そろそろこの季節がやってきました
スマイルコートでは、年に2回消火・避難訓練を実施しています。
もしもの時に入居者様の安全を確保するため、日々の訓練が大切です

火事だー
恥ずかしがらずに大きな声で知らせます。
まずは初期消火を試み・・・。
DSCN7787
同時に館内放送を行い、消防署へ連絡します
緊張しつつ放送します・・・。
DSCN7790DSCN7791
その後入居者様の安全を確保し避難を行います。
そして各階の避難係はそれぞれの避難人数を報告します・・・。

火災時はパニック状態となります。
なかなかマニュアル通りにはならない事を想定し、自力で避難ができない人たちがいる場
合の搬送方法について責任者からの話しがあり、全員が無事避難できるように反省点も話し合います。
DSCN7793
その後いつもの消火訓練です。決して水まきではありません
DSCN7794DSCN7799
最後にAEDの使い方の訓練です。
ベトナムからの留学生は初めての体験となりました。
結構胸を圧迫したり、継続して押す事はかなり力がいる事を実感したようでした。
DSCN7803

消防訓練は、火災を想定し繰り返し訓練し体で覚えるのが大切です。
まさかの時に慌てず入居者皆様の命を守れるよう、
今後も定期的に訓練を実施してまいります。

               N尾