2010年07月29日

バート・バカラック・ソングとスウェーデンの歌姫リグモア・グスタフソン

昨晩は、
井上 智(g)、Rigmor Gustafsson(vo)、Carl Orrje(p)in モーションブルー横浜
2010年07月28日1st 2nd ライブ観戦!
井上 智(g)


昨晩のライブの印象は
『あのバート・バカラック・ソング
どこにもない味わいで歌い上げる
スウェーデンの歌姫リグモア・グスタフソンの妙!』だった!
Rigmor Gustafsson(vo)、井上 智(g)

リグモア・グスタフソン(vo)さん ウチの伸ちゃん 井上 智(g)さん


Rigmor Gustafssonリグモア・グスタフソン グスタフソンはスウェーデン人歌手で、96年にデビュー作をリリースして以来、確実に実績を積み上げ、2002年には ACT と契約し、その後は同レーベルからコンスタントにアルバムをリリース


◆バート・バカラック ソングというと私の世代では
多くの人のツボど真ん中って感じのメロディーだと思う! 
♪Close To You
♪I'll Never Fall In Love Again
♪Alfie
♪Raindrops Keep Falling On My Head
(昨晩↑演奏された曲)
馴染みのあのテーマを耳にすると一気に懐かしい時代に飛ばしてくれる
そして記憶の音源は
ディオンヌ・ワーウィックだったりカーペンターズだったりする・・・。

ジャズでもインストでよく演奏されるナンバーは多いのだけれど
昨晩 聴いた スウェーデンの歌姫 
リグモア・グスタフソンのバート・バカラック・ソングは
なかなかありそうで 
なかなかであえなかった新鮮なバート・バカラック・ソングだっと思った!

◆グスタフソンさんの
涼やかにそして一見平明に歌っているように聞えてくるバカラック・ソングに
こちらも懐かしさもあってつい口ずさんでしまうと・・・
グスタフソンさんの歌いまわしは
実に洒落たシンコペーションを多用していて
とても高度で複雑な譜割りで(?)歌っていることに気がつく
そしてとても私には口ずさめない・・・と後付けで気づく
それでもまた次のナンバーのバカラック・ソングに包まれると
グスタフソンさんの歌に誘われまた私も口ずさむ・・・・と、
また同じことを初めてのように感じてしまう繰返しを何度もしてしまった・・・。
リグモア・グスタフソンさんは
巧さや凄さをまったく表に出さない
奥行きの深いシンガーだと・・・心底感心してしまった!
そして
あの 一度聴いたら忘れられなくなるバート・バカラック・ソングの魅力って
シンコーペーションの味わいなんだなぁ・・・と気づかせてくれたのが
私にとっては
ディオンヌ・ワーウィックでもなく、カーペンターズでもなく
昨晩のリグモア・グスタフソンさんだった!


♪Close to You

http://www.youtube.com/watch?v=eMuCc7vUc8g&feature=related

♪Alfie

http://www.youtube.com/watch?v=mYUa--zvILY&feature=related

◆昨晩 モーションブルーでリグモア・グスタフソンさんの
バカラック・ソングのアルバムを購入希望だったのだけど
好評完売で手にすることができなかった・・・。

Close to You /Rigmor Gustafsson
Close to You /Rigmor Gustafsson

1. Close To You
2. Walk On By
3. Move Me No Mountain
4. So Amazing
5. I'll Never Fall In Love Again
6. Much Too Much
7. Odds and Ends
8. Alfie
9. What the World Needs Now
10. Windows of the World
11. Always Something There To Remind Me
12. Raindrops Keep Falling On My Head
13. I Just Don't Know What To Do With Myself
14. World of My Dreams



◆おまけ!
昨晩の1stのラストで演奏した
最高に熱くカッコよかったのが♪Makin' Whoopee
このナンバーはウチの伸ちゃんがご執心の
ベーシスト&ボーカリストのニッキー・パロットさんが
なんとも絡みつくようなお色気満載で 
♪いいことしましょ・・・ウッフン?的に歌っているのだけれど・・・
昨晩のリグモア・グスタフソンのビートの利いた♪Makin' Whoopee
ウチの伸ちゃんは同じ曲だと気が付かなかった・・・そうだ!

私はこの曲は ニッキーさんのお色気バージョンより
ガツンとくるグスタフソンさんのバージョンのほうが断然好きだわぁ!!

ギターの井上 智さん この曲のバッキング ノリが良くて最高にgooでした!
♪Makin' Whoopee


Carl Orrje(p)

↑スタジオジブリ作品集でも名高い
スウェーデンのピアニスト、カール・オルジェさんも初来日

BIG APPLE in NONOICHI

このツアー主催とビッグアップル in 野々市での中心人物の
*JO-HOUSE のオーナーの松田 豊さん
http://www.jo-house.com
akemin

miruko1 at 14:25│Comments(0)ライブ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字