昨年12月から成田に就航したタイの格安航空会社(LCC)のLion Airをつかってバンコク経由でプノンペンに行ってきた。
これでバンコクからAir Asiaで乗り継ぐとプノンペンに同日入りできる。ただバンコクでの乗り継ぎがどうなるのやら・・・LCC→LCCの乗り継ぎはかなりおっかない。

成田の出国カウンターはLCCらしく阿鼻叫喚。
IMG_20190213_084421

気を付けなければならないのは機内持ち込みの荷物が1個7kgまででかなり厳密にチェックされる。ちょっとでもオーバーしていると預け荷物扱いになり料金がかかってしまう。
搭乗券はLCCにはめずらしく硬い紙のだった。
IMG_20190213_085723
成田を定刻に出発。期待はLCCにはめずらしくエアバスではなくボーイング737だった。IMG_20190213_101804

驚いたことに座席にモニターが付いている。ビデオなどのコンテンツもまあまあ。さらに簡単な食事のサービスも。座席のピッチは狭いけど(;´・ω・)IMG_0174
IMG_20190213_104813
CAのユニフォームはかわいい。
IMG_0172


20分遅れでバンコク・ドンムアンに到着。
ここで気を付けなければならないのは、国際線~国際線の乗り継ぎでもいったんタイに入国しなければならない。入国審査前にトランジェットカウンターがあるのだが、そこでは発券してくれない。リコンファームのみ。
入国後に改めてカウンターで発券してもらわないと。やはりここでも荷物の計量はかなりきびしかった。
ドンムアンのプライオリティラウンジ。なかなかです。
IMG_20190213_185255IMG_20190213_185300
乗り継ぎのAir Asiaはいつものとおり。
プノンペン到着は帝国から1時間遅れの22:30。まあこんなもんかな。
IMG_20190213_215555