2011年02月05日

ウィーン交流コンサート

001-b003-b005-b






関西を朝、出発。
飯田線-佐久間へ直行。
佐久間歴史と民話の郷会館大ホールに到着したのが、1時10分。
1時30分開場。
車で歌舞伎を見に行った事はありますがJR佐久間から歩いていくのは始めてでした。
中部天竜から学生が乗車してきて、同じ目的で行く方に・・・仲間に入れてもらった。
指揮者=カール・ヤイトラーさん(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団バストロンボーン奏者)
048-b今回の写真は開演前の状況。
浜松ほくえんCafeでレポートしたいので写真を撮らせてもらえるか聞いた。
関係者の上着を貸してあげるからと了解をもらった。
ヤイトラーさんは今回は2月1日来日して、浜松市のあちこちで休む間もなく指導。
今日のコンサートでは佐久間吹奏楽クラブ24名。
佐久間高校吹奏楽部10名。
エキストラで全国からプロの方が16名。

(その中に水窪からも中学生や社会人の方が5名)
すでにお母様になられて子供さんがおばあちゃんと来ていた。
日程が合えば毎年行きたい。
素晴らしい演奏会でした。
コンサートの内容は近く浜松ほくえんCafeに送りますね。

今夜は午後6時30分開演。
水窪で「秋葉街道」キャラバン隊
映画上映「秋葉街道 ルーツの旅」「アンバマイカ バンド」演奏があり、出かけた。
電車利用では両方参加出来ないので、佐久間からの移動は福祉センターの方に依頼してもらい、水窪に帰る方に乗せてもらった。

misaku_55 at 23:41│Comments(0)イベント 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字