今日は待望の家具屋が来る予定

待つことなんと120日

発注したのんがなんと。。。

今年の1月12日にさかのぼる

絶対にコレじゃないとイヤ!!!という

またまた母ちゃんのコダワリでこうなったし

待つ待つ松たか子さんも今日で終わり!!

ホンマは昨日やったのに・・・

いきなり日程変えやがった!

まあ、ノースカロライナの運送屋さんが

陸路で運んでくるんで

近くに来るまでいったいいつ何時がわからんわけです


DSC04543
記念に今この壁に何もない寝室を記録しとこ


DSC04544
すると。。。ついに来た



DSC04545
それにしても・・・100メーターは余裕であるトラック

こんなんで遠路NCからはるばる来てくれたんやあ~~感動


DSC04546
背丈が2mくらいあるおっちゃんが

ピンポンして家の中に入ってきたが

「家具はどこに納まるんかい?」と聞いてきた

「あ、上やけど。。。イケル?」母ちゃん

「イケルけど、ちょっと待っててください」2mのおっちゃん

上から見たらなんか電話してる様子・・・

以前「家は2階建てですか」って電話で聞かれた時に

「玄関まで13ステップ、そこから2階にあがります」って言うたはず

すると電話がなったんで出たら

「3階まで家具を持ってあげるには我が社は

エクストラで91ドルいただきますが。。。

家具屋からはそのぶんいただいてないので

お支払いいただくことになります」と運送屋の親分

はあ~~~~~~???

以前電話でうちの建物の状況を

お宅には電話で説明しましたよね

おまけに家具屋は私を4ヶ月も待たせて、

その間、一回も家の状況を聞きもせずに

いくらでもその会話ができたはずですやん

あなたたちも言わば被害者じゃないですか
。。

その分は家具屋に払うてもろてください」


母ちゃん言うときゃあ言う

家族経営の家具屋やから安心しきってたけど

だからこういうことが起きるのか。。。

そういうことなら家具屋に一回電話してみますんで

ちょっと待っててください、その間荷物は運びこみます


とめっちゃ南部なまりの運送屋の親分

その5分後・・・

大丈夫です、家具屋がそのぶん持つそうです」と親分

母ちゃんガッツポーズ



DSC04551
その間、家具はどんどん2階、いや3階?に運び込まれ


DSC04548
こちらのドレッサーは鏡部分をマウントせないかん。。。汗

またビルに来てもらわな


DSC04549
ちとデカイね。。。



DSC04553
待った甲斐あったわあ~~理想どおり

遠くインドネシアあたりから来たんやね



DSC04556
カウチも生地選びから始まって。。。まさに理想どおり


DSC04558
とりあえず収まった。。。

さあ、これからが骨の折れる作業の始まり


Liner
引き出し用の紙・・・


me6bRhx-6vEwNUYLrtAuGVQ
これをひとつづつこのように敷き詰めていく

気の遠くなるような不得意作業

それにしても終わり無きリモデルやわ、、、まことっ


ポチポチっと~~~!!!
やっといてくださ~~い!!



にほんブログ村 海外生活ブログ サンディエゴ情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



人気ブログランキング