September 24, 2014

藤城清治vs古代エジプト展vsPRESS START

藤城6










芸術の秋を満喫しに、、、銀座教文館で行われている、影絵作家「藤城清治 卆寿記念90展」に行ってきました。

卒寿2
藤城さんの、90歳にして、旺盛な制作意欲は、
「自分、このままじゃいけん」、と奮い立たせてくれます。








写真撮影OKなんでございます。

で、、、

いろいろ、撮ってきたのであります。
藤城2










藤城5










ケロヨン










藤城4










風の又三郎










NHK朝ドラ「花子とアン」の主人公、村岡花子さんは、ここ教文館の3F編集部に勤めていたそうです。
白蓮さんの運命の人、宮崎龍介さんの法律事務所も6Fにあり、蓮さまもここに出入りしていたかも。。。

そげなエピソードにちなんでか、今年、制作されたひとつ「赤毛のアン」もありました。
赤毛のアン










好奇心旺盛だからでしょう、作品の題材に事欠かないとゆーか、なんでも自由自在とゆーか。

...ただいま詞のテーマが見つからず、うんうん唸っている作詞家さんには、うらやましい限りでありましょう。


(T△T)   ぅぅぅ、、、


戦後まもない頃に、藤城さんは影絵を作り始めました。

「絶望にうちひしがれた人々の心に明かりを灯したい」

それから70年にわたって、メルヘンの世界を描き続けてきました。

そして、東日本大震災。

「自分は、ただ楽しいメルヘンを描いてた。夢を描いてた。
もっと自然を見なければいけない。自然と向き合わなければいけない…
この年になって、やっと気がついた」

放射能に汚染され、自由に立ち入ることのできない区域に向かった。
防護服を着て、許された滞在時間は3時間。
ぎりぎりまで描き続けた帰り道、橋の上からのぞき込むと、
そこには 鮭 がいました。
以前に放流された鮭が戻ってきたのです。

そして完成した作品。
「福島大熊町 原子力発電所 鮭がのぼる」
藤城8










奥には原発。
目に見えない放射能。
手前には、川をのぼる鮭

「目をそらすのではなくて、人間はどんな時代でも、乗り越えていった。
乗り越えるときに、人間の本当の力が出る。
これ(人間の本当の力)を、いろんな意味で描ききっていければ。」

そう、「人間の本当の力」

あたしだって、そんな詞が書きたいだよぉぉぉ、、、(T△T)


で、感化されて向かった先は、、、本来の、「人間の本当の力」を持つであろう、

「古代エジプト展 女王と女神」
古代エジプト展














女性でありながらファラオになったハトシェプスト女王がお出迎え。
スフィンクスにもなっちょります。
エジプト展














メトロポリタン美術館のエジプトコレクション。
その素晴らしさに、ただただため息であります。

ハエの護符があって、その生命力、粘り強さから、戦いのお守りになったようですが、1センチほどのハエに見事な細工がしてあり、その技術たるや、現代人も及ばないんじゃないでしょか。
象形文字も棺も芸術的だし。
装飾品のデザインも色彩も、華美ではない、研ぎ澄まされたシンプルな美しさに目を奪われる。

およそ3500年前の「本当の人間の力」
もしかしたら、人間は3500年前から徐々に退化してきとるんじゃないか。

...みろくはんに限る、、、と思われますが、、、


(T△T)



お隣の会場では、「楽園としての芸術」展をやっとりました。
ダウン症などの障害がある人たちの絵画・立体・刺繍などが展示されとります。
楽園としての芸術展













 
既成概念にとらわれない色彩感覚、迷いのない線、生き生きとして力強い作品に心打たれる。

ここにも、「本当の人間の力」あり。



さて、これよりも前に、東京芸術劇場で、音楽の秋も楽しんだのでありました。

「PRESS START」 
press start














神奈川フィルハーモニー管弦楽団による、ゲーム音楽のコンサートにお招きいただきました。
奇しくもこの日は、「大乱闘スマッシュブラザーズ」の発売日。
「スーパーマリオブラザーズ」「スーパードンキーコング」「ゼルダの伝説」「星のカービィ」「ポケットモンスター」「ファイアーエンブレム」「とびだせ どうぶつの森」「ロックマン」等々音楽も大乱闘(笑)
ほかにも、「ファイナルファンタジー次廖崙さ甘繊廖屮撻襯愁4」等々。

お客さんの多くが、休憩時間に、ゲームをしとります。。。ほかでは見られない、不思議な、心落ち着く光景です。



ご存知かどうか、わけあって、私はゲーム断ちをしとります。

わけ→iPhoneちゃん水没事件  iPhoneちゃん失踪事件
 
そんな私にとって、このコンサートは、とても危険極まりないものでありました。


(。・O・。)ノ  里心がついたら、どうしよう。

...ゲームは心の故郷ですかぃ、、、


「ど〜か、私を再びあの世界にお戻しにならないで〜」と強く祈りつつ、でも半分は、なんて懐かしく心地よい安らかなメロディなんでしょう、と演奏に身をゆだねた夜でありました。


(。・O・。)ノ  しか〜し、フフフ、私は乗り越えた。
         ゲームはしていない。
         あらゆる誘惑から、打ち勝ったんだ。

         「本当の人間の力」を発揮したんだ




...はぁ、、、詞を書くことに発揮しましょ〜よぉ。




そして、やはり食欲の秋でしょ、ってんで、


土瓶蒸し

松茸土瓶蒸し〜



美味〜〜〜





甲州ブドウ

実家で採れた、甲州ぶどう〜


デリシャス〜


しぁわせ〜〜〜



はい、秋を満喫した、とゆーお話でしたm(_ _)m

...ハエより劣る、、、

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by よねさん   September 24, 2014 11:02
みろくさん、こんにちは

>実家で採れた、甲州ぶどう〜


デリシャス〜


しぁわせ〜〜〜

ということは、ブドウ食べ放題状態で、もう今年は、ブドウなど見たくもない・・・ということなのでしょうか?


写真撮影って、何と太っ腹。
2. Posted by すげ   September 24, 2014 11:03
祝!ゲーム断ち。

そして芸術の秋だね!
3. Posted by GG   September 24, 2014 16:35
姐さん!

メトロポリタン美術館には2回行ったことがありますが、広すぎてエジプトの
アタリでダウンします。
なので出張展示の方が、良いかもです。

大英博物館はさらにすごいらしいです。想像できないっす。

ゲーム断ち、続いていたのですね!
気にせず戻ったらいい気もしますが、ゲームで貴重な時間を使うのもどうかなと、、、
寝ないでドラクエモンスターズやっていた頃が、、
4. Posted by こま助   September 24, 2014 21:23
みろくさん

芸術の秋にふさわしい内容で、なるほどと
拝読いたしました。
でも、我が目に焼き付いたのは土瓶蒸し
我が家はビンボーなんで、恒例の秋刀魚と栗ごはんで
お茶を濁しております。
5. Posted by みろく   September 25, 2014 07:21
5 よねさんへ

うちの甲州ぶどう、とても古く、懐かしい味がして大好きなんですが、両親は食べません(笑)
甘酸っぱさの酸味が苦手になってきたのと、種がいっぱい入ってて面倒くさいからでしょう。
よって私の食べ放題状態となっとります

藤城さん、太っ腹ですよねぇ。
教文館は狭いため、大きい作品は美術館でないと見られませんけどね。
24時間テレビでの大作をはじめ、今年制作した作品の多さを考えると、90歳にしては、なんて話でなく、年齢に関係なくすごい。
6. Posted by みろく   September 25, 2014 07:24
5 すげちゃんへ

断ちだね。「絶ち」って希望を込めて書いちゃった。
そう、すぐ誘惑に負けちゃうんだよぉ(T_T)
7. Posted by みろく姐さん   September 25, 2014 07:33
5 GGさんへ

メトロポリタン美術館、行ってみたいっす
エジプトでダウンかぁ(笑)2〜3日、通いで行くのが理想ですね。
ゲーム再開して、また天罰でiPhone取られたらたまりまへん(T_T)
養育費(?)払い終わるまでは、パズドラやらツムツムやら、近寄らないよ〜にしとります。



8. Posted by みろく   September 25, 2014 07:44
5 こま助さんへ

>恒例の秋刀魚と栗ごはん

私たちを結んでくれた、黄金のレシピでありますねぇ
うちは秋刀魚は食べましたが、栗ごはんはまだ。
栗くり坊主が今年も活躍してるのでしょーか(笑)
9. Posted by えりこ   September 25, 2014 08:23
おはようごいす。

藤城清治、好きです。
みんなのうたの背景に映し出された影絵。
それが初めての出合いだったと思います。

歌舞伎座の帰りにたまに立ち寄る教文館に
そんなエピソードがあったなんて!
10. Posted by すげ   September 25, 2014 11:30
ごめ〜ん、漢字の使い分けなんて芸達者なことしてないのだ〜。
美園のコメント読んで「なるほど」と思った
11. Posted by tono   September 25, 2014 12:46
師匠の文化部ブログは、いつも充実しちょりますなぁ。
映画にしても展覧会にしても、なんか必ず二本立てとかだもんね。
元気だよなぁ。
アタシなんかさ、展覧会1つで腰痛くなって、
後は座り込んでなにやら飲むモードに入っちまいますよ。
人間力が足りんのかな💦
アタシなんか・・・アタシなんかさ、
断たなくたっていいんだってのが先にくるからさっ
12. Posted by GG   September 25, 2014 20:18
>>養育費(?)払い終わるまでは・・・

そういえば「6」にすると、古い機種を下取り
してくれるとかCMやってますが
それをやったら、自動的に払い終わる・・・
ってことはないですよね。

かえって増えるだけかぁ。

アップル製品つかったことないので、いい加減な
こと書いてすみません。
13. Posted by よねさん   September 25, 2014 22:28
みろくさん、こんばんは

「福島大熊町 原子力発電所 鮭がのぼる」の作品の崩れた壁面に、こんなことが書いてありますね。

世界がぜんたい
幸福に
ならないうちは 
個人の幸福は
あり得ない

賢治

↑に一票


甲州ぶどう、来年は、房に袋を掛けてやりませう。
それに、収量をもう少し減らして、樹を労わってやりませう。そうすれば、きっともっと美味しいブドウになってくれまする。今年のものも、十分美味しいかもしれませんが・・・。


14. Posted by monchan   September 26, 2014 00:17
ねこ曜日関に1票

https://www.youtube.com/watch?v=l7upkgG8XTY

中央でハザードマークのような化粧まわしをつけている関取がいるのですが、これって何のマークだったっけ?
15. Posted by みろく   September 26, 2014 06:09
5 えりちゃんへ

教文館エピソード、面白いっすよね。

藤城さん、「木村屋」のアンパン、「空也」の最中、「久兵衛」のお寿司、「ミキモト」「伊東屋」等々、お店の作品もありました。
「久兵衛」、行ってみたいよぉ〜
16. Posted by みろく   September 26, 2014 06:11
5 すげちゃんへ

いやいや、私が単に漢字間違っただけ(T△T)
直させてもらいやした。
どうもありがとっ
17. Posted by みろく   September 26, 2014 06:20
5 tonoへ

文化部ブログ(笑)も、食い物部ブログと同様、充実させていきたいと思ってます
はるばる上京するけんね。交通費分、元を取らなくちゃ精神が旺盛です(笑)
2つのイベントの間で大抵ケーキを食べて、体力回復しとります。お酒はいけません。次のに行きたくなくなって、そのまま飲み続けてしまうから
18. Posted by みろく   September 26, 2014 06:24
5 GGさんへ

はい、そんなことやったら、たぶん3人分の養育費を払い続けなければなりまへん。
下取り分、多少の減額はあったとしても、2人分でゼイゼイ言っとる私には、6は考えられまへん(T△T)
19. Posted by みろく   September 26, 2014 06:43
5 よねさんへ

おぉ、お気づきになりましたか。
さすがよねさん
宮沢賢治の詩、いいですねぇ。
お地蔵さまみたい。
で、その大志を実現させていくためには、
個人のちっさな幸福の輪が、世界ぜんたいの幸福に、波紋のように広がっていく。。。ってことかな。
自分の周りでいがみ合ってたら、世界平和なんて絵空事になっちゃいますもんね。

>甲州ぶどう、来年は、房に袋を掛けてやりませう。

私がやるんですね(笑)
が、がんばりますっ
20. Posted by みろく   September 26, 2014 07:19
5 monchanへ

同じタイトルの歌もありましたか。
さすがmonchanです♪
この作品、情報量が多くて面白いですよね。
ハザードマーク、、、なんでしょね。
アッシリア文字か、そこから図案化した同志社大学の校章か、はたまた、、、
好奇心旺盛な藤城さん。楽しんでますねぇ。
21. Posted by よねさん   September 26, 2014 11:35
monchanさんの下記のご質問。

>中央でハザードマークのような化粧まわしをつけている関取がいるのですが、これって何のマークだったっけ?

放射線のマーク・・・で検索してみて下さい。


相撲の作品、あれは面白いですね。
僕も好きです。
次回の同種の作品には、「逸ノ城」というのぼりが、はためくかもしれませんね。
22. Posted by しび   September 26, 2014 21:02
藤城清治って確か那須に美術館があって、一度行ったことがあるような記憶が...
今、大阪でも展覧会をやっているみたいですね。
今日大阪の電車でポスターを見かけました。

松茸と言えば、そろそろシアトルから松茸定期便が届く頃です。
昨年は自ら受け取りのために現地まで行きましたが。
まあ、シアトルの松茸は土瓶蒸しには向かないですがね。ざっくり裂いて天ぷらが一番!...かな?

23. Posted by みろく   September 27, 2014 07:42
5 よねさんへ

う〜ん、原発のマークじゃないようですねぇ、、、

で、「逸ノ城」
並びましたねぇ。今日のお相撲は必見ですね。
24. Posted by みろく   September 27, 2014 07:47
5 しびさんへ

大阪にいらっしゃるんですかぁ
神出鬼没とゆーか、旅が好きなのか、はたまた出張が多いのか。結構、いろんなとこに行ってらっしゃいますね。

>そろそろシアトルから松茸定期便が届く頃です。

量と大きさで勝負してきましたかぁ
この時期になると、しびさん宅へお邪魔したくなります(笑)
天ぷらもいいですねぇ
25. Posted by しび   September 27, 2014 19:35
じゃ、松茸便が届いたらお知らせします )^o^(

来週(10/5)は北海道です。
最後の稲葉ジャンプをするために。
26. Posted by 影法師王子   October 01, 2014 21:29
藤城清治、懐かしい…
子供のころにインプリントされたイメージですね
姫の芸術と食の秋にカンパイ!
27. Posted by よねさん   October 02, 2014 21:19
みろくさん、こんばんは

事情があって横になっていたら、下記のアイデアが生まれました。
「甲州ブドウでジャムを作る」
どうでせう?
パンに塗るだけじゃなく、料理の隠し味に使えるかも。酸味を活かすのと、砂糖は控えめで。
今年はもう間に合わないか
28. Posted by みろく   October 08, 2014 18:30
5 しびさんへ

北海道かぁ、いいなぁと一瞬思いましたが、雨、だいじょぶでしたか?
もしかしたら欠航になってたかも、、、
そちらにいらっしゃる間に、鎌ヶ谷のゴルフ場、大変なことになってましたよ
29. Posted by みろく   October 08, 2014 18:34
5 影法師王子へ

最近は、あのメルヘンチックな感じではないものが、作られています。
時代とともに生きるアーティスト。面白いです
>姫の芸術と食の秋にカンパイ!

ありがとう。カンパイしてくれたおかげか、体重が増えました、、、(T△T)
30. Posted by みろく   October 08, 2014 18:39
5 よねさんへ

「甲州ブドウでジャムを作る」、、、美味しそうですね
来年、気が向いたらやってみましょう(笑)
いよいよ今夜、皆既月食っすね
もう半分欠けてますぅ〜〜〜
31. Posted by monchan   October 27, 2014 23:23
>みろく師匠 >よねさん

あのマークは映画「バイオハザード」にでてくるハザードのマークでした。どうもお騒がせしました。

放射能のマークは真ん中に「まる」がありますね。
32. Posted by みろく   October 31, 2014 16:02
5 monchanへ

バイオハザードでしたかぁ。
って、逆にそれを取り入れる藤城さん、凄いですね(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔