今日はさすがに職場のエアコンの
スィッチを社員さんが押してくれ、
朝から快適、寒いぐらいでした。

そして、気になる年下の彼...

まずは、謝罪から。
金曜日に、○○君がいないから
つまらないって出張中の彼に
ラインしてしまいました。
そのことです。

でも、本当につまらなかったんだよって
言いました。

そしたら、「○○さん(私と同世代の男性社員)じゃ
ダメなんですか?」って言うから、

その人は関係ないからって全否定しちゃいました。
冗談で言ってるんだろうけど。
こっちは、本気です。

また、でも~ってまた同じことを言うので
また、全否定して
○○君じゃなきゃダメなのって、
私は本気で返しました。

きっと、おかしなおばさんって
思われたでしょう。

自分も何が何だか分かりません。
その後、仕事に集中するように
頑張りました。

明日も落ちついて仕事がしたいです。
考えないようにしなくちゃですね。



日記・雑談(40歳代)ランキングへ


最後までお読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

今日は日曜日、
特に予定もなく、ダラダラと過ごす。

映画でも観ようかと、
久しぶりに是枝監督作品の
「海よりもまだ深く」を観ました。

団地暮らしの母、樹木希林と
いつまでも親のすねをかじる
阿部寛がダメ息子です。
いわゆる、貧乏と家族愛がテーマに
なってます。

この映画を観ると、団地で今も暮らす
私の両親を思い出します。
樹木希林の言動や行動が
私の母にそっくりなんです。

同じ是枝監督の作品で
「歩いても歩いても」の樹木希林も
母にそっくりです。
大好きな映画です。

両親が元気なのは、本当にありがたいです。
妹も結婚して出てるし
フルタイムで仕事に行けますから。

来週末、実家に行く予定です。



日記・雑談(40歳代)ランキングへ


人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

もう、止まりません。

が、現状維持するしかないです。


例の年下の彼のことです。


ブログを始める前の出来事なので
思い出に書いておきます。


彼の仕事を手伝うことが続いたある日、
「助かりました。今度お礼しますね」と言われ、
「いつ?いつ?」って、私は冗談のつもりで
言いました。
「近いうちに」って言うから
「楽しみにしてるね」って答えました。

その日の夜、ラインをしました。
真面目な彼のことだから、
本気にしていると思い、
「昼間のお礼がほしいっていうのは
冗談だから気にしないで」って。
そしたら
「もう、用意しました。
明日、楽しみにしていてください」って返信。

キャー、何を用意してくれたの?
わざわざ、仕事帰りに買いに行ったのかな?
色々考えてしまい、ドキドキしながら、
翌日を迎えました。


そして、彼から渡されたのは..
ちょっと大きめな箱。
お菓子の詰め合わせでした。
それも、包装されてないやつ(笑)
だったので、家にあったのを
持ってきてくれたのだと思います。

そっと渡されましたが、
何となく私一人でもらうのは悪いと思い、
皆で頂くねと言って、
パートさんたちにも配りました。

それで、パートさんたちに、
○○君って○○さん(私)には心許してるよねとか、
自分との対応が違うとか言われるように
なりました。

確かに、そう感じることがあります。
→妄想ですね。



日記・雑談(40歳代)ランキングへ


人気ブログランキングへ

最後までお読み頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっと押していただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。





↑このページのトップヘ