私たちは連休後半に神奈川県の葉山町まで出かける予定です。葉山と言えば、御用邸のある所、ヨットハーバー、保養地など高級なイメージがあります。住民は3万人余りの町で、作家、画家、音楽家、またその愛好家などアートに関わる人が多く集まり住んでいるとか…。そんな町で毎年4月〜5月に開催されるアートフェスティバルに今年一緒に参加しませんかと声をかけて頂きました。
 「葉山芸術祭2012」のホームページは→こちらから 仙台の街には「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」のように市民が中心となって作り上げているお祭りがありますが、きっとこの葉山町のお祭りも面白いイベントなのでは…と私たちも参加を楽しみにしています。ぶらぶら散策する時間もあったら他も回ってみたいです。
 以前知人のところに遊びに行ったときに知り合った堤さん(葉山町でトロピカルな街創りを目指している会社トロピコリタンの代表取締役)がアルパの音色とルイスのボーカルに一目惚れ。そんなご縁で堤さんが企画するイベントのひとつとしてアルパ・ライブを行うことになりました。詳細は次の通りです。
《ソル・デ・ミシオネス シーサイドで聴くアル・パライブ》 葉山町初登場!
  2012年5月5日(土)午後1時頃から数回演奏
  葉山シーサイドレストランにて
(葉山町一色2511-129)http://g.co/maps/bt3tp
  パラグアイの民芸品やCD、マテ茶の販売も予定
  入場は無料ですが、レストランでの飲食物のご注文は各自でお支払い
  主催/問合せ:株式会社トロピコリタン(090-3109-2867 堤)

ゴールデンウィークに葉山方面へお出かけの方へ…フェスティバルは様々な企画が目白押し!興味のある方はチェックしてみて企画参加詳細データ