12月のある日、
いつも出入りして下さっている造園業者さんにお願いして、
梅の木の移動をお願いしました
これまで梅の木の隣にあじさいも咲いていて、お互い狭いスペースの中でせめぎ合いをしていました。

DSCN2120 DSCN2212
梅の木は毎年6月には立派な梅の実がなるので、今年も梅の収穫をして梅ゼリーやジュースにして楽しんでいるのですが、このたび広いスペースへ移してもらったので、来年からは四方八方から収穫が出来そうです!(^^)!
※後から造園業者さんに聞くと、植え替えをして根がつくまで梅の収穫は出ないという話も・・・
 DSCN3894DSCN3891
そして、今までのあじさいのスペースには、新たに【アナベル】というあじさいの挿し木を植えました。
18160389_756467484516531_5141238752831602688_n
アナベルというあじさいは、透き通るような白い花が特徴で、コロンと大きな手まりのように咲きます。
時間の経過によって、白から若草色に花色が変化していくので、心癒される方が多い人気の種類です。

毎年増やしていきたいと思っています。
いまから来年が楽しみです

                            ガーデニング初心者のN尾