October 10, 2005

満月をさがして (2)

明日も仕事なので、一寸無茶かな、と思いつつも、どうしても今日読んでおきたくて徐に 2 巻を手にとってしまいました。

この辺から原作独自ストーリーに入っていく感じですね。
途中、少し場面がガチャガチャして読みにくい点があったのが少々残念でしたが、全体的な展開はいい感じ。
円との CM 対決が意外にさらっと終わってしまったのは一寸物足りなかったけど。

何はともあれ、ラストで若王子先生登場、という事で、次巻も期待大です。

ところで。
2 巻に掲載されている読みきりの「吟遊名華」、かなりいい作品だと思うんですけど。(こういうタイプの話、私のツボかも)
キャラクタといい、設定といい、すごく心に残る作品になった様な気がします。

  

Posted by miscmk at 00:43Comments(1)TrackBack(0)

October 01, 2005

満月をさがして (1)

本来であれば、紳士同盟クロスより先に読みたかったのですが、昨夏の引越の関係で、購入済のコミックスがことごとくダンボールの奥に追いやられていて、探し出すのに時間がかかってしまいました。
で、ようやく全巻取り出せたので、このタイミングで読み始め。

満月をさがしては、紳士同盟の 1 巻のところにも書いた通り、私が種村先生の作品にハマったきっかけの作品なのですが、如何せん、アニメから入った(放映開始の時点で、作品名を知っている程度だった)ので、この辺りの原作はコミックで初めて見ました。
(紳士同盟のところに書いた原作を「少し」読んだというのは、たまたま妹が購入してきたりぼんを見ただけ。ちなみに 5 巻位まで進んでいた……はず)

正直、出だしの辺りって、まだ声優さんに対する違和感をもろに感じていた時期なので(この辺は声優オタであるが故の弊害)、あまりストーリーをちゃんと覚えていないのですが、 1 巻では、まだそれ程アニメと原作でずれってないですよね? (ちょっと自信なし)
私は、アニメでの展開が結構好きだったのですが、原作ではどういう展開になるのか、楽しみです。

ちなみに。
アニメを観た時点で、ダントツで満月( not フルムーン)がお気に入りキャラだったのですが、原作を読んで、更に満月( not フルムーン<しつこい)がお気に入りになっちゃいました。
一途で、健気で、そして芯が強くて。

初回投稿時にタイトルに巻数が入っていなかったので修正しました。

  
Posted by miscmk at 20:50Comments(0)TrackBack(0)