6月20日(火)、総務財政委員会にて「児相設置に向けた財政措置を求める要望書」が自民党湯本良太郎委員から議案が提出され、維新は賛成の立場から討論しました。


結果、全会派賛成で議長会に上げることになりました。少しでも大田区民に関心お持ちいただけますと幸いです。


IMG_7637



湯本良太郎委員から提出されました議会要望事項調査票について賛成の立場から討論します。


児童相談所設置に向けた財政措置を求めることに対して私も同じ思いから、本年31()、令和5年予算特別委員会の款別質疑(福祉費)にて取り上げさせていただき、55.1%は当面の妥協の結果であり、本来はもっと上げるべきと訴えました。


http://blog.livedoor.jp/misawa_seitaro/archives/87302096.html



この要望を議長会に上げることで大田区議会の取組を区民に広く知っていただき、区民の支持を推進力にできればと願う次第です。よってこの調査票提出に賛成いたします。