立憲民主党、躍進の裏に元SEALDs。 デモに学んだ動員戦略

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:306759112-BRZ(11000).net


国会前デモは意味がなかったのか?

「国会前デモは意味がない、と批判された。でも、そこでの積み上げは無駄じゃなかったと言いたい」。
この選挙で注目を集めた立憲民主のSNS戦略を動かしていたのは、元SEALDs(シールズ)のメンバーたちだった。

立憲民主の躍進は、彼らが主導した国会前デモ、野党共闘の先にあった。

10月21日、東京・新宿駅で最後の演説会を終えた立憲民主党の関係者はしみじみと語った。

「こんなに人が集まるなんて、最初を思えば想定外です」 


SNSで好循環を作る

専門的な用語は避けて、日常的な言葉に寄せる。ハッシュタグをつけて、より拡散させる。

拡散されることで、ツイッターのトレンドには彼らのハッシュタグがあがる。盛り上がっている、と思った人たちが現場に足を運び、人が集まる。

集まった人はさらにツイッターで発信する。参加と発信の循環で、勢いは演出から本物に変わる。

集会を取材すると、元SEALDsのメンバーたちの姿をそこかしこでみた。彼らは大勢の群衆を前に充実した表情を見せていた。




なぜ#立憲民主党 は議席を伸ばしたのか?裏方に徹した元SEALDsの力
https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/sealds


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508768686

小池都知事「都議選でガラスの天井を破ったかなと思ったが、総選挙で鉄の天井があると改めて知った」

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:306759112-BRZ(11000).net


衆院選の投開票から一夜明けた23日、希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は、
訪問中のパリでキャロライン・ケネディ前駐日米大使と対談し、
「都知事に当選してガラスの天井を一つ破ったかな、もう一つ、都議選もパーフェクトな戦いをしてガラスの天井を破ったかなと思ったが、
今回の総選挙で鉄の天井があると改めて知りました」と惨敗を振り返った。

 ケネディ氏は聴衆に「先の選挙で野党第二党となった希望を率いている」と小池氏を紹介。
小池氏は、街頭演説中、政治家を希望する子供たちと交流したエピソードを紹介し
「若い方が政治に主体性を持つことだと感じてくれて、それだけでもキャンペーン(国政の街頭演説)をしたことは正しかった」と述べた。




【衆院選】「鉄の天井あると知った」と小池知事 前駐日米大使のケネディ氏とパリで対談
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/171023/mca1710231850036-n1.htm


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508757010

財務省「サラリーマンの給与所得控除の還付。あれ自営の方々に不公平だから無くしましょう」

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:155743237-PLT(12000).net


会社員の給与所得控除見直し議論 政府税調
10月23日 18時07分

政府の税制調査会は23日に総会を開き、会社員などの所得税を計算するとき、
収入の一定額を経費と見なして税額を少なくする「給与所得控除」について議論しました。
財務省は働き方が多様化している中で、会社員だけが恩恵を受ける仕組みは時代に
合わなくなってきているとして、見直しを提案しました。
「給与所得控除」は、会社員などの所得税を計算するときに、給料の一定額は
仕事用のスーツの購入などに充てられる経費と見なして、収入から差し引き、税額を少なくする仕組みです。

23日の総会で、財務省はインターネットなどを通じて企業から仕事を請け負って
会社で働く自営業のエンジニアなどが増えているものの、会社員でないため
「給与所得控除」が適用されないことなどを報告しました。

そのうえで、財務省は働き方が多様化している中、会社員だけが恩恵を受ける仕組みは
時代に合わなくなってきているとして、給与収入が高い人を中心に「給与所得控除」を縮小し、
会社員でない人も控除を受けることができる仕組みに見直すべきだと提案しました。

このほか、年金所得に対する控除について、財務省は年金以外で多額の収入がある高齢者に対しては、
控除を縮小してもいいのではないかと提案し、今後、検討していくことを確認しました。

いずれの見直しも収入の高い人の税の負担を引き上げる方向の見直しで、
政府税制調査会では、来月中旬ごろに検討の結果を報告書にまとめる方針です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171023/k10011194771000.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508752828

ゲンダイ「この国に民主主義は存在するのか」

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:844761558-PLT(13051).net


与党で312議席――。またしても自公の圧勝を許した選挙結果を見ていると、絶望的な気分になってくる。
この国に民主主義は存在するのか。なぜ、これほどのデタラメ政治を終わらせることができないのか。

そして、野党はかくも無力なのか。権力を私物化した大義なき解散は、与党の巨大化という最悪の結果に終わった。
今回は歴史の分岐点になる選挙だった。安倍暴政の5年間に審判を下す最後のチャンスだったからだ。

「数の力を背景にした強行採決を繰り返し、『中間報告』という禁じ手まで使って、憲法違反の悪法を次々と成立させてきたのが安倍政権です。
権力の私物化は目に余り、多くの有権者の生活が置き去りにされている。そんな悪辣政権が選挙に圧勝したことで、ますます傍若無人になり、
改憲軍拡のアクセルを目いっぱい踏み込むことになる。目の前に広がるのは暗黒の未来です」(政治評論家・本澤二郎氏)

経済も外交も成果がなく、森友・加計疑惑も炸裂。何から何まで行き詰まった安倍首相が、疑惑隠しの解散に打って出たことは誰の目にも明らかだ。
世論調査では半数が安倍の「続投を望まない」と答え、不支持率が支持率を上回っている。それでも、自公が圧勝してしまった。

解散前に安倍が提示した「自公で過半数」という低すぎる勝敗ラインは楽々クリア、自民単独で絶対安定多数の261議席を超え、
自公で改憲の発議に必要な3分の2議席を確保した。衆院の定数が10減ったことを考えれば、与党勢力はむしろ拡大したとさえいえる。

「野党が乱立して政権批判票が分散した上に、希望の党の失速が与党の巨大化に寄与した格好です。
合流を決めた希望の党の小池代表と民進党の前原代表は裏で自民党と通じていたのか、はたまた米国の指令なのか、
結果的に野党分断に奔走し、安倍政権の圧勝に“協力”したように見えてしまいます。台風で投票率が上がらなかったことも与党に幸いした。
悪運だけは異常に強い首相です」(本澤二郎氏=前出)

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/216123


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508746765

【誰の言葉でしょう】 習近平氏は人類が得た最高の指導者 安倍は無策のクズ 日本は中国に隷従すべき

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:565421181-PLT(12000).net


習近平主席を礼賛、持ち上げ、日本批判…鳩山由紀夫元首相が中国紙に


300万部以上の発行部数を誇る国営新華社通信傘下の日刊紙「参考消息」は10月11日付の紙面で、鳩山氏の
ロングインタビューを掲載した。企画のタイトルは「党大会特別報道 中国はなぜ自信があるのか」。
鳩山氏の「中国政府の改革の勇気は高い評価に値する」との言葉が主見出しで踊っている。

鳩山氏は「習近平(国家)主席は就任以降、強力な執政能力を示してきた」と称賛。
習氏の演説を聴いて「非常に感激した」と感想を述べている。

続いて「実るほど頭を垂れる稲穂かな」との日本のことわざを持ち出し、「大国は実力を盾にして周辺国に優越感を
示しがちだ」と言及する。
ここで中国側の言動にクギを刺すのかと思いきや「中国の大国外交はそうではない。まさにことわざ通りだ」と
逆に持ち上げてみせた。

日中関係に関しては「安倍晋三首相は『中国脅威論』を宣伝しつつ、安全保障環境を整えてきた」と安倍政権を批判し、
日本側が両国関係を不正常にしているとの考えを示した。さらに「日本は歴史問題を含む多くの問題の解決に力を
尽くすべきだ」と主張する。
 悪いのはすべて日本というわけだ。 

 さらに鳩山氏は日本外交のあり方についても持論を展開。
「日本は防衛力の向上に努めるべきではなく、各国民の価値の向上に尽力すべきだ」との発言は、もはや記事の
中国語訳が正確なのかを疑うレベルだ。

http://www.sankei.com/premium/news/171023/prm1710230008-n1.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508738311

【アホの朝日新聞】 日本では選挙がまともに機能しない くじ引きで議員を選ぶ選挙制度にしてはどうか

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:565421181-PLT(12000).net


「くじ引き民主主義の導入を」 提言した政治学者に聞く
編集委員・塩倉裕


選挙ではなく、くじ引きで自分たちの代表を決める仕組み。それを導入することで私たちは民主主義を強化できる、と吉田さんは訴えた。
 引き金は地方選挙の「形骸化」だった。2015年に行われた統一地方選挙では、町村議選での無投票当選者の割合が21%に増えた。
投票の洗礼を受けずに議員になる例が常態化しつつあるのだ。

また、議員のなり手不足に苦しむ高知県大川村は今年、議会を廃止して代わりに有権者が直接審議する「町村総会」の設置を
検討し始め、全国に衝撃を与えた(後に作業を中断)。

 いま地方選挙の現場で目撃されているのは「選ぶという行為の空洞化」だと、吉田さんは話す。
「選択肢がない状態では、選ぶという行為は意味を失う」

http://www.asahi.com/articles/ASKBM2RC1KBMUCLV002.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508728229

「衆院選は憲法違反!選挙の無効を要求する」弁護士グループが全国各地で提訴

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:844481327-PLT(12345).net


人口比例に基づかない区割りのまま「1票の格差」を是正せずに実施された今回の衆院選は憲法違反だとして、弁護士グループが23日、選挙の無効(やり直し)を求めて札幌高裁と福岡高裁那覇支部に提訴した。
同日中に全国289選挙区全てについて14の高裁・高裁支部に訴訟を起こす。
9日時点の最大格差は1・98倍だった。

2・13倍だった2014年の衆院選を巡る訴訟では、各地の高裁・高裁支部で「違憲状態」の判断が続き、最高裁大法廷は15年11月の判決で違憲状態と判断した。(共同通信)

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/160039


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508724767

アカの北海道新聞「衆院選与党勝利、安倍1強への信任とみなす事はできない。国民は納得してない」

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:844481327-PLT(12345).net


衆院選与党勝利 白紙委任したのではない

第48回衆院選はきのう投開票が行われ、自民党が単独で過半数を制し、連立与党を組む公明党と合わせて絶対安定多数の261議席を大きく超える勢力を確保した。

北朝鮮と米国が挑発の応酬を繰り返す中、政治の安定を求める国民の思いが、現状維持という選択に表れた面はあるのだろう。

安倍晋三首相は勝利を受け、来秋の自民党総裁選での3選も視野に、長期政権を目指す意向だ。

だが選挙期間中の世論調査ではその多くで、安倍内閣を「支持しない」とする回答が「支持する」との回答を上回った。

であれば、通常は与党に不利な選挙になるはずである。そうならなかったのは、野党勢力が迷走を重ねたためだ。つまり、敵失に乗じた大勝にすぎない。

選挙結果を「安倍1強」への信任とみなすことはできない。まして政権への白紙委任状ではない。

わけても、首相自身が争点とすることを避けた改憲が、国民の信を得たとは認められない。
首相は「国民の厳しい視線が注がれている」との認識を示し、「謙虚」を強調した。その言葉をしっかり胸に刻んでもらいたい。

■大義なき解散の果て

そもそも、国民に問う「大義」がないまま始まった選挙である。

解散当時、野党第1党の民進党は東京都議選惨敗や人事で迷走し、小池百合子東京都知事率いる新党は明確な姿が見えなかった。
臨時国会が始まれば、学校法人「加計(かけ)学園」「森友学園」の問題で野党の追及は避けられない。首相にとっては「今しかない」というタイミングだったろう。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/140293
続きます


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508715610

【選挙】立憲民主党、野党第1党が確実。衆議院副議長に菅直人氏の名前が浮上

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:882533725-PLT(14141).net


立憲、野党第1党が確実 希望の議席を上回る
http://www.asahi.com/articles/ASKBR0GTVKBQUTFK02H.html?iref=comtop_8_04

立憲民主党が野党第一党となった場合、国会運営を与党第一党と協議して進めるとともに、
慣例として衆院議長の職務を代行する副議長を出すことになる。ベテラン議員から選ばれるケースが多く、同党で最も当選回数が多いのは、現在、当選12回の菅氏である。
首相経験者の議長就任としては、第二次世界大戦後の1945年10月に首相になり、49年2月に衆院議長となった幣原喜重郎(しではら・きじゅうろう)氏がいる。


 ただ、戦後の混乱期であり、平成の現代と同様には考えられない。次期議長・副議長は、皇室のあり方にも影響を及ぼす立場になるのだ。

 菅氏の副議長就任には、衆院選当選が不可欠だが識者はどう思うか。

 政治評論家の屋山太郎氏は「とんでもないことだ」と激怒し、続けた。
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171020/soc1710200010-n1.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508698138

【衆院選】長谷川豊氏敗れる 元フジテレビアナウンサー 千葉1区

1 名前:背油チャッチャ:2017/10/22(日) 20:42:21.67 ID:CAP_USER9.net

 元フジテレビアナウンサーで維新新顔の長谷川豊氏が千葉1区で落選の見込み。長谷川氏は比例南関東ブロックにも重複立候補している。

 昨年9月、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」などとブログに書き込み、批判を浴びて謝罪した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000085-asahi-pol


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1508672541

インフォメーション
みそパンNEWSについて

面白い記事がありましたら、
はてブ登録お願いします。
はてなブックマーク数

ご意見・ご要望は『こちら

相互リンク・相互RSS
募集しております。
※必ずココを参照



スポンサードリンク
記事検索
貴重な「はてブ」記事
最新記事(画像付)
漫画本
ゲーム
アニメ
フィギュア
イアホン
スピーカー
フリースペース




アクセスランキング ブログパーツ