視線の先に、超高層のビルがあるとする。

そのビルを中心に観ると、
周りの建物は凄くちっぽけで、
そのビルの大きさだけを感じると思う。

だけど、
視線をさらに上げて、
そのビルの最上部がギリギリ見えるかどうかってくらいまで、見上げてみたら…

すると、
空の広さが視界に広がり、
超高層ビルなんて、ちっぽけに見えるはず。

MISAKIは何か悩み事で頭が一杯になった時、必ず、空を見上げる。

そうすると、自分なんて、
宇宙の中の小さな星の中の小さな生き物!そんな自分の悩みなんて、宇宙からみたら、どうでもいいちっぽけな悩みだよなぁ〜って思えてくる。

人の悩みなんてそんなもの。

悩みそのものばかりを注視してると、
いつまでたっても、その悩みは解消しない。

少し視点を変えれば、
その悩みは、きっと、ちっぽけなものに感じるはず。

ちなみに、
明日は秋晴れの青空の一日になりそう。

MISAKIは明日もお仕事だけど、
通勤途中、空を見上げ、天気に負けない晴れやかな気分で、
明日も元気一杯明るく一日を過ごしたいと思いまーす♪

じゃあねー(^_−)−☆