くまことひめこ実はコノハナサクヤヒメ~ヒプノセラピストの日記~

ヒプノセラピストくみこ@横浜です。 ヒプノのこと、スピリチュアルなこと、そしてファビュラスな猫たちとのことについて書いています。

前世療法受付中(他にも、未来世療法、未来療法、過去退行、サブパーソナルセション等)
◎セッション料金:7000円(時間は約二時間)
         ※2019年1月より新料金になります。
◎対面の場合は横浜市保土ヶ谷区。(日時はご相談。)
ビデオチャットでも受け付け可能です。
◎お問い合わせはメールでお願いいたします。
kumikopp@yahoo.co.jp

*今世に影響を与えている前世
*今世の人間関係にかかわりのある前世
*特定の能力を引き出すために必要な前世
*怒りや悲しみなどで思うように生きられない原因となっている前世
*アトランティス時代の前世
 等々、興味のある前世を見て、今の問題解決のためのリソースを得ます。
☆セッション用ハンモックをご用意してお待ちしております。リラックスできま すよ(*^▽^*)

注意事項:心や体を医療機関で治療中の場合は担当の医師にヒプノセラピーを受けてよいかご相談ください。予約をお受けできないこともあります。

〇〇〇ヒプノセラピストくみこ プロフィール〇〇〇
☆青山学院大学卒業
☆ABH米国催眠療法協会認定マスターヒプノティスト
☆意識の旅研究所研究員
☆ノウイングスクール本科・アカシック専科六期卒業
☆宅地建物取引士
☆ファイナンシャルプランナー(CFP)

許せない。
アイツのこと絶対許せない!!
ゆるしてやるもんかーーー!!!

そんな気持ちになること、ありますよね。
わかります、よーくわかります。

flower-729512__480[1]


「許せない。」

その気持ちは、自分が得られるはずだったモノや愛情が得られなかったから。
あるいは、奪われたから。尊厳や、相手に注いできた気持ち、エネルギー、時間を。

そういうところから生まれる気持ちなんじゃないかと思います。

得られるはずだったもの、奪われてしまったもの。
それを自分にとりもどしたくて、
「許さない」ことで相手とつながっていようとしている。
「許さない」でいれば、それをきっといつか手に入れることができる・・・。

でも、「許さない」ことで、それを手に入れることなんて、
冷静に考えたらあり得ないことですよね。
別の手段を選んだ方が、十分に素早く手に入れることができるはず。

「許さない」んじゃなくて、その奥にある思いに気づいて、

ああ、愛してほしかったんだ。
ああ、奪われて悲しかったんだ。

って、押し込めていた思いを認めてあげて、
その思いを弔ってあげてもいいかもしれない。
たくさん泣いて、たくさん怒って。
弔おう。

深呼吸しながら、
吸う息で、許せない相手に向けていた自分自身のエネルギーを自分に取り戻して。
自分の中を豊かに満たして。
吐く息で、相手のエネルギーを全て吐き出して、いらないものはお返しする。

そして、新しい明日を迎えようよ。



2018年中の特別価格 7000円です。
ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。



三回セットセッションのご感想をいただきました。
三回という時間を使ってのセッションはとても効果的です。
セッションとセッションの間に参考になる本をご紹介させていただいたり、
自己暗示文を毎晩聞く、というような課題を出したり、
それぞれのクライエント様に合う形でサポートさせていただいております。
感想をいただき、ありがとうございました。

lapland-owl-2010358__480[1]

3回にわたり、ヒプノセラピーを
受け、とても貴重な体験を
させていただきました。

どの場面に行っても、不思議とインナーチャイルドにいってしまう。ここまで、
私の人生において、母がキーパーソンと
なっている事が驚きでした。

もっと気にかけてほしい、
寂しさを感じている、
私は、この感情に蓋をしていたのですね。
そこまで、母の愛情を求めていた事、
しっかりと自分で受け止めました。
幼少期の辛い思いも、今では
すっかり薄れ、新たな自分の変化を
受け入れて、前向きになれた事が
ただただ、喜びと感謝の気持ちで
一杯です。

和田さんの、心地よい声と誘導が、
今も心に残っています。

そして、ヒプノセラピーが
私を救ってくれたと、断言できます。
自分の見えない部分を、自分で
受け入れる事が出来るヒプノを
もっともっと身近に取り入れて、
沢山の方に受けて欲しいと、
心から願います。

個人的な相談にも、耳を傾けて下さり
本当にありがとうございました‼︎



ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。




過去からの積み重ねが「今の自分」です。

過去からの自分の思いが現実化したのが「今の自分」です。

思いと行動を積み重ねて生きています。

brazilian-jiu-jitsu-2052806__480[1]


人は五歳までに体験したことにもとづいて物事を判断しているといいます。
五歳までに決めたことを前提に判断しているんですよ。
五歳までに決めた前提条件で体験を積み重ねていくんです。
しかも決めた時の状況はすっかり忘れているのに、
確固たる事実として位置付けているんです。

「私は一番欲しいものを手に入れられない。」
「私は愛されない。」
「私は誰にも理解されない。」

それ、誰が決めたんですか?
それ、法律ですか?
それ、違う結果を求めたら命奪われますか?



最初にその前提を決めた出来事は本当に小さなことなんです。
小さな妹や弟が生まれて、母親の注意が自分よりも赤ちゃんの方に持っていかれる時期があって、
自分が遊びたかったおもちゃを「弟にゆずってあげなさい。」って母親に言われたとか、
その時の幼い自分が決めた「僕は大切にされないんだ。」という思いを種にして、
体験の中からそれに合致する思いを見つけ出しては「ほらね。」「やっぱりね。」を重ねていく。
ものすごく大切にされるとか、愛されるとか、
どんなに素敵な体験に出会っても、そのチャンスに気づかずに、
ささいな「やっぱりね」体験にフォーカスをあてて、もったいないことをしてしまう。

それを何十年も続けてきたら、思い込みから芽が出て花が咲いて大木に育って、
その木で一軒の家が建っちゃいますよ。
その思いががっちり現実化しちゃうんです。

ヤナ感じの「継続は力なり。」ですねー。

それを変えるのにはどうしたらいいか???

それは「前提条件を変える。」です。

ヒプノセッションでは、
小さな時に自分で作った思い込みに気づくという体験をします。
そこで、腑に落ちる体験をすると前提条件が全く変わってしまうので、
もう、今までのことは何だったんだろうと思うくらいにその後が変わります。
これが一番早くて効果があります。

しかしそれでも、その前提条件をなかなか手放せない場合。
その時には別の選択肢として「前提条件B」を作るんです。
以前から持っている前提条件が「私は何をやっても失敗する。」
だったとしたら、新たな前提条件Bは、「私は成功する能力がある。」
最初はきっと信じられない、受け入れられないと思うこともあるでしょう。
でも、ロールプレイングゲームを楽しむと思ってやってみる。
その気になってみる。
「前提条件Bゲーム」を楽しむ。

「私は成功する能力がある。」の前提条件のもと、日々の体験をしていくんです。
そうしたら、毎日のささいな成功体験にも気づいていくし、それが積み重なって、
「わたし、けっこうやるじゃん。」「私ひょっとしてかなり有能かも。」
「あ、こんどのプロジェクトうまく行く気がする。」「大成功だーーー!!」
って、なっていくんです。

前提条件を変えることと、小さな成功体験を積み重ねていくこと。

さあ、やってみよーーー!

あなたが決めた前提条件。
まずは気づいてみましょう。
幼少期に決めたこと。
あるいは繰り返す転生で癖になってしまっていること。
繰り返してしまう問題は、あなたがなにかをつかみ取るためのツール。
それを見つければ問題はクリア。
あなたは一回り大きくなれる。
2018年中の特別価格 7000円です。


ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。










なんか、前世、前世言ってたら、クラゾウが思い出されてしかたがなくなりました。
逢いたいなあ。

いま私が生きている連続しているこの時間はすでにクラゾウには前世になっているのだなあ。
いまなにしてるかな。

1510662097736

何度もくりかえす転生とはいえ、この体とこの魂のセットで出会える出会いは一回きり。

DSC_1303

魂は不滅だとはいえ、あたたかい肉体に触れることができるって、かけがえのない喜び。

DSC_0872

肉体だけでもなく、魂だけでもない。
両方そろって、今ここにいる私。

DSC_1145

出会えてよかった。

DSC_1993
 ね、くらぞう。


ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。




前世療法では、そこで起こった重要な出来事を体験していきます。

そして、十分に体験したと感じたら死んで、
自分の体から離れて上空に上がって、
天国のような安心できる場所からその一生を振り返ります。
すると、体験していた渦中には気づかなかったこと、
そこにある学びが見えてきます。

1541300967721


地面にいた時にはただの溝にしか見えなかったものが
ヘリコプターに乗って上空からみたら「あ、鳥の絵だった!」ってわかるみたいに、
全体の構造や意図がパっとわかるんです。

そしてそのわかったこと、まなびを今に持ってかえって生かすんです。

これ、一生のサイクルでやるのもダイナミックでいいんですが、
日々寝る前にやったら、昨日より今日、今日より明日、どんどん成長しますよね。

朝から寝る前までの一日を振り返る。
何を感じて、どうふるまったか。
嫌なことも心躍ることも、それを自分はどう感じたのか。
なぜそれが起こったのか。
無意識の中で反応してしまっていたことにも気づく。
お布団の中という安全なところで振り返って、また新しい明日を迎える。

「一日療法」してみませんか。

こんな気づきを得られるのは前世療法です。
いくつもいくつもある転生。
繰り返してしまう問題は、あなたがなにかをつかみ取るためのツール。
それを見つければ問題はクリア。
あなたは一回り大きくなれる。
2018年中の特別価格 7000円です。


ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。




いま頭を悩ませている問題には必ず学びがある。
問題があるから学びがあるわけではなく、
学ぶために自分で問題を設定しているのだ。

stage-1248769__480[1]


「この地球で、ありとあらゆるの体験をしよう。」と決めた私たちの魂は、
わくわくしながら地球に降り立ちました。

いくつもある転生の中で「今回の転生では家族の愛情をたくさん感じる体験をしょう。」
と決めた時に登場人物や設定も決めます。
あなたは、今回は病弱でお産で死んでしまう母親、頼りない父親のもとに生まれ、のちに意地悪な継母と出会うことにします。
なじみの魂たちに「悪いんだけど、今回意地悪な継母親役やってくれない?」
なんてお願いしちゃったりしつつ。
小さいころのあなたは、十分な愛情を受け取ることが出来ず、
安心もできない家庭に育ちます。
つらい思いをたくさんしながら大人になっていく中で、一人の青年に出会います。
彼は固く閉ざしたあなたの心を辛抱強く解きほぐしてくれました。
そして彼と結婚して自分の家族を持ったあなたは、かわいい子供たちにもめぐまれ、
大きな大きな家族の愛情を体験することができたのでした。

小さなあなたは、つらかった。
彼に出会ってからも簡単には人を信用することが出来ずに
どうしたらいいのかわからなかった。
これ、困ったことで、よくないことで、解決すべきことですよね。
幸せになるために七転八倒しますよね。
つらいのイヤだもん。

地球における転生を計画した魂の視点からすると、意地悪な母親も不幸な家庭環境も
「家族の愛情をたくさん感じる」ための自分で作った設定というか脚本でしかないんですね。
イヤーーーーな、大嫌いな誰かさんも敢えて悪役を演じて協力してくれている。
今回は損な役回りだけど、って思いながら。

もちろん、今かかえているしんどい問題は解決していった方がいい。
自分本来の望みをかなえていくためにそうしたほうがいい。
解決していくための視点として、
なんでこの問題をつかんでいるのか、
それこそ、「何を手にしたくてこの問題をつかんでいるのか。」
ものすっごい高い高い視点から眺めてみると、
答えはわりと簡単にみつかるかもしれないよ。


こんな気づきを得られるのは前世療法です。
いくつもいくつもある転生。
繰り返してしまう問題は、あなたがなにかをつかみ取るためのツール。
それを見つければ問題はクリア。
あなたは一回り大きくなれる。
2018年中の特別価格 7000円です。



ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。


生きていることを感じたくて時々死んだような気持になる。

ちょっと時間を置けばまた前より元気になることや、
前よりも遠くまで見えるようになっていることは知っている。

繰り返す繰り返す。
光と闇を体験したくて。
螺旋階段を上っていくように。

繰り返すたびに強く大きくなっていくよ。

DSC_5519




ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。

今日は本当に久々のお出かけ。
夫に誘われ新屋山神社へ。
金運UPの神社だそうです。

DSC_5511

ご祈祷をしていただきました。
DSC_5516


この石を三回持ち上げて重さの変わり具合で
自分の願いがかなうかどうかわかるそうです。
本当に重さが変わるんですよ!
不思議と。
私は「願い事叶う。」でした
DSC_5513

こちらにもお参り。
DSC_5514

ふと上を見上げると、とてもきれいな光と紅葉でした。
DSC_5515

天祥庵の鴨田舎そば。
おいしかったです。
DSC_5525


天祥庵のすぐ下にあった、骨董屋さんの営む喫茶店「里庵」
あまりにも佇まいが私を呼ぶので、お蕎麦直後に入ってコーヒータイム。
DSC_5530


1540809589569

店内の雰囲気最高です。
写真は明るく映っていますが、もう少し暗めで落ち着いています。
天井には世界各国のアンティークの照明がかかっていて、美しいです。

DSC_5534

忍野の大きな富士山。
DSC_5539

もっと大きな富士山。
DSC_5518

忍野八海。

DSC_5540

この光と水、最高に美しいですね。
冷たい水ですが、潜りたい。
潜りたい。
潜りたい。
潜りたい欲がフツフツと。
DSC_5549

青いんです。
イタリアくんだりまで行かなくたって、
青いんですよ!!!
DSC_5553

あまりの美しさに見とれていた私を盗撮していた輩がおりました。
1540809466497


DSC_5554


この金運アップ通帳入れで、すでにお金持ち気分。

DSC_5558



ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。




人と人って影響しあうなあ~。

ってことで、くまこさんでほっこりしてください。





ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。

ちょっと古いですが、
羽生弓弦選手、オリンピック二連覇すごかったですよね。
羽生選手自身の努力はもちろんのことですが、日本国民の応援、
サポートする人々の尽力、相当大きなものだったと思います。

潜在意識はこんな感じで、ご主人様のためを思って、
ただひたすらに盲目的に応援、サポートします。

high-school-drill-team-1577440__480[1]

潜在意識は自分専用応援団で、
すっごくすっごく「私だけのため」に働きまくってくれるけど、
善悪の判断はしなくて、ご主人様がいつも思っていること、行動していることを
「指令」と受け取って全力でそれを叶えるべく動いてくれるわけです。
「お金ほしい。(足りないよ、お金ないよ、困ったよ)」って、
いつもいつも思っていれば、
潜在意識は「ご主人様は、お金ほしい、っていう状況を叶えたいんだな。」って判断して、
全力でその状況を作ってくれるわけです。
お金欲しい=お金足りないよ、なのでいつまでたっても・・・・ですよね。

なので、引き寄せの法則等で言われていることですが、
足りていない状況ではなくて、すでに豊かである、
という意識をもっていればいいということになります。
そうすればそういう状況が引き寄せられてくると。

でも、どうしたって、「だって現実的にお金ないんだから、そんなふうに思えないよ。」
ってなっちゃいますよね。
そりゃそうです。
何かが足りない感じがするとか、なんとなく不安であるとか、
よくわからないモヤっとしたものをおなかの底に抱えたまま、
能天気に「私はすでに豊かである!!」なんて心底からは思えないし、
信じられないです。

一見遠回りのように見えるけれど、
根底にある欠乏感や不安感を解消していくのが実は近道です。
モヤっとしたものは遠くてうっすらしたもののように思えるけど、
結構じゃまします。
関越高速道路走行中の赤城高原の霧みたいなもんです。
速度は制限されるし、下手したら事故をおこしちゃうし。


ちなみに潜在意識のもっとその先には超意識とか宇宙意識とか、
すべての魂の記憶とかハイアーセルフとよばれるような部分があって、
もう広大無辺になっています。

自分自身の本質とかエッセンスみたいなものがそこにあると同時に、
そこは人類全体、地球全体、宇宙全体とつながっている意識で、
そこからピューっと一本一本の線が伸びていって、
その先に人間一人一人がいるようなイメージかな。

霧をなくしていったら、潜在意識のその先にある自分の本質にもつながりやすくなります。
「何のために生まれてきたんだかわからない。」
そんな疑問も消えてしまいますよ。

そして、しかも、多くの人たちに喜ばれることをしよう!と決意すれば、
深いところでつながっている人類の意識も応援してくれるから、それこそ全世界が応援団です。




ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。





横浜元町発祥の老舗キタムラが、とうとう猫用キャリーバッグを発売しました。
DSC_5488

猫は自分でホリホリして気に入った形に整えて入りますよ。
DSC_5480


さすが本革、フィット感がちがうね!!
DSC_5481

やわらかなぬくもり。
DSC_5484

ハマッ子の私には最高だわ。
DSC_5485





ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。



小さな子供の頃、転んだら、
かあさーーーーーーん!!!!!
   痛いよおおおお!!!!」
って、泣き叫んでましたよね。

people-1839564__480[1]


でもいつのまにか感情を素直に表現することは良くないこと、
恥ずかしいことって思うようになり我慢して隠すようになった。
悲しくても泣かない。
痛くても我慢する。

そして、我慢して隠してをやりすぎて、痛いとか悲しいとか、
感じていることを認めなくなる。

「ぜんぜん大丈夫!!!!」
これが口癖になっていたりする。

そんなことになっているとね、大変ですよ。

マジで痛い目みますよ。

私、ここ数年で

骨折。
アキレス腱断裂。
歯痛多数回。
そして愛する猫たちとの別れ。

ここで、大声で「痛い!!」って叫んだり、
悲しくて泣きっぱなしになったり。
溜まっていた悲しさ、辛さ、痛さを一気に開放するはめになったんですね。

って、今になって思えばっていうことなんですけど。
大変な渦中の時は「なんでこんなに、私ばっかり・・・。」
っていう理不尽さを感じていましたが、
それまで自分の中にたまっていて、見ようとしなかったものがでてきたんでしょうね。

痛い、悲しい、嬉しい、楽しいも。
小さな子供の時のように、敏感になりましょう。
そこにあることに気づいて、かまってあげましょう。

ちなみに歯医者や整形外科で「痛い!!!」って叫んでお医者さんをにらむの、
結構気持ちいいです(*´ω`)
涙ぐんでお医者さんをじっと見るのもちょっとおもしろいですよ。(いやな患者だ。)



押さえつけていた感情に気付くこと大切です。
それにはヒプノが最適です。
今、自分をとりまいている環境は自分自身を表しています。
自分の内的世界が外側に形をとって現れているわけです。
自分の近しい人などは特にそうです。
「いや、私はあの人みたいじゃない。絶対に違う!!」
と反発を覚えるかもしれませんが、そんなことありません。
あなた、です。
あなたの中の一部です。
人はそれぞれの場面や状況に応じて様々な側面を持ち合わせています。
その一つ一つをサブパーソナリティと呼びます。
サブパの中には優れたもいますが、問題になってくるのは「未発達のサブパ」です。
例えば、怒っているサブパを抑圧していると、
心の中で絶えず怒っている状態になります。
それを見ないようにしていたり、抑圧したり、気づかないまま放置しているとその未発達な部分をコントロールできず現実生活で問題が起こってきます。
その怒っているサブパの場合には、
自分が怒っていることを認めることができないので、
それに気づかせるような状況が繰り返しやってきます。
いつも周りに怒っている人がいて困った状況になるなどがそうです。
そして、「あの人怒りっぽくてキライ。」なんてその人を嫌ったりするわけです。
「嫌いな人」というのは、自分の中で認めることが出来ないサブパを
自分から切り離して他の人の中に見ているのです。
でも、サブパには存在理由があるのです。
サブパはなんらかのメリットを得ようとして存在しているのです。
存在することで、私自身を助けようとしているのです。
このメリットを手に入れようとして、今の問題をつかみ続けています。
「え??、なんで??」って、思いますよね。
無意識ちゃんの勘違いなんです。
サブパのセッションをすると、自分の中にあった無視していた感情に気づいて、
うまくコントロールできるようになります。
そして、今まで遠回りな方法で手に入れようとしていたメリットを
簡単に手に入れられるようになります。




ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。







人間は何度も転生を繰り返す。
繰り返し生まれては死んで、知った魂たちと出会いを繰り返す。

今は引っ込み思案な私だけど、前世ではバリバリ威張っちゃう傲慢な王様だったかもしれない。
そんなふうに想像するのは楽しいですね。

spring-bird-2295436__480[1]


でもね。
ちょっと考えてみてください。
今日の私と一晩眠って起きた私。
そんなに変わりますか?

着ている服は変わるかもしれない。
体調も変わるかもしれない。
恋人と仲良くしている時と、ケンカしているときと、
気分の浮き沈みもある。

でも。
基本的な行動パターンや感じ方、考え方って、それほど変わらないですよね。
多分、一回死んでまた生まれても、次もそんなに変わらないんですよ。
今生きていながら持っている問題があったら、次も持ち越す。
これ、何度も繰り返す転生でやっていたとしたら、どうですか?
気が遠くなりませんか?

私たち、楽したい生き物です。
毎日同じことをして変わらないでいるのって、楽だし安全。
「今までこれでやってきて生きてきているから、この状態なら安全なはず。」
実は無意識ちゃんはそう思っているので、そのように動きます。
いくら表層意識で「変わりたい。」って思って、
毎日そう言っていたとしても、実際に動いていないのだとしたら、
「変わりたくない。今までと同じでいたい。」のです。

「同じことをしながら変わりたい、と言うのは狂気の沙汰。」
とは、私の師であるゲリー・ボーネル氏の言葉です。

変わりたいなら今までと違うことしてみないと。
それには決意と行動。

まず、決意。
そして、無意識ちゃんを味方につけましょう。
無意識ちゃんが「動いたらご主人様のためになるんだ。」ってわかってくれたら
どんどん行動して、変わっていくことが出来ます。

あなたの中で秘められたままでいる可能性の種に光を当てて花咲かせましょう。
きれいな花を咲かせましょう。

無意識ちゃんを味方につけるにはヒプノです。

ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。












自由を愛する。
何ものにも縛られない自由。
行きたいところに行き、
やりたいことをやって、
誰に頼ることもない。

一匹狼、カッコイイですね! 

wolf-1836875__480[1]


でも、一匹狼は完全に自由なんだろうか?

独りぼっちで寂しい夜もある。
寒くても寄り添ってあたためあえる仲間はいない。
けがをしても誰かがエサを運んでくれるわけではない。


そう、「孤独と不安と寂しさ」からは自由になれないんです。


horses-1759214__480[1]

家族がいて、仲間がいて、そこには当然ルールがある。
自分の子供を守るためには、自分の命をも投げだすし、
時には自分を抑えることも必要だったりする。

これは不自由なことなんだろうか?

「気ままな自由」を求めるならば、不自由と言えるだろう。

けれど、心から愛する家族や仲間がいて、一緒に生きて行くことで得られる
違う形の自由がある。

気ままな自由よりも、もっと大きな自由を手に入れているのではないだろうか。
家族や仲間を愛することで心が広がるからこそ、自由も広がる。
困ったときには助けてくれる家族や仲間がいて、
悲しい時には、笑わせてくれるひょうきんものも近くにいるかもしれない。
安心できる自由。
孤独から自由。

そう、気ままじゃないけど、自由。
愛を知ってる魂は本当に自由。


ヒプノセラピーのお申し込みはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。











今日は友人にサブパーソナリティのセッションをしてもらいました。
最近、週の前半はヒプノのセッション、後半は新しい会社で仕事を始めて、
セッションの構成を考えたり、関連の本を読んだり、ブログネタを探したり、
会社では、各種契約関係、管理関係の仕事を覚えたりしている毎日。
休む時間が無いわけではないけれど、常にどれかが気になっていて
すっかりリラックスしきることが出来ずに疲れを感じていました。

この「疲れる私。」というサブパーソナリティに関して見ていくことにしましたよ。
(すぐに疲れてしまうという思い癖、ですね。)

「疲れる私」が出来たのは、私が4歳の頃。
最初は一人でのびのびと遊んでいるシーン。
少し時間を進めると、そこへ二歳の丸々としたかわいらしい弟が現れます。
そこで思ったことは、
「弟かわいい。すごくかわいい。」
「でも、かわいくてみんなに注目されて憎たらしい。」
この相反する気持ちが湧いてくるんです。
そして、かわいいと思っているけど意地悪をしてしまう。

お母さんが出てきて、私を叱る。
叱りながらも、「弟にヤキモチ焼いてるんだね、あなたのことも愛しているんだよ。」
と、私に対して愛情をもって寛大な態度でいてくれる。

それを私は、優しくされるのは嬉しいけど、ポイントはそこではなくて、
自分が嫉妬心を抱いていることに罪悪感やら羞恥心を感じていて、
母親にそれを気づかれたくない。

四歳にして、自分自身をジャッジしているわけです。
「ヤキモチを妬くなんて恥ずかしいことをしている。」と。
そして、その気持ちがあるから、自分にも注目してほしくても
それを素直に表現していくことができないで拗ねる。
かわいいと思っている弟をいじめる。

ああ、なんてエネルギーの無駄遣いをしていること!!

弟かわいい!!!ってかわいがって、
私のこともみんな、注目してよ!!!
って、その二つをただ感じたままに表現していたらなんの引っかかることもないのにね。


今の自分の疲れるパターンも、
「ちゃんとしてないと、イカンーーーー!!!」
「ちゃんとしていない自分を周りに気づかれちゃイカーーン!!!」
なんですよね。
うんうん。
がんばっていてエライよ、かわいいよ。
だいじょうぶだよ、きみはよくやっているよ。いい子だいい子だ。
ほんとーーーに、いい子だーーーーー、私。
ちゃんとした人でいるためには疲れを感じなければいけない、
っていうのは間違いだぞ。

よし、元気チャージ。だぞ。

dog-2640076__480[1]



サブパーソナリティのセッションとは・・・


今、自分をとりまいている環境は自分自身を表しています。
自分の内的世界が外側に形をとって現れているわけです。
自分の近しい人などは特にそうです。
「いや、私はあの人みたいじゃない。絶対に違う!!」
と反発を覚えるかもしれませんが、そんなことありません。
あなた、です。
あなたの中の一部です。
人はそれぞれの場面や状況に応じて様々な側面を持ち合わせています。
その一つ一つをサブパーソナリティ(略してサブパ)と呼びます。
サブパの中には優れたサブパ、ハイヤーセルフ、ガイド、賢者等、いますが、問題になってくるのは「未発達のサブパ」です。
例えば、怒っているサブパを抑圧していると、
心の中で絶えず怒っている状態になります。
それを見ないようにしていたり、抑圧したり、気づかないまま放置しているとその未発達な部分をコントロールできず現実生活で問題が起こってきます。
その怒っているサブパの場合には、
自分が怒っていることを認めることができないので、
それに気づかせるような状況が繰り返しやってきます。
いつも周りに怒っている人がいて困った状況になるなどがそうです。
そして、「あの人怒りっぽくてキライ。」なんてその人を嫌ったりするわけです。
「嫌いな人」というのは、自分の中で認めることが出来ないサブパを
自分から切り離して他の人の中に見ているのです。
でも、サブパには存在理由があるのです。
サブパはなんらかのメリットを得ようとして存在しているのです。
存在することで、私自身を助けようとしているのです。
このメリットを手に入れようとして、今の問題をつかみ続けています。
「え??、なんで??」って、思いますよね。
無意識ちゃんの勘違いなんです。
サブパのセッションをすると、自分の中にあった無視していた感情に気づいて、
うまくコントロールできるようになります。
そして、今まで遠回りな方法で手に入れようとしていたメリットを
簡単に手に入れられるようになります。


※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。











朝のお散歩から帰ってくると、
DSC_5389


息子のベッドに飛び乗って、
足の汚れをお布団で拭きます くつろいで毛づくろいをします。
DSC_5396


DSC_5395

息子ランド
DSC_5404


フィギュアに、お絵描きセットに、ゲーム。
DSC_5407

くまこも満足。


おかげさまで三回セットセッションのお問い合わせを多数いただきました。
ありがとうございます。
追加分の残り二枠となりました。
ご希望の方はご連絡下さい。
モニター価格三回セットで12000円
で募集させていただきたいと思います。
セッションについてのご意見やご感想もお聞きしたいのでご協力していただける方、
お待ちしております。

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。






つい最近行くようになった会社で、しみじみと
「ああ、同じ時間と空間に存在しているのに
体験していることは全然ちがうんだな~。」
と思ったんです。

それは、個人個人のとらえ方が違うから、という部分があるからなのです。
あるからなのですが、それに加えて、私と前からお勤めしていた方がお互いに
心を開いていなかったから、という部分も影響していました。

お互い気心も知れない者同士で、警戒しつつ接していました。
しかし日々一緒に仕事をしていくうちに信頼感が芽生え、心を開かせました。
信頼感はそこに交流を生み出します。

今まで私はAという体験しかしなかった。
そして彼女はBという体験しかしなかった。
そこにはAという体験とBという体験が別々にあるだけでした。
でも、心が開いて交流ができるとそこにABという体験が発生して、
私は彼女の体験を、彼女は私の体験を理解し、共有していき、
今まで持ってなかった視点を持つことが出来るようになりました。

すごいです。
朱に交わればあかくなるというけど、朱と青がまじりあえば、紫いろが発生する。
でもそこに壁があったら紫色は生まれない。

これは、自分自身の中でも発生することだと思うんです。
生まれたままの、本来の自分。
さまざまな体験を潜り抜けて、傷を作り、回復し、がんばってきた自分。
たくさんある自分を交流させて、一つにしてあげて、
最高に美しい自分の色を輝かせたいですね。

心を開こう!
他人にも。
そして自分にも。
心を開いて素敵な色を輝かせましょう!

soap-bubble-3594979__480[1]



おかげさまで三回セットセッションのお問い合わせを多数いただきました。
ありがとうございます。
追加分の残り二枠となりました。
ご希望の方はご連絡下さい。
モニター価格三回セットで12000円
で募集させていただきたいと思います。
セッションについてのご意見やご感想もお聞きしたいのでご協力していただける方、
お待ちしております。

※お申し込みに対してメールが届かないことがあるかもしれません。
お申し込みが出来ない場合や、
二日経ってこちらからメールが届かない場合には
お手数ですが、
kumikopp@yahoo.co.jpにご連絡ください。









影響側、原因側、あなたはこの方程式のどちらがわにいますか?
あなたは人生の原因の側ですか、それとも、影響を受ける側ですか?

これを、意識の旅研究所、谷原由美先生の銀河教室のヒプノスクールではしょっぱなにやります。

ドン!!!と、やられます。

fantasy-1713345__480[1]


この世の中の8割から9割がEFFECT側だそうです。
かくいう私ももれなくE側でした。

目の前に焼け野原が広がっていたら、「なんてひどい(涙)・・・!!」
と絶望にうちひしがれるのがE側。


逆に、「これは千載一遇のチャンスだ!!!!ラッキー!!!」
と、どんな出来事であっても、そこからなにかを生み出していくのがC側。

「E側からC側へ持っていくのがヒプノの使命!」
と、わが師は声を大にしておっしゃっておりました。

まさにその通りだと思います。
私も日々、ヒプノセッションをしていくにあたって、
「この世界はクライエントさん自身が作っている。」(C側)
ということに気づいていただけるように尽力しています。

私自身の日常生活では、つい会社で嫌なことがあったりすると、
「あの人って嫌な人ね。」的な思考をもってしまうことがあったり、
疲れがたまってきたりすると、E側に身を置いてしまうこともありますが、
常にこのC側が本宅だと意識していますので、戻っていけます。

もしも、「あ、私E側やってるわ。」と、思われるならば、
C側もあるんだよ、その選択肢もあるんだよ、とまずは心にとめておいてください。

そして、ヒプノを利用して、E側からC側へ引っ越してください!!
C側、住み心地バツグンですよ!


おかげさまで三回セットセッションのお問い合わせを多数いただきました。
ありがとうございます。
追加分の残り三枠となりました。
ご希望の方はご連絡下さい。
モニター価格三回セットで12000円
で募集させていただきたいと思います。
セッションについてのご意見やご感想もお聞きしたいのでご協力していただける方、
お待ちしております。


DSC_5309

亀の甲みたい。

DSC_5312


DSC_5316


DSC_5307

DSC_5319


秋になり、いつのまにか、こんなしっぽに成長していました。






今日の新月を意識していたわけではなかったんですが、
ずっと、子供に占拠されていた私の机を約10年ぶりに取り戻しました。
子供の部屋から私の寝室に移し、子供が汚さないようにとビニールのクロスを
掛けていたものをとりはらい、きれいに拭いて。

この机は20代後半、心機一転がんばるぞ、って思った時に買った机でした。
久々に自分専用にして、手入れをして使ってみたら、その時の感覚が鮮明によみがえりました。
で、また新たにスタートだなって。
また一緒にがんばろうって、懐かしい仲間に再会して心に誓いました。

DSC_5302
猫は新しい場所好きです。


DSC_5299
ここからスズメをウオッチングするのが毎朝の日課になりそうです。


これからは、この机でZOOMのセッションをしたり、スケジュール立てたり、
本を読んだり、調べものしたり、瞑想したり。
ワクワクします。


おかげさまで三回セットセッションのお問い合わせを多数いただきました。
ありがとうございます。
追加分の残り三枠となりました。
ご希望の方はご連絡下さい。
モニター価格三回セットで12000円
で募集させていただきたいと思います。
セッションについてのご意見やご感想もお聞きしたいのでご協力していただける方、
お待ちしております。










今週末は息子の学校の学校の学園祭のお手伝いに行ってきました。

お手伝いの合間に吹奏楽部や和太鼓部の演奏を見るのが楽しみです。
この二つの部の顧問は一人の音楽の先生が兼任されているのですが、
この先生の音楽愛と情熱が世界を作り出していて、そこに音楽を愛する生徒たちが集まります。
そして、その生徒たちを愛する家族も集まります。

演奏は、はっきり言って、そんなに上手くはないのです。
でも、とても惹かれる。
下手でも愛と情熱があると魅力的なんだよねー。

愛と情熱の周りに人は集まるんですね。
愛と情熱が太陽になって、太陽系とか、宇宙を作っていくんだなー。

solar-system-11111__480[1]

(ちなみに私の息子はどちらの部にも参加してはいません。将棋部の幽霊部員です。)



おかげさまで三回セットセッションのお問い合わせを多数いただきました。
ありがとうございます。
さらに五枠募集させていただきますので、ご希望の方はご連絡下さい。
モニター価格三回セットで12000円
で募集させていただきたいと思います。
セッションについてのご意見やご感想もお聞きしたいのでご協力していただける方、
お待ちしております。








おかげさまで三回セットセッションのお問い合わせを多数いただきました。
ありがとうございます。

さらに五枠募集させていただきますので、ご希望の方はご連絡下さい。

三回セットセッションは下記の記事をご参照ください。

http://blog.livedoor.jp/misomanju/archives/77451679.html


ヒプノは自分の思い込みに気づいて、より高い視点で生きて行けるようになるためのツールです。

何度も何度も同じ場所でグルグルしちゃう巨大迷路。
上から見たら、どこでどう迷っていたのかが一目瞭然ですね。
そのドローンから見たような高い視点を得られるのがヒプノです。

aerial-1853254__480[1]

しかも、何があってそうなったのか、理由までわかってしまいます。
普段では全く記憶にのぼらないような出来事までも思い出すので、謎を解明します。
謎は解明されるので、謎ではなくなり、時をさかのぼって、
ずっと悩んできたことや傷ついてきたことが、
自分自身の作り上げた思い込みの鋳型に添って
体験してきたことだったということに気づきます。



まさに子供の頃、お母さんと一緒に入った迷路で独りぼっちになってしまった経験があったとしたら、
「私はいつも一人で取り残される。」
「私はいつも見捨てられる。」
「私はどうせお母さんに心配されていない。」
そんな思い込みを作って、
なにかあるごとにその思い込みをどんどん強化していくことをします。


迷路を上空から見下ろしてみたら、一枚の壁をへだてたところでお母さんが
必死にわが子をさがしていた姿を見ることができるでしょう。
おかあさんはわが子が不安に思っているんじゃないかと、
大きな声で何度も何度もあなたの名前を呼んでいたことにも気づきます。


cornfield-3599229__480[1]


それを知った時、それまで重ねてきた「私はいつも一人で取り残される。」
「私はいつも見捨てられる。」「私はどうせお母さんに心配されていない。」
は、実体のないものにさらに思い込みを塗り重ねていただけの虚像だったということに気づきます。
パンってたたけば、ポロポロと崩れ去って風とともに去りぬです。

自分の思いに基づいて自分が体験することを選択しているのです。



でも、これ、すごいことだと思いませんか?
実は100%自分自身を肯定しているんですよ!!
妙な思い込みのない状態、本来の自分をとりもどしさえすれば万事OKなんだから。
自分自身の本質で生きていればいいだけのこと。

ただ、過去に作ってしまった、「おこちゃまな視点の思い込み」をとりはらうだけ。
そうしたら、本当の自分が望んでいることにまっしぐらに進んでいける。

すごいぞ、人類!!!










私利私欲なく、自分以外のだれかのために全力で尽くすのは
とても素晴らしいことです。

しかしそこに、「自分を犠牲にして」ということが付くとまた違ってきます。
ブッダのように、悟った方々ならば、違うと思いますが、
まだまだ悟りに遠い私のような人間ならば、
「自分を犠牲にして人を救った!」と満足感を覚えながらも、
心の片隅になにかしら寂しさや報われない思いがよぎるかもしれません。

love-2634341__480[1]

あるヒーラーさんの前世療法で、神のために命を捨てた、という場面がでてきました。
それはご本人が望んだことで、悔いはないとのことでしたが、
別の場面では、自分は神をささえる役目で
だれからも称賛がえられないのは寂しいし悔しいきもちもある、
と素直な感情を話されていました。

本当に、自分以外のものに尽くすのはとても尊いことです。
尊いことですが、自分自身を愛や豊かさで満たしておかないと、
自己犠牲になっちゃうんでしょうね。
そしていつまでも自己犠牲を続けていく。
おそらく満たされないものを満たしたくて。

この方の、前世から続く自己犠牲のパターンは今世も続いていて、
クライエントさんのバッドエナジーをもらってしまうのだそうです。
顕在意識では、もらわないようにガードしなきゃ、って気を付けているとの事。
そのことでお困りだったので「ほかの人のバッドエナジーをもらっちゃうサブパ」で
ワークをしました。

このサブパさんは、ご主人のために働いています。
今現在、満たされていないものを手に入れようとしてがんばっているのです。

それは・・・
「自分自身の幸せを得るために。」
「自分自身が愛されるために。」
「何物にも動じない心を得るために。」
そのサブパが、他の人のバッドエナジーをもらっていたんです。

これに気づいたヒーラーさんは、目を丸くしていました。
とんでもなく、回り道で、エネルギーの無駄遣いですね!!
もっと自分を愛する別の方法を見つけようとともおっしゃっていました。

この「バッドエナジーをもらっちゃう」のは、前世から続くご自身の思い癖だったわけです。

一見素晴らしいことに思えても、自分の心や体が痛んでいたら、
見直してみてください。
別の方法があるのかも、って。







このページのトップヘ