May 25, 2011

中川五郎、チェロキーライブ♪




中川五郎さんの投げ銭ライブ、行ってきました!
そう、あの関西フォークのプロテスト・シンガーの、であります。

五郎さんは友人コタちゃんの仕事仲間。
マガジンハウスの雑誌「BRUTUS」に関わってた方々の同窓会的集まりに、なんと五郎さんが心よくライブを引き受けてくださったのだそうです。

場所は当時のたまり場、学芸大学駅前の「チェロキー」
音楽好きのママ、ユキさんの手料理も美味しくて、棲みつきたくなるような居心地の良いお店です。

コタちゃんとお店に入ると、五郎さんの若き信奉者、「きなこむち」のボーカル、はないゆうた君が前座で歌っていました。
ゆうた君は、中学生の時CDのライナーノーツで五郎さんの名を知り、
高校でディランやブコウスキーの訳詩を通して五郎さんとの運命を感じ、
大学でとうとう五郎さんのライブに行き、直談判して、自身のライブにお招きしちゃったのでした。
渋谷の屋根裏に、、、まぁ、呼ぶ方も呼ぶ方なら、行く方も、、、(笑)

でもでも、とっても素敵なエピソードだなぁ

そして、時間を前倒しして、、、(フツー、開演時間は「押す」ものだと思っていたのだが、、、)
エネルギッシュなステージを、マイクなしで、すぐそばで聞かせてもらう幸せを得たのであります。


249474_2006178401340_1450073585_32319663_479004_n[1]




←暴れる五郎さんと踏み台を押さえるコタの図








(撮影:あさみカメラマン)



久しぶりに聞く五郎さんのメッセージは、ここにアップした「一台のリヤカーが立ち向かう」
など、骨太なものはもちろん健在であるけど、日常の、どうしようもなく情けない自分をさらけ出しているものが多い。
その赤裸々さは、ときに笑いを誘うのであるけれど、それは逆に、「ほんもの」の強さや、愛を感じるのでもありました。




goro&miro←goro&miro

よく見りゃ、二人とも赤ワインが空っぽねの図







(撮影:コタカメラマン)


BGMには、このライブの勇気ある言いだしっぺ、レオさんが弾き語るクラプトンやビートルズが流れています。

そしてかおりさんは、ママのチャーハンを食べながら、次なるごろさんライブに誘ってくださってるのです。



お別れに、CDにサインをしていただいたのですが、こんな素敵な、、、



       




サイン
宝物となりました(笑)

売る気がないのか、数枚のCDしか持ってきてない。

「CDより、ライブを聞いてもらいたいから」

そう、五郎さんは、生ものです









そうだ、どさくさに紛れて、生ものでないご案内です。

こんなん出ました。


        

    

NHK-DVD 天才てれびくんMAX MTKコレクション 2009〜2010


天てれ
発売日:2011.5.18
商品番号:15597A1
定価:2940円


名曲(爆)、「愛のトライアングル」と
「Let me dream」が収録されているDVDであります。
テレビで放映されてた映像なので1コーラスちょい、となりまする。


不要冷蔵。


miroku at 07:41│Comments(22)TrackBack(0)clip!音楽な日 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tunpa   May 25, 2011 12:35
投げ銭みろく 様

中川五郎さん、初めてききました。
(ご本人様、すみません。)

詩がいいですね。心にしみます。
アットホームなライブが伝わってきますよ。
みろくさん、厳しい顔で聞いてるような…。

DVD発売、おめでとうございます。
2. Posted by コタ   May 25, 2011 17:24
私は初めて中川五郎の生歌を聴きました。(バンド、you tubeは有り)
編集部仲間ではあったけれど、彼の音楽のことはみろくやゆうたくんの方が詳しい。
だから、曲目も合っているのか自信がないのだけれど、
「主婦のブルース」「15年目のおっぱい」
「受験生ブルース」「父の日」「言わなくていい」
「みんな強くてみんな弱い」etc,,,
ぜ〜んぶ、私へのメッセージのように思えた。(思いこみ激しい!)
それほどしみました。

>tunpaさんがおっしゃる通り、みろくの表情は厳しい!
でも終わった時の顔はとっても穏やかで素適ね〜。
この日はチェロキーのお客さん、五郎さんのライブを知ったファンの方、
私も初めての人の方が多かったのよ。

また、ライブに行きましょう!

学芸大学
有名なケーキ屋「マッターホーン」でお茶して
http://matterhorn-tokyo.com/index.htm
レトロな「碑文谷卓球」で汗を流し、
チェロキーでビールコースもいいわね!
3. Posted by はないゆうた   May 25, 2011 19:10
この間はどうもありがとうございました。僕のことまで書いて頂いて…

五郎さんはブコウスキーが言った『Don't try(to do it!Just do it)』がピッタリ当てはまる素晴らしい表現者ですよね!!

今度お会いした際はもっとゆっくりお話させてください。
4. Posted by レオナルド藤井   May 25, 2011 21:09
5 みろく菩薩さま
来月のチェロキーsongs night6/18土曜にきて歌いませんか?
うちは遠いの?

ぜひ聴いてみたいッス。

5. Posted by 投げ銭みろく   May 26, 2011 16:51
tunpaさま

>詩がいいですね。心にしみます。

いい所にお気づきで
「受験生ブルース」はご存知でしょか。
あの作詞もされてます。当時、心にしみたんじゃないでしょか(笑)

>厳しい顔で聞いてるような

ミロク・バウアーと呼んでつかぁさい。
詞をね、聞いてたら泣きそうになって、堪えていたら、バウアーになっちまった。
6. Posted by みろく   May 26, 2011 17:13
コタへ

誘ってくれて、ほんとにどうもありがと
聞き終わったあと、みんなの体に確実にパワーが宿ったね。
あっ、「15年のおっぱい」じゃなくて「25年のおっぱい」。10年の差を大きいだろ(笑)

碑文谷卓球、いい風情だよねぇ。
「マッターホーン」→「碑文谷卓球」→「チェロキー」
この極上のルート、是非たどりたいぞ
7. Posted by みろく   May 26, 2011 17:25
子羊ゆうたくんへ

素敵な歌を、どうもありがと
私がゆーのもなんだが、ゆうたくん、荒削りだけど、すごく面白いもの持ってるから、お気ばりやっしゃ。酔いどれ詩人になるまえに(笑)
また会おうね
8. Posted by みろくぼーさつ   May 26, 2011 17:34
レオさんへ

レオさんのおかげで、五郎さんライブが観られました。どうもありがとございます
ただ、最初のコタの説明が、「パンクにヒモパン」だったので、そのイメージがぬぐえません(笑)

チェロキーsongs night
これでしょか、チェロキーが歌声喫茶化してるとゆー噂の元は(笑)
ホテルニュー越谷〜ですが、時間が合えば行かせていただきやす。
9. Posted by tunpa   May 26, 2011 22:49
みろくバウアー 様

渋い顔です。ジャックもまっつぁおでしょう!

「受験生ブルース」ですかぁ。
多分中1の頃だと思うので、
其のころは藤圭子でしたから、
高石さんはあまりしりませんぞ!

ところで、中川さん。イラストがうまいですねぇ。
すぐに書いたということは、きっと
描き慣れているのでしょうね。あの絵を…。
でもなんであの絵をかいたんだろう?

照れなのか、
好きなのか、
みろくさんのリクエストなのか、

心理が知りたい〜!

10. Posted by みろくバウアー   May 27, 2011 06:58
tunpaさんへ

中学生で藤圭子ファンクラブに入ってたんでしたっけ(笑)

>照れなのか、
好きなのか、
みろくさんのリクエストなのか

あははは。リクエストはしなかったけど、「察した」のかも
3名分のサインを見ましたが、どれも違ってました(基本部分(笑)は同じですが、バリエーションが人それぞれ)
字もイラストも(ここではわからないけど文体も)、只者ではありません
11. Posted by tono   May 27, 2011 11:45
お名前は聞いたことがあるのですが、肝心の歌は聴いたことがありませぬ。
後で(今仕事中だからゞ(- -; コラ)ようつべ聞かせて頂きまする。

それにしてもこのサインの素晴らしさ!!
イラスト部分だけでも拡大して下さい(こらあぁぁぁ)

天テレも大分様変わりしてしまって出川が頑張ってますが(笑)
愛トラは永遠の名曲です。
腐らないように、やはり冷蔵、いや冷凍保存すべきかと。
12. Posted by みろく   May 27, 2011 23:31
tonoへ

素晴らしいサインっしょ。
ユーモラスで、お洒落で

天てれ、見てますねぇ。
ってか、「忍たま」からの続きか(笑)
冷凍保存して、次の世に大ヒットしたり、、、しないだろうな。。。
13. Posted by よねさん   May 28, 2011 01:07
みろくさん、こんばんは。

寝られんので、お邪魔しました(笑い)。

「忍たま乱太郎」の話題が出ましたね。
待ってました!
個人的に、兵庫 第三協栄丸さんと食堂のおばちゃんが好きであります
食堂のおばちゃんの、「お残しは許しまへんでー!!」の決め台詞に痺れちょります(笑い)。

主題歌ですが、以前は光GENJIでしたが、最近は違うようですね。ここんとこ、ちょっとご無沙汰をしちょります(笑い)。

それと、イラストですが、 ゴヤの「裸のマハ」の逆向きバージョンのようにも見えますね。ただ、「基本部分」?がどうもねぇ(笑い)。

http://www.salvastyle.org/menu_romantic/view.cgi?file=goya_majaa00&picture=%97%87%82%CC%83%7D%83n&person=%83t%83%89%83%93%83V%83X%83R%81E%83f%81E%83S%83%84&back=goya_majaa
14. Posted by みろく   May 28, 2011 07:52
よねさんへ

おはよ〜ございます、よねさん
第三協栄丸さんと食堂のおばちゃん、いいキャラクターですよね。私も好きです

「勇気100%」、ずっとこの主題歌ですよね。
いまは「NYC」が歌ってるみたいですが、これとか「Hey! Say! JUMP」とかの違いが、ようわからんようになってきちょります。
光GENJIとの差はわかります(笑)

ゴヤの「裸のマハ」
なるほどねぇ、こういう見方をすると、これまた面白くなりますね。
15. Posted by monchan   May 28, 2011 22:56
>みろく師匠

>バリエーションはひとそれぞれって・・・
エキサイトの度合いをお知らせするとか???

それにしても goro&miro 美男美女ですねえ
感動しました
16. Posted by みろく師匠   May 29, 2011 00:20
monchanへ

>エキサイトの度合いをお知らせするとか???

そんな技もあったか(笑)
いろいろ書き足してくれてます。

>美男美女ですねえ

monchan、合〜格〜
酔っ払いには見えないっしょ?
17. Posted by Nacky   May 29, 2011 14:18
第一次フォークブームというのでしょうか、ラジオを通して受験生ブルース、帰って来たヨッパライ等が街(村:笑)に溢れていた小学生当時を懐かしく想い起こしております。
音楽は尊い「人の営み」そのもの。
ですから音楽を通してその人に触れることができることって本当に楽しいすよね。
素晴らしいライブであったとお察し致します。

ところで、未だにミニミニ・トートの使い道が
分からないのですが。。。(笑

それでは、台風が近ずいておりますので、皆さま、どうぞお気をつけて。
18. Posted by みろく   May 30, 2011 00:24
Nackyさんへ

聞き終わったあと、皆さん、とても元気になりましたです。
ミニミニ・トート、バラゴンを運ぶ袋にしたらどうでしょうか、、、小さいか(笑)
飴やガムを入れるとか、、、(おばさんか)

こちらもよう飴、もとい、雨が降っております。
Nackyさんもお気をつけて。
19. Posted by 炎の消防士   June 04, 2011 20:03
みろくさん。
こんばんは!(^o^)丿

話は全然変わりますが…
最近のネットは便利ですね

ユーチューブで太田裕美の「木綿のハンカチーフ」を久々に聞きました!^^;

感動したなぁ〜(^_-)-☆
20. Posted by みろく   June 05, 2011 11:34
炎の消防士さんへ

こんにちは、消防士さん
YouTube、どんどん昔のものがアップされてますねぇ。
あの頃の映像で聞けるって、涙もんです。
私は今朝、サミーデイビスjrのミスターボージャングルを聞いて涙してました(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=NvYmL5KsvYA&feature=related

21. Posted by よねさん   June 05, 2011 16:54
みろくさん、ばんじまして。

お話中、横から済みません(ペコリ)。

サミーデイビスjr、最高のエンターテナーですね!
ご紹介の映像を拝見して、僕は鳥肌が立ちましたよ。
「100mを10秒で走れる人とやっと20秒で走られる人が競争して、どちらが早くカレーライスを完食出来るか?」っていうような、なんか意味不明の、説明出来ない次元を超えた存在として感じましたよ。この表現の方が意味不明か?(笑い)
もし巡り会えるとしたら、天災よりも天才のほうが嬉しいですね

それと、馬油で髪をセットするには、1瓶じゃ足りないかなぁ?(笑い)
22. Posted by みろく   June 06, 2011 22:16
よねさんへ

「ミスターボージャングル」、よ〜ございましたでしょ

馬油で髪をセットすることはありませんが、濡れた髪に、馬油を少しとってマッサージすると、調子がいいようです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔