風連湖のオオハクチョウ Wooper Swan

A lot of wooper swans are staying in Lake Fuhren, N,Japan, Oct. 20 2018.

風連湖には多くのオオハクチョウが滞在中です。10月20日撮影。

K3IV2139[1]

K3IV2251[1]

K3IV2406[1]

K3IV2629[1]

K3IV2562[1]

K3IV2299[1]

K3IV2236[1]

K3IV2510[1]

K3IV2212[1]

K3IV2213[1]

PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

ハジロカイツブリ非繁殖羽 Black-necked Grebe

Black-necked grebes in non-breeding plumage, N.Japan, Oct. 21 2018.

漁港で撮影したハジロカイツブリたちです。10月21日撮影。
6羽がいたのですが、性差なのか、年齢差なのか、個体差なのか、頭の形がそれぞれ違うのが気になりました。

PK449406[1]

PK449444[1]

PK449374[1]

PK449413[1]

PK449414[1]

PK449487[1]

PK449491[1]

スズガモと一緒。
PK449506[1]

BORG77EDⅡ(AF化)+K-3にて。

タンチョウつがいのシンクロな飛び立ち Red-crowned Crane

A pair of red-crowned cranes synchronously flew away before me, N.Japan,    Oct. 20 2018.

眼前を同じ姿勢で飛び立つタンチョウのペアです。10月20日撮影。

K3IV2879[1]

K3IV2880[1]

K3IV2882[1]

K3IV2883[1]

K3IV2884[1]

K3IV2886[1]

K3IV2887[1]

K3IV2888[1]

K3IV2889[1]

K3IV2890[1]

K3IV2891[1]

PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。

ベニマシコ雄第一回冬羽 Long-tailed Rosefinch

These long-tailed rosefinches were identified as males in first winter plumage  by rose pink feathers in the supercilia and the backs, N.Japan, Oct. 13 2018.

目先や腰にピンク色の羽根が出ている第一回冬羽のベニマシコ雄です。10月13日撮影。

K3IV0519[1]

K3IV0540[1]

K3IV0539

K3IV0483[1]

K3IV0509[1]

K3IV0510[1]

K3IV0475[1]

PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。



ベニマシコ雌 Long-tailed Rosefinch

I identified lomg-tailed rosefinches with no rose pink feathers at all as female, Oct. 12, 13,and 14 2018.

淡紅色の羽根がみとめられないベニマシコ雌です。10月12,13、および14日に撮影。

K3IV0441[1]

K3IU9887[1]

K3IU9916[1]

K3IU9930[1]

K3IV0370[1]

K3IV1717[1]

PENTAX DFA150-450mm+K-3にて。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ