Helen Merrill

2005年08月03日

ヘレン・メリル




Helen Merrill・ヘレン・メリル
・1929年6月21日ニューヨーク生まれ。若きの日マイルス・デイビス、バド・パウエル、J.J.ジョンソン等と共演しながら成長し、1954年にエマーシー・レコードと契約。クリフォード・ブラウンと共演した『ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン』(マーキュリー)などがヒットし、アニタ・オデイ等に続く白人女性ジャズ・シンガーとしての評価を確立する。このアルバム中の〈帰ってくれれば嬉しいわ〉が日本では爆発的にヒット、息の長い人気を誇っている。
Helen Merrill /ヘレン・メリル
2004年12月4日TokyoTUC 
待望のヘレン・メリル ジャズクラブ特別出演!
(東京公演は1日のみ)
ヘレン・メリル (vo)
ブライアン・リンチ (trp)、 テッド・ローゼンタール (pf)
ジョージ・ムラーツ (b)、 テリー・クラーク (ds)


miruko1 at 16:47|PermalinkComments(0)