6月21日(水)、議会運営委員会に『区議会議員の歳費固定化に関する陳情』が提出され、維新は不採択の立場から討論しました。


我が会派は高すぎる議員報酬の削減は必要と考えますが、歳費固定化には賛同できず本陳情は不採択を求めました。


IMG_7637


日本維新の会大田区議団は527号『区議会議員の歳費固定化に関する陳情』は不採択を求めます。


議長、副議長及び委員会委員長等に一般議員より多い手当をつけることは有権者の意思に外れているという陳情者の思いは受け止めさせていただきますが、国会議員も広域自治体議員も基礎自治体議員も人事委員会勧告を受けて職責に応じて報酬が決められております。我が会派は高すぎる議員報酬の削減は必要と考えますが、歳費固定化には賛同できず本陳情は不採択を求めます。