んちゃ!あえて記事分けたけど、実はみしゃんたは鼻のシャープラインノーズと鼻尖形成の他に、バッカルファットも一緒にやった整形おばけだから、その様子をリポートするよ!

バッカルファットとは、
年齢とともに頬がブルドッグのようにたるんでしまう大きな原因が『バッカルファット』。頬の深い部分にある脂肪の塊のことで、加齢によって下垂するため、たるみを加速させてしまいます。
このバッカルファットを手術で除去すると、若返りと小顔の2つの効果が同時に得られます。また若いうちに除去しておくことで、将来のたるみ予防に効果的です。
てやつだよ!また高須クリニックのHPから勝手にコピぺして説明したよ!

バッカルファットも麻酔の注射を何箇所か打ってから施術するよ!ていうか鼻の麻酔より口の麻酔のほうが痛かったよ!しかもなぜか右側のほうが痛かったよ!

そんでほっぺを思いっきりぐんわーってうらっかえしにされる感じ。あがが…あがががってなる。バッカルファットなめてたけど、意外と痛いぞ…。個人差あると思うけどわたしは鼻のほうが痛くなかったぞ。

そして終了。

取った脂肪見ますか?て言われてはい!て見た瞬間ビックリ。脂肪ってこんな黄色いんだ?!え、これウコンまぶしてないよね?!て聞きそうになった危なかった

そして直後鏡見たら最高にしもぶくれに腫れた顔でこれ笑いこらえるのちょっとつらい。笑ってはいけない美容整形外科24時。嘘でしょ…?!おばちゃん!これ完全に下ぶくれのおばちゃん!!やべえクッソウケるどうしよう早く帰りたい…!!


最後にうがいするんだけど、口が麻酔で麻痺してて全然ゆすぐってことができなくてビックリ。こんなにうがいが難しいことって、あったんだ。普通にうがいができるって、幸せなことだったんだ。
ここでわたしの脳内で、虎舞竜の歌が流れました。

そしてダウンタイムに入るのですが、バッカルファットは麻酔で最初腫れ酷くてビビるけどすぐだんだんとひいてきて内出血もないんで2日ぐらいたてばもう普通に外出れますね。
ただ、口の中で縫った糸が気になってずっと舌で糸触っちゃいますね。
触り過ぎて片方糸取れましたからね。でも結局途中で取れても問題ないって看護師さんに言われてホッとしましたね。

今日の提供曲:ロード-第2章- 虎舞竜




ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)【1本20g】


母親がお腹の中で、赤ちゃんを大きくするのに必要な栄養や、エネルギーを送ってくれる胎盤 ヒトプトセンタを含有するジェル。
その胎盤に含まれる栄養素は、ビタミン、ミネラルをはじめとしてアミノ酸、タンパク質、脂質・脂肪酸、糖質など生命維持に必要なあらゆる物質を含み、美肌効果に欠かせない新陳代謝の促進やコラーゲンの生成や活性酸素の除去などに作用します。



にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村