January 29, 2006

[KCK] のだめカンタービレ #1

以前から気になっている作品ではあるんですが、今までどうも中途半端な作品になっているんじゃないかと躊躇していました。
しかし、すぎやまこういち先生が、オススメの作品です、とコンサートで仰っていましたので、この機会に読んでみる事にしました。

で、 1 巻を読んだ感想。
よく考えられた話ではあるけど、一寸設定に無理があるなぁ、と。
まぁ、この先、どう展開していくかは楽しみです。
(なので、この時点で云々結論付けるのはやめておきます)

ちなみに。
絵については何も言いません。
(元々この手の絵は受け入れられないんですよ。。。)

  

Posted by miscmk at 23:28Comments(0)TrackBack(0)

January 19, 2006

こどものじかん (1)

ないしょのつぼみに続いて、一部界隈で話題になっていたのを見て購入した作品です。
……例によって売り切れで重版待ちだったので遅れましたが、年が明けてなんとか手に入りました。

とりあえずロリ系コミカル漫画、という位置づけでなら楽しく読めました。
(どう甘く評価しても、小学校の先生の描き方は及第点もあげられませんでしたが)
まぁ、こういうソフト系の方が私は好きかな。

ところで。
教師として、生徒に好かれるのは大切な事ですが、愛されたら迷惑だと思います。(何の話だ)

  
Posted by miscmk at 22:20Comments(0)TrackBack(0)

January 09, 2006

マリア様がみてる (4)

絵がメインに出る事による感じ方の差、というのもあるかもしれませんが、なんか、漫画版は、全体的にコミカルすぎる様な気がします。
……まぁ、そういうノリも嫌いではないですけど。

さて。
今回は蓉子さまと静さまの描き分けの甘さが非常に気になりました。
ってか、毎回、どこかにはこの違和感を感じるなー。
やはり、私には少女漫画は合わないのかも。。。

  
Posted by miscmk at 17:59Comments(0)TrackBack(0)