2007年01月29日

個人情報

みなさんは「テラネット」って知ってます?

「消費者信用産業界のために、適正な与信に基づく
多重債務者発生の防止を目的として、テラネットは
設立されました。主にクレジットや消費者ローン
利用に係わる信用情報を収集し、これを加盟する会
員に対して、お客様の返済又は支払能力の調査のた
めの参考資料として提供している個人信用情報機関
です。」

つまり、誰がいくら借りているのか教えてくれるの。
例えば、Aさんは何社から○×万円借りている。とかBさんは
何社から○×△万円借りているってわかっちゃうの。
だから、たくさん借りている人はどこに行っても借りれ
ないの。
そんな経験をした人もいると思うけど、その人の適正与信
をオーバーしないようにしてるのね。

ここで何が分かるかは下を見てね。
・個人を特定する情報(住所、氏名、生年月日、性別、電話番号など)
・取引形態に関する情報(カードリース、個品割賦など)
・契約内容に関する情報(契約日、入金日、残債情報など)
・取引から発生する情報(破産申立、延滞後解約、代位弁済など)
・消費者保護ならびに与信を補足する情報(照会日など)
・消費者申告情報(消費者の申告内容の登録)
こんなにたくさんのことが分かるんだよ。。

このテラネットを利用しているのは143社もあるの。
信販クレジット会社、消費者金融会社、銀行系カード会社
などが会員になって、色々な情報を教えて貰ってるの。
ちょっと変わったところでは、量販店や百貨店も利用してるの。


misatone at 00:54│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔