今日は、アメリカで同時多発テロが起こった日。

貿易センタービルにジェット機が突っ込んでいく映像は、阪神大震災で阪神高速道路が横倒れしている映像に並んで、
MISAKIには衝撃的で今でも鮮明に覚えてる。

テロで多くの命が失われたことは残念。

それは犠牲者だけでなく、
ジェット機をハイジャックし、
自爆していった方も含めて。

正直、MISAKIは、
自爆していった実行犯の方達を
単純に悪としきれないんだよね。

だって、
もし、自分がイスラムな国に生まれ、
小さい頃から、そういう教育を受けてたら、多分、それが正という認識になるだろうなって思うし。

でなきゃ、その思想に
自らの命を捧げる自爆テロなんてするわけないし。

今の日本じゃ、到底信じがたい話だけど、常識や概念なんて、ホント、国によって様々で、それぞれの国では全部、正なんだよ。

今、ニュースでは、
北朝鮮の核実験が大きく扱われてるよね。

でも、冷静に核というものをみると、
原子力施設を含め、核を全く保有していないエリアっていうのは、
オセアニア、南米、アフリカの3大陸だけ。

あとは何らか核を保有してるんだよ。

核兵器となると、9か国に絞られる。

アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、インド、パキスタン、北朝鮮、イスラエル。

現社会で影響力の高い国が、
軒並み保有してるというのが現実なんだよ。
そして、その数は、
アメリカは9400発。
ロシアは13000発。
イギリス185発、フランス300発、
中国240発、インド、パキスタン60発、
イスラエル80発。

で、今、注目視されてる、
北朝鮮は、10発以下。

どう思いますか?

核大国は皆、
今の北朝鮮以上に核実験を何度も
繰り返し、数を増やしてきたんだよ。

で、自分達が充分な量を保有した段階で、規制をかけ、追随を封じたってこと。

日本の経済社会での規制と一緒。

世界の常識。
それは、大国によって作られた、
大国に都合のよい常識。

今や、ネット社会。
こういった情報は、誰もが
簡単に得られる時代。

この世の正を判断するのは、
大国ではなく、
人ひとりひとりなんじゃないかなって
思うMISAKIちゃんなのでした。

おしまい。