なぜ日本のノンアルコールビールは不味すぎるのか? ドイツとの規制の違い

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:123322212-PLT(13121).net

http://img.2ch.net/ico/pc3.gif


 長らく不思議に思いつつ、まじめに調べずにいたことの1つに、どうして日本のノンアルコールビールは、
ここまで破壊的に不味いのか、という点があります。

 生産者の方には申し訳ないのですが、ミュンヘンから大半のドイツ人の正直な感想とともにお送りしています。

 必ずしもビールの味にうるさくない大半の日本人にとっても、具体的に商標などは出しませんが、
素直に言ってノンアルコールビールは全般においしいというものではない気がします。

 安全運転その他の理由で仕方なく飲まれる「代替飲料」で、それ自体として楽しまれる独立した飲み物とは、
残念ながら言いがたいのが2017年日本の現状ではないでしょうか?

 これを痛感するのは、ドイツのノンアルコールビールを知っているからで、同じ飲み物とは思えません。
こちらは「ビール」で、アルコールが入っていないもの。

 一方、日本で供せられるのは、ビールとは別の何か不可思議な飲料で、明らかに一段階以上レベルが落ちます。

 なぜなのでしょうか?

 思い立って少し調べ、またドイツの友人たちにも尋ねてみて、思いがけない事実がいくつか浮かび上がってきました。

 日本とドイツや欧州各地とでは、同じように「ノンアルコールビール」と言いながら、全く製法が異なっている――。

 以前から、何となくそんな話を聞いていたように思うのですが、今回調べてみて、そのメカニズム、また背景となる
事実も知って、明確に改善の余地があると認識できました。

 日本のノンアルコールビールが不味いのは「人災」で、その改善には「法改正」がキーとなること。ぜひ法律改正を
目指すべきだと思いましたので、この原稿を準備してみました。

全文
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/51812


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512991960

【悲報】フィリピンの従軍慰安婦像、フィリピン政府によって建てられたものだった

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:988575705-PLT(13000).net

http://img.5ch.net/ico/moukoneeyo_1.gif


フィリピンで、慰安婦問題を表す女性の像が、史跡の設置などを行う政府機関によって初めて設置され、現地の日本大使館はフィリピン政府に対して両国関係に及ぼす影響への懸念を伝えました。
フィリピンの史跡の設置などを行うフィリピン国家歴史委員会は、今月8日、首都マニラのマニラ湾沿いの遊歩道に慰安婦問題を表す高さ3メートルほどの像を設置しました。

像は、フィリピンの民族衣装を着た女性が目隠しをされていて、台座には「1942年から1945年の日本の占領下で虐待の被害にあったすべてのフィリピン人女性の記憶」などと記されています。
国家歴史委員会によりますと、像は、設置を提案したフィリピン国内の民間団体から資金の提供を受けて作られたということです。

太平洋戦争で戦場となったフィリピンでは、1990年代に旧日本軍の慰安婦だったという女性たちが名乗り出て、村山内閣当時の1995年に発足した「アジア女性基金」から「償い金」の
支給などが実施されましたが、これを拒否して日本政府に「公式な謝罪と賠償」を求める人たちもいます。

フィリピンで慰安婦問題を表す女性の像が設置されたのは初めてで、マニラにある日本大使館は、フィリピン政府に対して設置までの詳しいいきさつなどを確認するとともに、
両国関係に及ぼす影響への懸念を伝えました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171211/k10011254951000.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512992182

秋田県の日本酒が美味しいので他県の日本酒を買おうとはおもわないなぁ。

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:194767121-PLT(13001).net

http://img.5ch.net/ico/nida.gif


日本酒「獺祭」の蔵元・旭酒造が、「獺祭」を不当に高い価格で購入しないよう求めるメッセージ広告を読売新聞の朝刊に掲載した。
「お願いです。高く買わないでください。」--広告には、旭酒造の桜井一宏社長からのメッセージが大きく掲載。横には「獺祭」の
「純米大吟醸50」「純米大吟醸 磨き三割九分」「純米大吟醸 磨き二割三分」の希望小売価格が添えられ、
下半分以上ものスペースを割いて全国の正規販売店を紹介している。

http://news.livedoor.com/article/detail/14012938/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512982891

ビットコインが暴騰!先物市場上場、サーキットブレーカー発動!なぜお前らはまたチャンスを逃すのか

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:323057825-PLT(12000).net

http://img.2ch.net/premium/8114876.gif


米シカゴ・オプション取引所(CBOE)は10日夕(日本時間11日朝)、インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の先物取引を始めた。
これまでの現物取引に先物が加わることで投資家の裾野が広がり、ビットコインの公正な価格形成や実際の利用拡大が期待されている。
投機マネーが相場をかく乱するリスクも指摘されている。

 10日のビットコイン先物は買い優勢でスタートした。
期近の2018年1月物は直後に1ビットコイン=1万5000ドル台から1万6500ドル前後まで上昇した後、もみ合った。
週末の夜間で商いが乏しいなか、その後再び騰勢を強め1万8000ドルを超えた。

 同取引所があからじめ定めた値上がり率を超えたため、規定により先物取引を一時中断するサーキットブレーカーを発動する場面もあった。

 投資家は先物取引を活用すれば相場変動に伴う損失を抑えたり、現物のビットコインを持っていなくても取引に参加できたりする。
投機筋が空売りを膨らませ、相場が上下に大きく揺さぶられる可能性もある。

 米市場ではビットコインの先物上場に合わせて取引を仕掛ける動きや清算処理を不安視する声があった。
10日は先物価格を表示するCBOEのウェブページにアクセスが集中して一時閲覧ができなくなったものの、このほかに目立った混乱は出ていない。

 米情報サイトのコインデスクによると、現物のビットコインは上場直前の約1万4500ドルから日本時間11日朝に1万5740ドルに急騰した後、水準を切り上げている。

 18日にはシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)もビットコインの先物市場を開設する。

ビットコイン先物、米で上場 急騰で取引一時中断も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24469930R11C17A2MM0000/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512977764

日本人が語る中国の感想「三国志や孫悟空」 悲しくなった 中国メディア

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:837857943-PLT(16930).net

http://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif


中国メディア・今日頭条は9日、「日本人が中国についてどう考えているかを見て、ちょっと悲しくなった」とする記事を掲載した。
記事は、米国のインターネット掲示板で行われた「日本人は中国についてどう考えているか」という議論の内容を紹介。
議論の参加者は在米日本人もしくは、この掲示板常連の日本人ネットユーザーだという。

議論は、中国に好感を抱くという人と、ネガティブに捉える人とに分かれている。ポジティブな印象を持つユーザーからは
「中国語を勉強している。歴史にとても興味があるし、中国の書道も好きだ。できれば中国に留学して、中国人の友だちを作りたい」、
「日本文化の多くは中国からやってきたので、日本人は中国の歴史や文化に興味を持っている。代表的なのは三国志や孫悟空だ」
「中国人は日本のメディアが宣伝しているような反日ではなく、とても付き合いやすい。そしてとても友好的で勤勉だ」、
「中国には活力と変化に満ちている」といった意見が寄せられたと紹介した。

「悲しくなった」というのは、「昔の中国は好きだけど、今は嫌い」など、現代の中国に対する好感度が思った以上に低いこと、
多くの日本人の中国に対するイメージがいまだに「貧しくて汚い」という段階に留まっていることによるものだろう。
不安や偏見を煽り立てるような情報に注目が集まるなか、さらにリアルな相互理解を続けていく努力が必要だ。

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171211/Searchina_20171211037.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512972501

日本の女子中高生がハマる韓国コンテンツとは? 2018年に“クールコリア現象”到来

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:323057825-PLT(12000).net

http://img.2ch.net/premium/8114876.gif


先日発表された「JC・JK流行語大賞2017」を見て、驚いた。韓国関連のコンテンツが2つも1位にランクインされていたからだ。

女子中高生向けのマーケティング支援などを手がけるAMFが発表した同賞には、「ヒト部門」「モノ部門」「アプリ部門」「コトバ部門」の4部門がある。
その「ヒト部門」の1位にK-POPアイドルのTWICEが、「モノ部門」の1位に韓国料理チーズタッカルビが輝いていたのだ。

TWICEのたしかな人気
たしかにTWICEは、今年もっとも名前を聞いたK-POPアイドルかもしれない。韓国で2015年にデビューして以来の成長は凄まじく韓国はもちろん、日本でも若い人たちの心を掴んだようだ。

K-POPアーティストとしては6年ぶりとなる紅白歌合戦の出場は、韓国でも大きく取り上げられた。
日本でのTWICEの活躍に、韓国メディアは「帰ってきた日本の韓流、10代少女たちが復活させたK-POP熱風」「TWICEを見れば韓流突風の現在地が見える」といった見出しを打って報じている。

日本でK-POP人気が上がった時期は、紅白に韓国人アーティストが毎年のように出場しており、2011年には東方神起、少女時代、KARAなど3組が同時出場を果たしたこともあった。

そこから5年連続で紅白出場ゼロでもK-POP業界が妙に強気だったことを記憶しているが、それだけにTWICEの存在は、今後の日本におけるK-POP人気を再点火する起爆剤になるかもしれない。

まだ食べていない!? チーズタッカルビ
モノ部門で1位に輝いたチーズタッカルビも、日本で何かと見かける機会が増えたように感じる。
「JC・JK流行語大賞2017」だけでなく、クックパッドが発表した「トレンド大賞2017」でも大賞を受賞しているほどだ。

韓国では2年ほど前にブームとなっていた印象があるが、それが日本でこれほど浸透するとは想像していなかった。

チーズタッカルビの効果で新大久保にも人が戻ってきたというのだから、食べてみたいという人が日本でも増えているのだろう。

「JC・JK流行語大賞2017」の2つの部門で韓国関連コンテンツが1位に輝いたことにも驚いたが、さらに興味深いのは、AMFの女子大生社長として知られる椎木里佳さんの発言だ。

日本の女子中高生がハマる韓国コンテンツとは? 2018年に“クールコリア現象”は起こるのか
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20171211-00078959/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512964385

中国人「日本に中国人増えてるのに何で中華料理店減ってるの?」

1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:194767121-PLT(13001).net

http://img.2ch.net/ico/nida.gif


かつては町内に少なくとも1軒くらいは「中華料理」という赤いのれんを掲げた個人経営の飲食店があったが、最近はあまり見かけなくなった。中国メディア・環球網は8日、日本で中国料理店の数が減っている背景について論じた記事を掲載した。

 記事はまず、厚生労働省の調査で、2001年時点で6万3000軒ほどあった日本の中国料理店が、14年には3万7000軒足らずにまで減少したことが明らかになったと紹介。そのうえで14年間で半分近くにまで減ってしまった理由について3点挙げて説明している。

 1点めは、経営者の高齢化と後継者不足だ。同省の報告では日本にある中国料理店の7割が個人経営であり、多くの店で経営者が高齢化すると同時に跡継ぎが見つからず、店をたたむことを余儀なくされるか、その危機に瀕していることを伝えた。

 2点めは、中国料理店の経営方針が時代の発展についていけなくなっていることを挙げた。ラーメンに半チャーハンや餃子のセット、チャーハンと餃子のセットといったような、炭水化物に炭水化物を重ねるようなメニューが現代の健康志向に
マッチせず、特に女性から敬遠されるようになったと説明している。そして、3つめとして、賃金の上昇に伴い値上げの圧力が強まる一方、価格が高くなれば客足が遠のくというジレンマの存在を挙げた。

 記事はそのうえで、「中国料理店の衰退は、在日中国人全体の進歩、あるいは日本社会における地位の向上の現れとも言えると思う。早い時期に日本にやって来て、朝早くから夜遅くまでまじめに働く飲食店の中国人から、絶えず学び進取の
精神を忘れない社会のエリートたる次世代の中国人が数多く育まれたのだ。飲食店の後継者がいなくなる一方で、ホワイトカラーやハイレベル人材の中国人の割合が多くなったのだ」と論じている。

 記事は、中国料理の経営者は「中国からやって来て朝から晩までまじめに働いてきた人たち」と限定したうえで論理を展開している嫌いがあるが、実際日本の街に数多く存在し、その数が減り続けている中国料理店の多くは中国人ではなく
日本人の経営によるものではないだろうか。もしかしたら、日本人が経営するラーメン主体の「街の中華屋さん」を、中国人は「中国料理店」とは認めたがらないのかもしれない。(編集担当:今関忠馬)

http://news.searchina.net/id/1649506?page=1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512953834

車カス財経新聞「最近モタモタする車が増えた。もっとアクセル踏め流れを重視しろさ」

1 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/11(月) 05:58:07.59 ID:a4+zRqwv0●.net BE:645596193-2BP(2000)

http://img.5ch.net/ico/nida.gif


http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14010033/
「自家用車の平均スピードが落ちてきている」との記事があるが、もちろん測ったわけではないようだ。
あくまでも個人の感触だが、私も同感である。高速道路では遅い車は左車線に多く、高速の車が右車線で追い抜いていくときの速度差が途方もなく速いクルマは少なくなっているように感じる。

【こちらも】「自動運転タクシー普及なら車いらない」10カ国で46%

 先日マツダ・CX-3に試乗したとき、アクセルの初期反応が極端に遅れるので、「この車だけのことか」営業マンに確かめてしまった。
「急に発進すると怖い」とのユーザーからの声が多く、この反応にしていると説明があった。極めて反応が鈍く、アクセルを2度踏みしてしまうほどだ。ドライブ・バイ・ワイヤーなので調整機構を付けてほしいものだ。

 また、現在は運転席の着座位置が高い方が望まれるそうだ。多くの人が幼い時から着座位置が高いクルマに慣れていて、低いスポーツカーなどは嫌われると言う。ジャガーはセダンでは着座位置が低いので嫌われることがあるようだ。

 日本ではミニバンがブームで、セダン、スポーツカーの人気がなかった。だからなのか、実際の街中で運転していると信号待ちからの発進が遅いと感じる。昔のように信号グランプリを争うような車は少ない。
現在では、発進が遅すぎて渋滞を気にしなければならなかったり、右折の時には、前車が曲がり始めてそれに追随していくとスピードダウンしてしまい、ついていったこちらが危険になることがある。
曲がり終えたのなら、速やかに前進して後ろを開けないと、後続車が危険になる。

 こうしてみると「平均スピードが落ちた」と言うよりは「もたもたが増えた」と言えるかもしれない。「わが道を行く」クルマが多い。
交通は「流れ」なので危険を考えるべきだ。また、渋滞の原因でもある。

 どうしたことかと考えるのだが、これまでは「燃費」を考えてなのだろうと解釈していた。加速時にアクセルを開けすぎると燃費が悪くなる。
しかし、現代のダウンサイジングターボやハイブリッドエンジンは、低速トルクが大きく、立ち上がり加速が早い。日産リーフでも、スポーツカーのトヨタ86を0~100km/hでは上回る。それなのに、なぜかドライバーが普通よりゆっくりしているのだ。

 全ては主観だが、車は走るものとの認識で運転しているようには感じない。自分の視野から自分が安心出来るように走らせているようだ。

 この原因としては私のように、かつて「ぶっ飛ばしていた」運転手の高齢化が進んでおとなしくなったことがあろう。女性の運転が増えたこともあろう。
車もミニバンのように速く走る気にさせないタイプが増えたこともあろう。ゲームで過ごした時間が多いだけに、運動神経が発達していないこともあろう。

 平均スピードが落ちたことは事故を考えれば良いことだが、高齢化によって運転が下手になったのなら、注意が必要だ。200km/hを超えるスピードで暴走?していた私も、免許を返上しようかと考えるようになった。
自分が衰えてきたのだから、それを「自覚できる間」に免許を返上してしまうのが利口なのだろう。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512939487

【お花畑】日本人は「軍事的常識」が著しく欠如している

1 名前:じゅげむ ★:2017/12/10(日) 23:53:52.14 ID:CAP_USER9.net

集団的自衛権と正当防衛権

──日本人は軍事の基礎を知らないのですか。

昔の軍事は相手を撃滅することだったが、今は外交の背景としての軍事がほとんど。国際的な問題だ。外交の背景になる軍事を誤解されずにしっかり確立しなければいけない。
そのためには国際条理に通じる軍事的常識を知らなければならない。おそらく日本と米国の関係においてもいろんな誤解があるのではないか。

たとえば「集団的自衛権」。今年10月から上智大学の特任教授になったマイケル・グリーン氏(米戦略国際問題研究所の上級副所長兼ジャパンチェア、元大統領補佐官)が皮肉交じりに、「日本人に集団的自衛権の意味を聞くと、100人いると100とおりの答えが返ってくる」と書いていたことがある。

──集団安全保障ではなく。

本当は集団安全保障(collective security)なのだが、集団的自衛権(right of collective self-defense)と日本人の誰もが言うのだからしょうがない、とも。

自衛権と正当防衛権とはそもそも違うものだ。自衛権は国際用語であるのに対し、正当防衛権は国内刑法上の言葉。実はこの言葉を英語に加え、フランス語、スペイン語、それにポルトガル語といったラテン系の言葉は同一に扱う。
ところが、日本とドイツ、それに中国、ロシアでは国内刑法上の正当防衛権と国際法上の自衛権の意味が別々になっている。

──3月に施行された安保法制では?

その内容はもっぱら限定的集団的自衛権を認めたことだといわれているが、法律そのものには集団的自衛権という言葉はない。
法律の前提として、2年半前の閣議決定に基づいた、日本の存在が危うくなった場合の限定的集団的自衛権という言葉はある。

──議論の主要テーマにもなっていました。

米国の海軍と日本の自衛艦が並走しているときに、向こうが撃たれたら自衛艦も撃ち返していいのかという話だ。最高責任者が防衛出動をかけなければ集団的自衛権行使にならないから、あくまで正当防衛権になる。
自衛隊法95条の武器使用に「国家は」とは書いてない。「自衛官は」とある。自衛官は自分の持っている武器のみならず、一緒にある武器を守るために、使用してよろしいと書いてある。それは英語でユニット・セルフディフェンスという。集団的自衛権とは関係ない。

──国内刑法が認めている正当防衛権なのですね。

あくまで自衛官の責任になる。そういう整理がされていない議論は多い。PKO(国連平和維持活動)における武器使用も駆け付け警護も集団的自衛権とは関係ない。国際法上の戦争をしない間は整理されていなくてもいいが、何かあった場合に大いに問題になる。
極めて常識的な問題として、集団的自衛権の行使と正当防衛権に基づく行為はきちんと分けないといけない。規則・法律と、現場における行動とがあいまいな形のままだと、とんでもないことになりかねない。

ミサイル防御にはあまりにも問題がありすぎる

──ミサイル迎撃ではどうですか。

振り返れば第1次安倍晋三内閣のときに安保法制懇談会ができ、そのときに4事例が出てきた。その中に北朝鮮から米国に向かっているミサイルを日本が落とさないと問題になるのではないかとの質問があった。これも実は破壊命令を出すかどうかの法律上の問題。

──できるのですか。

ある条件が整えば邀撃(ようげき)はできるに違いないが、ロフテッド軌道だったら、飽和攻撃を受けたら、弾頭が分かれたらどうかなどと、いろんなケースがありえて、ミサイル防御にはあまりにも問題がありすぎる。
私自身は陸上自衛隊の戦車兵だったので専門家ではないが、自民党の国防族の中には敵地攻撃をやろうと言う人もいる。米軍でさえ手こずり、目標情報さえつかめない。敵地攻撃で完璧を期すことはできないと感じている。

続きはソース
http://toyokeizai.net/articles/-/199689?display=b


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512917632

【社会】自家用車の平均スピードが落ちている その理由は? 歓迎すべきなのか?

1 名前:らむちゃん ★:2017/12/10(日) 21:17:55.68 ID:CAP_USER9.net

財経新聞2017年12月10日 17時24分
http://news.livedoor.com/article/detail/14010033/

 「自家用車の平均スピードが落ちてきている」との記事があるが、もちろん測ったわけではないようだ。あくまでも個人の感触だが、私も同感である。高速道路では遅い車は左車線に多く、高速の車が右車線で追い抜いていくときの速度差が途方もなく速いクルマは少なくなっているように感じる。

【こちらも】「自動運転タクシー普及なら車いらない」10カ国で46%

 先日マツダ・CX-3に試乗したとき、アクセルの初期反応が極端に遅れるので、「この車だけのことか」営業マンに確かめてしまった。「急に発進すると怖い」とのユーザーからの声が多く、この反応にしていると説明があった。極めて反応が鈍く、アクセルを2度踏みしてしまうほどだ。ドライブ・バイ・ワイヤーなので調整機構を付けてほしいものだ。

 また、現在は運転席の着座位置が高い方が望まれるそうだ。多くの人が幼い時から着座位置が高いクルマに慣れていて、低いスポーツカーなどは嫌われると言う。ジャガーはセダンでは着座位置が低いので嫌われることがあるようだ。

 日本ではミニバンがブームで、セダン、スポーツカーの人気がなかった。だからなのか、実際の街中で運転していると信号待ちからの発進が遅いと感じる。昔のように信号グランプリを争うような車は少ない。現在では、発進が遅すぎて渋滞を気にしなければならなかったり、右折の時には、前車が曲がり始めてそれに追随していくとスピードダウンしてしまい、ついていったこちらが危険になることがある。曲がり終えたのなら、速やかに前進して後ろを開けないと、後続車が危険になる。

 こうしてみると「平均スピードが落ちた」と言うよりは「もたもたが増えた」と言えるかもしれない。「わが道を行く」クルマが多い。交通は「流れ」なので危険を考えるべきだ。また、渋滞の原因でもある。

 どうしたことかと考えるのだが、これまでは「燃費」を考えてなのだろうと解釈していた。加速時にアクセルを開けすぎると燃費が悪くなる。しかし、現代のダウンサイジングターボやハイブリッドエンジンは、低速トルクが大きく、立ち上がり加速が早い。日産リーフでも、スポーツカーのトヨタ86を0~100km/hでは上回る。それなのに、なぜかドライバーが普通よりゆっくりしているのだ。

 全ては主観だが、車は走るものとの認識で運転しているようには感じない。自分の視野から自分が安心出来るように走らせているようだ。

(全文は配信先で読んでください)


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512908275

インフォメーション
みそパンNEWSについて

面白い記事がありましたら、
はてブ登録お願いします。
はてなブックマーク数

ご意見・ご要望は『こちら

相互リンク・相互RSS
募集しております。
※必ずココを参照



スポンサードリンク
記事検索
貴重な「はてブ」記事
最新記事(画像付)
漫画本
ゲーム
アニメ
フィギュア
イアホン
スピーカー
フリースペース




アクセスランキング ブログパーツ