サディ
ジュディはロックウィロー農園へ向かむために学園を後にします。
すると門の前で孤児院時代の友達サディに出会います。

サディからジュディの知る孤児院の仲間はもう残っておらず、
あのリペット院長も今年で田舎に帰ってしまうということを知らされます。
そのサディも孤児院を出て工場で働きながら勉強をするといいます。

それぞれの道を歩き出した仲間達。2人はお互いを励ましあいます。
ジュディは嘆く事より今何ができるか考えるべきだということに気づくのでした。


前半は総集編。こういう構成は2回目かな。
あしながおじさんへの不満を感じる視聴者も多いはずなのでここでの総集編は必要かな?

サディはジュディがいなければおそらくハイスクールに行けてたと思うんですが・・・。
ジュディのことを恨んだりせず応援してくれるのはやはりジュディの性格の良さがあるからだな。

最後靴出すんだろうなとはわかってたけどやっぱり泣いてしまった。