ニューヨーク
ジュディは自分の生まれたニューヨークのスラム街に訪れます。
途中である女性に会い破れたスカートを縫ってくれると家に案内されるのでした。

ジュリアとサリーと合流したジュディはジャーヴィスに連れられブロードウェイへと向かいます。
ハムレットを終わった後3人は楽屋を訪れ主演のマーゴットさんと挨拶します。
ジュリアとサリーに挨拶した後、ジュディを見ると驚いた顔を見せるマーゴットさん。 
なんとスラム街でさっき会ったばかりの女性がマーゴットさんだったのです。

スラムに生まれたことを隠そうともせず一流の女優である彼女を見て、
孤児であるジュディはとても勇気付けられるのでした。 


ジュリアが帽子いっぱい買うだけで笑えるって凄いよなー。
手紙を見て50ドル送ってきたあしながおじさん。その程度じゃジュリアみたいには買えんわ!