVE TM1500です。
GROVE社製150tクレーンです。

IMG_4286IMG_4287

GROVE社はアメリカの企業で、1946年より登場しました。現在は同じアメリカのマニトワック社の傘下になっています。

IMG_4288IMG_4289

今回のモデルは1970年代に作られたものですが、クレーン車に必要なギミックはすべて備えておりプロポーションも70年代と考えると高いレベルを持っていると思います。


IMG_4290IMG_4291

ちなみにプラパーツは少なくほぼダイキャストの塊の為、非常に重量感があります。
生産期間は長く、バリエーションではジブが付属した仕様もあります。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

IMG_4668

今回はメイクアップヴィジョン製日産フェアレディZ432です。

IMG_4662IMG_4663

メイクアップ製のフェアレディZは昨年4色リリースされまして、つい先月に追加で4色登場しました。
今回はその中の一つでメタリックブルーを選択しております。

IMG_4664IMG_4672
IMG_4671IMG_4670
IMG_4665IMG_4666

メイクアップ製フェアレディZは以前にシルバーを紹介しており、その際にリアの出来はいいけどフロントがイマイチと書きました。今回のメタリックブルーも同じ金型の為同じ欠点を持っているはずですが、色のせいか欠点が悪目立ちせず正面から見てもいい感じに仕上がっています。

IMG_4669IMG_4667
IMG_4673IMG_4674

このモデルで特に力の入っていると感じられるのがヘッドライトの造形で、このサイズながら複数のパーツにより立体感を上手く表現しております。

IMG_4616IMG_4617
IMG_4621IMG_4620

春にはこのZをベースにしたカスタム仕様が登場予定です。現状とりあえず1台予約しておりますが、サンプルを見たところかなり良かったため、お金が許せば他の色も集めちゃうかもしれません(汗)


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

IMG_4292IMG_4293

今回はアドバンスピリット製日産セドリックの香港タクシーです。
生産数が少ない上に、母国からの需要があるのか何気に入手の難しいモデルです。

IMG_4294IMG_4295
IMG_4296IMG_4297

色バリエーションでは赤があります。

ブログパーツ


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

IMG_4923

今回はノレブC.I.J製シトロエンミルクトラックです。

IMG_4924IMG_4928

以前にアトラスディンキー製シトロエンミルクトラックを紹介しましたが、こちらは同じ金型を使った派生モデルです。

IMG_3363IMG_3364
IMG_3362IMG_3370

このモデルを説明すると、1961-68年に生産されたフランスディンキー581の「シトロエンP55ミルクトラック」をもとに2000年代半ばに同じフランスのDantoyによって復刻されたモデルであり、今回のノレブC.I.J版はその金型をもとに作られました。
更に以前に紹介したアトラスディンキー版もこの金型をもとに作られています。

IMG_4929IMG_4930
IMG_4931IMG_4932
IMG_4933IMG_4934

今回の仕様はSAFRという乳業者でこのカラーも実在のようです。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

IMG_4553IMG_4554

[ゾーレルとは?]
70-80年代当時、クタクタな中古車をベースにテキトーなチューンを施した2代目ローレルの族仕様のことで、見た目のボッテリとした腰つきと重苦しい走り方から「象」に例えられたことからゾーレルと呼ばれたらしい。

というわけで今回はイグニッションモデル製日産ローレルSGXです。

IMG_4555IMG_4556

2代目ローレルことC130型は1972年より登場しました。
プラットフォームはスカイラインC110と共通で、2ドアクーペと4ドアセダンが用意されました。
その特徴的なテールから「ブタケツ」と呼ばれ、現在でも人気の高い旧車の一つです。

IMG_4557IMG_4559
IMG_4561IMG_4560

当時のミニカーではトミカがあり、近年ではエブロでモデル化されました。
イグニッションモデルからはお約束のチューニング仕様でモデル化されており、少々下品な見た目とカラーリングがこの車のらしさを引き出させています。

IMG_4563IMG_4564

今回のメタリックパープルはパープルというより赤ワインのような感じですが、イグニッションモデルからはメタリックパープルは4種モデル化され、他にはダークメタリックパープルと角目仕様のライン入りメタリックパープルがあり、更に1/18版でもメタリックパープルカラーがあります。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

IMG_4694IMG_4696

個人的にワーストモデル更新(笑)
という事で今回の1/24国産名車コレクションは初代トヨタMR-2(AW11)です。

IMG_4705IMG_4706

トヨタMR-2は国産車初のミッドシップスポーツカーとして1984年に登場しました。
エンジンはカローラと同じ1500ccの直4ですが、高性能モデルのGリミテッドはAE86と同じ1600ccのDOHCを積んでいました。

子供のころにモーターショーでコンセプトカーのSV-3を生で見ましたが、その後MR-2として発売されたときにはコンセプトカーも商品化するものなのかと驚いた記憶があります。

IMG_4707IMG_4708

今回の1/24国産名車コレクション版ですが、プロポーション自体は悪くありませんが、ドアの立て付けが最悪で両ドアともちゃんと閉まりません。
個体差と思いたいですが、アシェット的に仕様と言われても全く驚かない所が困りどころです(汗)。

IMG_4709IMG_4710
IMG_4711IMG_4712

これまで1960-70年代モデルの出来が良かったため油断していましたが、80年代モデルはまだまだ鬼門のようです。

IMG_4695

次の38号はホンダシティの予定です。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

IMG_4691IMG_4693

今回の1/24国産名車コレクションは36号でマツダユーノスロードスターです。

IMG_4697IMG_4698

初代ロードスターことユーノスロードスターは1989年に登場しました。
最初にアメリカからMX-5ミアータの名で発売され、1950-60年代に流行った小柄な英国系オープン2シーターの再来と話題になりました。
その後日本でもロードスターの名で発売され、現在でも日本を代表するスポーツカーのひとつとなりました。

IMG_4699IMG_4700
IMG_4701IMG_4702
IMG_4703IMG_4704

1/24国産名車コレクションでは90年代車種は鬼門で今回も出来を心配しておりましたが、スタイルは若干丸みが気になるものの出来は悪くありません。
お勧めするほどではありませんが、外れではないモデルです。

IMG_4692

次号はトヨタMR-2です。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

IMG_4818

今回はメイクアップアイドロン製日産GT-R2017です。

IMG_4811IMG_4812

2007年に登場した日産GT-Rは年ごとにこまめなマイナーチェンジを繰り返していましたが、2016年に2017版として大幅なスタイルのチェンジが行われました。
フロントグリルに他の日産社と同様にVモーショングリルを採用し、細部の変更により全長も初期型に比べて55ミリ延長されました。

IMG_4813IMG_4819

日産GT-R2017のミニカーでは1/64ではトミカ・TLVNEO・京商があり1/43では京商・ハイストーリー・国産名車コレクション等で1/18ではSAMURAI・First18等からモデル化されています。

IMG_2399IMG_2401

メイクアップからは以前に紹介したニスモバージョンが先行してモデル化されており、通常使用は後発として先月発売されました。

IMG_4814IMG_4815

アイドロンコレクションとして登場したニスモバージョンと違い、通常仕様はアイドロンでモデル化されていますが、出来は全く遜色はなく相変わらずの細やかさとバランスの良さに安心出来ました。

IMG_4816IMG_4817

今回選択した色は2017からの新色でアルティメイトシャイニーオレンジという色です。
パールオレンジと比べても深みと光沢があり、他の色と並べても一番眼を惹きます。
欲を言えばこの色でニスモバージョンを作って欲しいくらいです(笑)

IMG_4820IMG_4821

今回モデル化された他のカラーでは、
・ブリリアントホワイトパール
・アルティメイトメタルシルバー
・メテオフレークブラックパール
があり、この後追加カラーとして、
・オーロラフレアブルーパール
・ダークメタルグレー
・バイブラントレッド
の3色が追加される予定です。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

IMGP3434IMGP3435

今回はスパーク製ポルシェ911GT3RSRです。
997型のGT3RSRで、2008年のル・マンに参戦した仕様です。

IMGP3436IMGP3437
IMGP3438IMGP3439

入手した理由はカラーリングで、メインスポンサーがフェルバメイヤー(Felbermayr)だったからです。
フェルバメイヤーはオーストリアの運送会社で、マムートやサレンズと同様にトレーラーやクレーン系の企業カラーの中でもでも人気の高いカラーリングです。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

IMG_1436IMG_1437

今回はトミカダンディ製日産セドリック280Eブロアムです。

430セドリックのミニカーは、80年にトミカでモデル化されましたが、同年に1/43スケールのダンディシリーズでも同じ仕様でモデル化されました。
プロポーションはシャープでダンディの中でも傑作のひとつです。

IMG_1438IMG_1439
IMG_1440IMG_1441

色バリエーションでは白・シルバー・赤・緑があり、派生バリエーションでパトカーとタクシーがありました。
更にレジャーシリーズで太いタイヤを履いたサーファー仕様がありました。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

IMG_4547

新年早々イグニッションガチャの時間だよ!
当たり(窓浮き)が出るかは運しだい♪

というわけで今回はイグニッションモデル製日産スカイライン2000GT-ESです。

IMG_4543IMG_4544

イグニッションモデルの車種選択は相変わらず絶妙で、今回の仕様は前期ジャパンのストリート仕様です。
個人的に丸目のジャパンは歴代スカイラインの中でも特に好みですのでうれしい仕様です。

IMG_4545IMG_4546
IMG_4551IMG_4552

メイクアップ等の精度に慣れた為かパーツの細やかさは若干劣るものの、相変わらずのメリハリの利いたプロポーションは流石です。
特に写真に撮った時の見栄えの良さはピカイチだと個人的に思います。

IMG_4550IMG_4549

これで仕様さえなければ個人的に一番好きなメーカーなのですが(汗)
他社と比べても浮きやすい窓をもう少し何とかしてくれないものかと切に思います。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

IMG_4429IMG_4430

今回はファインモデル製初代プリンスグロリアです。

当時のプリンスを代表する高級車ですが、元はスカイラインと姉妹車でスカイラインの高級版という位置づけでした。
2代目からはスカイラインと独立しますが、日産と合併後はセドリックと姉妹車になる辺りが面白い所です。

IMG_4431IMG_4432
IMG_4433IMG_4434

ファインモデルからモデル化されたのはヘッドライトが4灯の後期型です。
初期の2灯タイプは80年代にカドーからホワイトメタル製でモデル化されました。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

(013)アサヒフォードワゴン11

たまにはブリキでも。
というわけで今回はアサヒ玩具製フォードのステーションワゴンです。

(013)アサヒフォードワゴン01(013)アサヒフォードワゴン02

アサヒ玩具と言えばミニカーコレクターとしてはモデルペットを連想させますが、ブリキの車も名作が多く、最も高価なブリキ自動車と名高いクライスラーインペリアルもこのアサヒ玩具より発売されました。

(013)アサヒフォードワゴン03(013)アサヒフォードワゴン07

今回紹介している1962年型フォードの4ドアランチワゴンもその傑作の中の一つで、大きさは30センチほどの大型玩具でした。

(013)アサヒフォードワゴン04(013)アサヒフォードワゴン05
(013)アサヒフォードワゴン06(013)アサヒフォードワゴン08

プロポーションの良さもさることながら、後部ハッチは開閉してその際に後部ガラスもスライドするギミックを搭載していました。

(013)アサヒフォードワゴン09(013)アサヒフォードワゴン10
(013)アサヒフォードワゴン12(013)アサヒフォードワゴン13

色バリエーションではグリーンの他に黒と赤がありました。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

043

まぁ、オートサロンが開催中ですし・・・(汗
今回はLBワークス特注の1/18LB458です。

044041

リバティーウォーク特注のLB458は以前にメタリックレッドを紹介しましたが、今回はアルテミスグリーンです。

042047
045046
048049
050051

このアルテミスグリーンには2つのバリエーションがあり、今回のように内装がグレーのバージョンと、内装の一部がボディと同色のバージョンがあります。
他の明るい色系ですとこれがキレイにハマりますが、アルテミスグリーンの場合あまりパッとしないので、今回のグレーの方が個人的にはお勧めです。


052053
054055

メタリックレッドと並べて。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

ブログ用画像 951

HPの古いネタのサルページ
というわけで今回は130型日産セドリックのパトカー等公用車のミニカーを紹介します。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ


続きを読む

IMG_3371IMG_3379

今回は英国ディンキー製ローバー75(P4)です。

IMG_3372IMG_3373

ローバーの前身は1878年登場したスターレー&サットンカンパニーで、ローバーの名が使われたのは1885年に発売したローバー安全型自転車からでした。
1904年にローバーカンパニーとなり、4輪自動車を登場させることになります。第2次大戦後は1947年にランドローバーを登場させ49年には4ドアサルーンのP4が登場しました。
ローバー自体は68年からはブリティッシュ・レイランドの傘下になり、その後はいろいろな母体を経て2006年に消滅しますが、車種の商標は中国やインド等に移りました。

IMG_3374IMG_3376

今回紹介しているモデルはP4型のローバー75ですが、49年に作られた最初期型です。サイクロプスとも呼ばれたグリルの一つ目が特徴で、52年まで生産されました。
P4型は変更が加えられながら64年まで生産されP5型に変わります。

IMG_3377IMG_3378

ディンキーのモデルは1951年に140bとして登場しました。初期のカラーは単色でマルーンもしくはライトイエローでした。こちらは53年まで生産されました。
今回のモデルは54年にナンバーが変更された156で、色は先の2色の他にブルー(濃淡がある)とイエローの2トーンと今回のライトグリーンとグリーンの2トーンが追加されました。
この156は60年まで生産されました。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

IMG_4439IMG_4436

今回の1/24国産名車コレクションは35号で水中メガネことホンダZです。

IMG_4453IMG_4454

ホンダZは1970年に登場した軽自動車で、ベースはN360ですがそのスタイルはこれまでの軽自動車にないスタイリッシュなクーペでした。
71年のモデルチェンジ時にはベースがライフに変更されました。

IMG_4455IMG_4452
IMG_4456IMG_4459
IMG_4457IMG_4458
IMG_4460IMG_4461

当時はトミカダンディを初めプレイアートやポリトーイ等からミニカー化されていました。
近年のモデルではエブロや1/43国産名車コレクションよりモデル化されています。

1/24版も60-70年代モデルは作りが安定してきたのか、彫りも深くいい出来だと思います。

IMG_4440

次号は久々の90年代車種で、マツダユーノスロードスターの予定です。



ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

ブログパーツ

ブログ用画像 951

HPの古いネタのサルページ
というわけで今回は130型日産セドリックのバンタイプのミニカーを紹介します。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ



続きを読む

IMG_4437IMG_4435

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
というわけで2018年最初のネタは1/24国産名車コレクションの34号でダイハツミゼットです。

IMG_4441IMG_4442

ダイハツミゼットは日本を代表する軽トラックの先祖とも言える小型3輪トラックです。
戦後初期の日本の物流を支えたのはくろがねやマツダ等の大型3輪トラックでしたが、1954年にトヨタから4輪のトヨエースが登場したことにより、3輪トラックの需要は年を追うごとに減っていました。

ダイハツミゼットは中小・零細企業や小型商店をターゲットにした小型3輪トラックでとして1957年に登場しました。シンプルな作りながら積載量を多く、更にこの分野にはライバルが少ないこともあり大ヒット車種となりました。

IMG_4443IMG_4444
IMG_4447IMG_4446

初期のモデルは単座・単灯・バーハンドル・ドア無しという非常にシンプルな作りでしたが、59年のモデルチェンジにより複座・2灯・丸型ハンドル・ドアが追加されました。
今回の国産名車コレクション版は1963年に登場したMP5で、混合燃料方式からオイルまちっく方式に変更されました。

IMG_4448IMG_4449

ダイハツミゼットは日本だけでなく海外で輸出され、タイでは今もある3輪タクシーの元になりアメリカでも工場内の運搬車として人気を博しました。
1969年にMP5後期型になりますが、このころにはダイハツハイゼット・スバルサンバー・ホンダT360といった4輪軽トラックが主流となってきたため1972年で生産を終了します。

IMG_4450IMG_4451

当時のミゼットのおもちゃはブリキでは作られましたが、ミニカーとしては80年代のトミカが最初かと思われます。
2000年代以降は他のメーカーからもモデル化されましたが、1/24ダイキャストモデルとしては今回の1/24国産名車コレクションが初と思われます。

IMG_4438

次号はホンダZです。


ミニカー ブログランキングへ
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
ブログパーツ

↑このページのトップヘ