2008年11月28日

渦中のインドにいます。

ひっさびさに書きます。

相変わらずあちこち出張をしている日々ですが、今インドはデリーにいます。

昨日27日の早朝インド入りし、ボロボロの状態でホテルに到着。
チェックインの時間までロビーでボケっとしていたら、相方(いつものアメリカ人のおじいちゃん)の携帯にバシバシ会社から電話。
面倒くさがりの相方も、さすがに折り返しの電話をしにいきました。

なかなか戻ってこないので、私は疲れてソファでデローンと待っていたら、相方が興奮した様子で戻ってきて「超Shocking!!」とこなれた日本語で一言。

はぁ?と思ったら彼の手には分厚い新聞が。

War on Mumbai

という見出しとともに血まみれの写真。
一瞬何が起こったのかわからず、相方の手から新聞を奪い読み込むと、何とテロじゃないですか。しかも今回会場として使おうとしていたホテルもやられてる。
そこら中にあった新聞やテレビを食い入るように見て、やっと事態を把握。

会場もやられるわ、Taj Mahal hotelは中国にいたころ出張で泊まったし、とってもなんだか巻き込まれた気分。悲しさと怖さでそわそわ。
あぁ、早く日本に帰りたい。

風呂にも入らず大して寝ていない中、やっと部屋に入って、ネットやテレビで情報をチェックしつつ、ひっきりなしになる電話やメールに対応したものの、結局プロジェクトは延期。

インド1泊3日で本日夜の便で帰国しまーす。

レモンガスの社長さん、オボロイホテルにいるらしいけど、平気かな。
夕べからすごい火事になってたけど。。。
無事を祈るばかりです。



2008年06月22日

@バンコク

出張@バンコクです。

バンコクは大学時代にクレイジーな親友と女3人旅をして以来二度目。

相変わらず蒸し風呂じゃい。

毎日元気に相方のアメリカ人のおじぃちゃんと飲み歩いてます。
同じ店に1日に2-3回は顔出してます。
あ、ちゃんと朝から晩まで仕事してますよ。
どんなに天気が良くとも、室内の暗い部屋で。


先日到着した日には、おじぃとゴーゴーバーに行きました。
パッポンが思ったより近かったものでね。
じぃは、おばちゃんスタッフによる「マッサージが超気持ちいぃ!」という理由でお店に残りました。

もちろん目当てはパンツ一丁の女子で。

しっかり次の日電話番号もってました。

「土曜日に会う約束したよ〜!」


しかし、妻が怒るでやめときます。
彼はいかなかった。さすが、じぃ。

この来週水曜日からはコンケンというUp countryに行ってきます。
そのあとまたバンコクにもどり、ビールをこなして、日本へと旅立ちます。

今政権は大変なことになっているようですが、
みじんも感じない平和なバンコクの一角より。

みなさん、よい週末を。








おばあちゃん

先日ばぁ様が死にました。

じいちゃん論かましたことあったかな?
とにかく、ナイスなカップルだったのさ。
あこがれですな。

みなさんが思い描く、やさしいおばあちゃんを具現化したら、うちのばぁ様ができる気がしちゃう。

ちっちゃくて、たれ目で、優しくて、漬物がうまくて、いつも笑ってて、突然おこったりして。
一生懸命怒ってるんだけど、かわいくて笑ってしまう。

綺麗な顔して亡くなりましたわ。
静かにね。

苦しい時に、くだらないこと言ってしまったけど、
それで笑えたのは、よかったよね。

最後に褒めてくれたぬか漬けは、頑張って守っていきたいと思いまふ。





Recent Comments