セカンドシーズンも何も、ゼノディアの1期目は終わってませんが気にしないで下さい。
(細かい事を気にしていたらゼノディアの期間が終わってしまいます!)
ポンバでEX1T討伐を狙える編成が追加で2つほど見つかりました。

一つがこちら。

メカメカ編成

最近現れた新顔、メカニックです。
こちらは前回の記事にコメントを下さった方がいて、それを参考にしました。
改めてお礼申し上げます、ありがとうございました。
ポンバ用のエナジーマニューバチップに銀天の輝きを要求されるのでその点で少々苦労するのですが、クラスIV取得前でもポンバ砲プランが取れるのは非常に強力、凄いジョブが追加されたものですね。
フェリはポンバの威力アップだけでなく、前座を処理する際のダメージ上限UPを兼任しています。
ヒカリスは大ダメージ奥義と光耐性デバフ、水レはアビダメ要員として調達しましたがそれなら三日月宗近がより適していると思いながら編集しています。
手持ちであれこれ融通を付ける事も出来ると思いますので、自由度は比較的高いでしょう。
(欲しいのは前座処理用の全体ダメージアビが2つ、ボス用に強力な防デバフ2つといったところです)
勿論ヒカリスでなくても大丈夫なんですが、ダメージディーラーとデバッファーを兼ねたキャラはそう多くいませんのでこういう状況での性能はずば抜けて高いと言えそうです。
(バフデバフに追加ダメージのジュリエットも同様にこういう状況では強いキャラです)
オマケ程度とは言えメカニックは3アビで全体バフが使えるのも強く、べルセ編成と違いフルチェが打てるので若干装備の要求も緩くなると思います。

そしてもう一つの案がコレ。

レスラー編成

運よく毎日10連でクリマリが出てきてくれたので、できるんじゃないかと意気揚々と挑戦してみましたがコイツは凄い問題児でした…。
初期案のべルセでいいじゃないかと言わんばかりの編成ですが、これも一応フルチェが打てるので1T討伐が狙えます。
まずWave1をクリマリ1アビでお掃除。
(若しくは普通にパンチで張り倒してOKです、トレハンをボスに撃ちたい場合は最初は素殴りがオススメ)
次のWave2はアロレで一掃、そのためだけにアビを1枠使っていますが前座はオートアタックでいいという方はもう少し柔軟に編成できると思います。
ボスはミストとヒカリスの1アビ2アビ、クリマリ2アビ(対象は主人公)3アビ、アーミラ1アビからツープラトン>攻撃でギリギリフルチェイン。
アーミラの1アビ加速がないとアーミラ>クリマリが繋がらず、30%の加速だけでは2人目は奥義を打てず(そのためサポアビ込みで実質奥義ゲージ50%加速のSSRアーミラは必須キャラになってしまいました)、そもそも羅喉阿修羅陣などの加速手段がないと主人公のゲージが100に届かないと無茶に無茶を重ねたごり押し編成です。
お陰でキャラ拘束がとんでもない事になっていますが、全員確定TAで一度殴るので仕留め損ねのリスクは少ない印象があります。
無理やりフルチェさせているので芸術点が高いのではと嬉しくなって紹介していますが、見れば見るほど前回の記事のべルセ編成に勝るものが芸術点のみなんじゃないかと考えさせられますね…。
デバフの調達も必要なので、4人目はヒカリスかSSR光ジャンヌ、ジュリエットの3人に絞られる事に。
ダメージ量を考えるとヒカリスかジュリエットが適しているかなと思います、とは言え参考になる人は非常に少なそうです。

残すところあと2日となりました、次回の開催がいつになるか不明なので悔いのないようにお過ごしください。