1 名前:◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2011/08/27(土) 23:36:03.54 ID:???

 金融庁が7月上旬、銀行に対してコンピューターシステムのリスク総点検を
要請した。またひとつ当局への報告事項が増えたと、業界では頭を抱えている。

 金融庁はかねてから、こうした銀行システムのチェックに乗り出そうとしていた。
そのきっかけを作ったのは、東日本大震災の直後に起きた、みずほのシステム障害。
要請文の冒頭に「今回の主要行のひとつで見られたシステム障害」と明記して
いることからも、うかがい知れる。

 各行は今月末までに報告書を提出しなければいけないので、地方銀行関係者は
「システム部門はお盆休み返上。しかも提出後に当局からヒアリングを受けるので、
そのことを念頭に入れて(報告書を)作成するので悩ましい」と話す。

 金融庁が求めているのは、経営陣がシステム障害の未然防止と障害発生時の
拡大防止について、経営上の重大課題と認識しているか。

 システム障害発生時に経営陣が果たすべき責任と措置について、普段から明確
にしているか-など、システムリスクに対する認識だ。

 みずほ銀行のシステムトラブルの原因に経営陣の初動の遅れがあり、危機管理や
次期システムの設計・開発や投資計画が十分でなかったために、利用者や社会に
混乱を与えたとの見方が金融庁内部では支配的な意見になっているからだ。

 コンピューターシステムが銀行業務そのものといっても過言ではない装置産業化
した金融業界。その割に、経営陣のシステムに対する知識は低い。極論すれば
ITベンダーに丸投げしている銀行が少なくない。

 メガバンクには数千万の口座数があり、多くのITベンダーが常駐している。
地銀・第二地銀などは、7割近くがITベンダーのシステムセンターに加入していて
“お任せ”状態。

 筆者は最近、某ITベンダー関係者から、今回の報告書の見本をチラッと見せて
もらった。というのも、金融庁は報告書の形式を定めていない。質問は書いてあるが、
どう答えるかは銀行に委ねている。ここが当局の狙いなのだ。

 「マークシート形式ならチェックをつければ済みますが、報告様式が指定されて
いないので、お得意さまの銀行のためにこちらで用意しているのです」と前述の
関係者が教えてくれた。今回も丸投げの現状は変わらないことを示している。

 しかし、報告書は担当者やコンピューターメーカーの共同作業で済むが、ヒアリングを
受けるのは上層部。以前、「メガバンクのなかでメールを使えるのはこの頭取」と
いう記事があった。IT音痴はいまもそう変わらない。

 銀行の重役たちが報告書を横目で見ながら、お役人の前で、自行システムを
どこまで明確に話せるのか。経営陣のIT知識を広げておくことが総点検の前に
必要だろう。(直江英知)

ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110827/ecn1108271538003-n1.htm

3 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:39:05.13 ID:1geR102B

ITをなぜ誰も本名で言わない?
「インフォメーションテクノロジー」って言う奴、世界中でまだ一人も居ないだろw


10 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:46:09.62 ID:FZixf2ff

>>3
> ITをなぜ誰も本名で言わない?
> 「インフォメーションテクノロジー」って言う奴、世界中でまだ一人も居ないだろw

IT = 「インチキ(INTIKI)」


19 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:59:26.13 ID:ncMjfn60

>>3
い…インターネットテクニック


87 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:45:46.89 ID:hMdCY1FK

>>3
Itなんて中1で習うだろ
あれでもこれでも無い

それだ



5 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:42:56.13 ID:QLhswpEG

コンピューター世代が経営者に居ないのでは・・・

7 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:44:29.98 ID:YiObHxpn

地方自治体でも似たようなものだけどな。
ScanSnap使ってPDF作れないとか普通だぜqqqqq

8 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:45:28.65 ID:LWama7aZ

要約すると銀行には能力があって就任した経営者は皆無である

15 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:53:21.03 ID:XbMsWIiS

ベンダでさえ、上の方はIT知りませーん、ってな具合だからな。
能力ある仕事できる人が役員やってないのが根本原因だわな。

16 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/27(土) 23:54:25.79 ID:SBAqHoff

日本の銀行のIT担当者ってさ

一時的に配属されただけの素人だもん

そのうち配置換えで全然関係ない部署に行くから

一生懸命勉強しようって人は殆どいないな

21 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:01:17.01 ID:Bp5D4gyB

ちょっとまて
ATMシステムなんて何十年前からあると思ってるんだ?
経営陣だって黎明期にはそれなりに若かったわけだろ?
何で全然わかんねーみたいな状態になってるの?


40 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:16:58.31 ID:xFHf/Z7E

>>21
分かっちゃうと応えなくちゃならんだろ。応えちゃうと間違える可能性が出てくるだろ。間違えると責任取らなくちゃならなくなるだろ。

分からないのが一番良いんだよ。


41 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:23:16.52 ID:lpu3mUJ2

>>21
銀行行くような連中には現代文明に対応できる知能が無いから。



22 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:03:04.08 ID:v1kCdIMh

 銀行のシステムって、スパゲティコードの固まりで、ろくな資料がのこっていなくて
手探りで作業しているみたいだけどちがうの?

 日本は大規模システムつくるのは向いていないからな? ゲームや携帯開発もそれで嵌っている。

23 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:03:18.69 ID:IpIkk5kz

コンピュータシステムは、いった通りに動くから
一応、経営陣の思った通り動いてるんですがね…

24 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:03:44.95 ID:R/R3ljKW

銀行の役員に必要なのは社内の政治力であって、機械を使いこなす能力じゃないから。

26 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:05:07.22 ID:3VMfqhcT

IT?逝ってよしじゃないのか?
あ、それは高速道路のETCでした

30 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:08:25.91 ID:04f9NEky

ひとことでいえば
丸投げだから

33 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:10:47.78 ID:jOd6noNi

社内システム部なんてあまり評価されにくい部署だしやる気でんだろ
良く分からないものは外部に丸投げっていう会社は多い

34 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:11:07.50 ID:BfMmIXXT

世界のシステムが目まぐるしく最新のデジタル化へと変わって行ってるのに、日本は相変わらず上層部をアナログ派の老害を主体にしてるんだからどうしようもないわ


47 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:26:54.04 ID:swWM1u72

>>34
上層部というか、お役人お役所がそーいう指向だからなあ。



35 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:11:29.96 ID:yduVihdU

最近は専属のシステム部を設けているのが主流じゃないのか?
システム部上がりの役員もいるみたいだし。

36 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:12:34.31 ID:3VMfqhcT

勘定系は秘密も多いのでなんとも
しかしですな、国産汎用機をつかってゴリラゴリラやってるのも居るわけでして

37 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:15:51.96 ID:eqbe/JxR

みずほ筆頭にしょっちゅうトラブル出してる銀行って
丸投げ先もシステム全体把握できてんだろか?
統合したとき継ぎ接ぎで誤魔化してんじゃないの?

38 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:16:55.25 ID:fPH8cKMR

これって、技術とか関係ないだろ。
業務の流れを知っていれば、細かい技術なんかわからなくてもトラブルの概要は理解できる。
ITとか以前に、自分達の企業の業務をさっぱり理解してない経営者が問題なんだろ。

42 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:24:09.51 ID:P3/va4V7

以下の点を改善しないと日本のITはよくならんよ。
 ・システム屋の地位を高くする。
 ・丸投げ、多重投げを止める。
 ・それなりの障害は受け入れる。

44 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:25:14.65 ID:3jpPhYbI

なんとか経済会とか商工会とかTVで見たことあるけど
もう定年退職してもおかしくない年齢に人間ばっかりなんだよな
こんな高齢者が経済界をしきっていたのではダメじゃね?
っと思うのだが


54 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:36:34.42 ID:ZmwUwZ6G

>>44
世界一企業アップルの新CEOは50歳だからな・・・
経営陣の頭の回転の速さが圧倒的に違っていると思う。

経営に携わって良いのは65歳までとか、政治家も同じだけど年齢制限が必要。
残念ながらIT社会は年寄りに冷たいんだ。



45 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:25:25.02 ID:cklcwDDP

システム部ですら超保守的でこっちから改善提案出してもスルーする
勘定系へOutBoundしない行内の主計向けシステムであっても。

過去の資産を繕いながらココまで来ちゃってるから、
もう勘定系は0から再構築を5年位みてやらないと無理だろ。
CIOが居ようが事の重大性を老いぼれ役員に説明なんてできないだろうが

51 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:31:28.81 ID:jOd6noNi

経営陣がシステムに詳しくなる必要はないと思うが
経営陣に正しく説明できるような社員がいれば十分
丸投げばっかで社内にそういう人材がいないのが問題

52 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:33:52.65 ID:EWLgmpuU

みずほは増築増築してきたツケが回って来たってだけでしょ
その他メガバンクは合併後それなりにシステム刷新してるから
CIOに力が無いと、システム投資にメリットが見いだせないんだろうねぇ

59 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:49:03.01 ID:A/w+jwKN

老人は本当にダメだな
50歳定年制にしろよ

60 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:49:16.72 ID:NpcNr3qM

出世しているのは渉外営業がいかったイケイケドンドンな人で
特に昔の人は窓口の端末触った事すらないから
融資以外の事務手続きできないのは勿論のこと
ITなんてわかる訳が無い。ワードでも厳しいのに。
特に上なんか天下り役員だから金融業自体知らない人も多数。
ベンダーに注文しようにも、システム自体がわからない。

62 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:49:45.11 ID:5e5UUrLz

駿河とIBMの訴訟はどうなった?

64 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:53:49.42 ID:XlWmDAa0

上が老害で占めているんだからどうしようもねえ
まあ自分もいづれそうなるんだが・・・
団塊さん達はわが世の春だな。数は力成り

66 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:55:19.67 ID:EJqjoCQb

ここの勘定系システムって、
3行統合時は統合前(支店が所属していた旧銀行)のシステムで動いていたはずだけど、
今でもそうなのかな?

合併前の3行異なるSIerだったのも運が悪かったよね。

67 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:55:28.10 ID:3VMfqhcT

結局ですね、設備投資を1/3で減らしてみんな儲けようというのがWindowsやらunixやらでやろうとした事で
それをかたくなに否定するのがIBMと汎用機集団でして

68 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:55:49.09 ID:5L8Sggcb

欧米の大企業の役員序列は、CEO→CFO→CIOなんだが、
日本企業の場合、企画・総務畑or営業畑が役員の序列1位・2位で
システム担当役員は通常最下位が常識だからねえw

69 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:57:34.14 ID:5e5UUrLz

アメリカじゃ、
sudo ./configure && make && make install
一発で、地方銀行がノーパソで開業できるようなのもあるからな
日本はぶっちゃけ20年は遅れてるね

71 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 00:59:35.31 ID:Fdr58HAO

金融業はネットワークだよな
システムに関わるところは経営者サイドになる人間には必須学習項目じゃないの?

78 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:15:44.60 ID:eDXxlFBA

ITに詳しい人間はそもそも銀行にいないだろw
よくてIT会社からの出向、悪かったら一時期システム担当についてたってだけでなれる

79 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:16:58.75 ID:hWVwvRf2

変にIT詳しい奴なんかいらんことを始めるだけで障害の原因でしかないけどな

80 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:19:20.53 ID:dz8mXvxl

システム理解以前の業務内容の理解すら怪しいんじゃねえの?w
今回のトラブル原因の振込とかは業務内容は理解できるんだろうけど
大昔のATMや窓口の業務パターンしか知らないかもなw
業務内容がわからないでシステムなんかわかるわけないしww

81 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:22:09.82 ID:3VMfqhcT

しかし、IBMのなんもしないのが仕事ってニートとか無職とか言われて理解されませんよ

82 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:32:55.08 ID:yAMcbwAb

it(イット)系の仕事してるけど丸投げしてくれるとありがたい。
最初だけ安い価格提示して他社がシステムに触れないようにわざとスパゲッティなシステムにして、、
安い価格を提示する他社に変えようとしてもシステムが暗号状態だから作った会社しかメンテ出来ない・・・あとは分かるよな

84 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:42:31.02 ID:ckkQjvIn

そもそも世界の金融業は数学やデータ統計をベースにしたシステムの
猛烈な進化を競争の源泉としている。
ゴールドマン・サックス等の投資銀行は当然としてCityですらかなりの金額を
システムの進化やその研究にかけている。

その世界の潮流から外れてここ20年、IT費用をケチった人間が評価される文化を
築いてきたガラパゴス日本がやばくなるのは当たり前。

ここ20年パッチ当てと表面上だけの統合しかやってないじゃん。
UFJの新規システムは政治で闇に葬っちゃうし

85 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 01:44:26.35 ID:gZ4ZPys8

20年前から金融系IT産業は何一つ進歩してない印象

92 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:01:07.60 ID:WsbmThyI

おれはITベンダー側だけど、銀行のシステム部はやはり銀行内では地位が低い感じだな。そしてシステム部しか経験ない人は変人の可能性高い。ベンダーへの精神攻撃も激しい

94 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:07:41.80 ID:y0q75zdG

東京電力の幹部に原発がわかる人がいなかったために、大事故になってしまったように
みずほ銀行の幹部にも、銀行システムがわかる人がいないのか

96 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:14:35.51 ID:uaqIIofA

システムの専門家は、一人も取締役にはいないのか?


100 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:26:40.14 ID:04f9NEky

>>96
下手に知ってると責任を取らされ、集中攻撃される恐れが。。。


102 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:34:07.48 ID:fIozU59d

>>96
IT関係の会社じゃない限り、日本の企業、特に大企業だとITの専門家は役員になれない
そもそも社員にITを学ばせるより協力会社に仕事を回すから新卒に知識のある人は少ない
ベンダー等から引き抜いてくることもありうるが、日本は中途に厳しい素敵な社会だから
せっかく引き抜いてきた専門家もろくに使いこなせないし、役員まではなかなか
下手したら、IT関係の会社でもITに詳しい役員は少数派かもしれん

>>97
みずほのあれはIT部門というより、中途半端な統合方針の責任だろ
それにメガバンクはどこもシステムトラブルの記録があるから文句は言えないはず
確か、あそこまで大規模じゃなかったはずではあるけど



97 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:21:02.65 ID:syLyKTM8

みずほ銀行のせいでこうなったんだろ?

みずほ銀行は他の銀行に土下座してまわらないといけないよね?

98 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:24:00.19 ID:s+SRp28h

俺そのIT土方だけど毎週大変だよ
SAPのことなんて説明してもわかってくれないし
銀行が経営統合するたんびに
あーだこーだとやることが増える

でもWEBバンキングのアクセスタイムだけは上層部もわかってくれる
郵貯より早く、UFJより早く
こんなんばっかw

103 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:37:18.05 ID:s+SRp28h

ぶっちゃけなーんもわかってないね
銀行はそんなもの

銀行員が取引先に自転車、原チャリで廻るのはまだわかるが
上層部はゴルフ接待
システム部隊は地下室の作業場所に押し込めて酷使なんてのは愚かなことだ
あれでは本当の消耗品だ


106 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:42:12.94 ID:fIozU59d

>>103
銀行ってか、日本の大企業は大抵そうだろw
内部のIT部門の社員は左遷された人間だし
外部の元請け会社の社員は、マネジメント(笑)しかできないし
その下の下請け孫請けになると、本当に消耗品で技能も詰めない仕事だけ

これが日本のIT業界の現状でしょ?



104 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:40:30.33 ID:zkKfdPh6

まあ銀行は、若者をめったうちにするしかない上に頭も悪いのが揃ってますからね
しかし、汎用機で組み上げておいてほうっておくというのも1つの方法です
問題は災害が発生したときにだれも直さないことであって、ボランティアというのは
こういうときやってはいけないものなのだとよく解りました

109 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 02:51:23.16 ID:zkKfdPh6

兄弟は最初から企画に居るので、まあ俺みたいに好きなことばっかはできないようです罠

113 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:03:44.46 ID:zkKfdPh6

ザクザクというサイトはよく知りませんが、どうせhpからするとチェックシートをモニタリングするというのも
カモにするし、銀行側もカモにされるとよくわかってるので役所がいって仕事するそぶりを見せるだけで変化なしですね

ところで、IBMにモニターやチェックするソフトってありましたっけ?

115 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:12:39.63 ID:CMD+sJqj

別に銀行経営者がITに詳しくなる必要はないだろう
金をケチらず真っ新なシステムに総取っ替えするならば
金をケチって旧式のシステムを継ぎ接ぎしながら使うんなら話は別だが

116 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:13:36.80 ID:zkKfdPh6

老人が退くはずがありません
仮に俺が立身したってクーデターで失脚させる手はずは整っているし

117 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:22:37.27 ID:M2Ck8J8i

みずほはまだ社内用語さえ統一しきれてないのに、システムの完全一本化なんて何年後になることやら。

118 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:34:47.49 ID:zkKfdPh6

好きなこと言っておいてなんですが、ノンバンクの人間なので銀行には一生縁がないでしょう

120 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:37:17.05 ID:WgNC1so1

ITの中でも最も遅れてるのが日本の金融関連じゃないかな

121 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:41:41.36 ID:ZP6eMORK

その丸投げされた方もITベンダーという名の電器屋で
さらに多重下請け構造

もう日本で新しいもんが育つ素地はないよ

122 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:45:52.80 ID:R4vgB3co

銀行員って
なんの仕事してるんだ?

自分でATMから送金しても
「電信扱い」とか馬鹿にするのもほどほどにしろ

ネット銀行だけで十分


124 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:57:54.30 ID:cEUObjoD

>>122
預かった金の運用。

そのために金を集めて払い出す業務もあるが、システムはそのための道具。



123 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 03:47:13.69 ID:KWUlxAqJ

金融のプロはITのプロに丸投げ
ITのプロはただの土方


128 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 04:17:42.34 ID:EHMCvbHn

>>123
現実を見てない馬鹿やなー。



127 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 04:11:48.97 ID:ca2lxpl7

ちょとまて、メガバンの経営陣には今時メールも使えないのがいるのか?
そんなのクビだろ。

129 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 04:18:33.53 ID:EHMCvbHn

アメリカの会社なら最高情報責任者CIOがいるよな。CFOと同じ扱い

130 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 04:19:21.18 ID:EHMCvbHn

日本の銀行は守られてる。規制で。こんな生ぬるい業界ばかりだから、日本のサービスの
生産性は低い。

131 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 04:23:54.00 ID:Tx16V32W

日本はもう30年後には北朝鮮かジンバブエのレベルまで転落していそうだな。

132 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 04:29:24.58 ID:F/pwHFKn

CIOに質問すりゃよさそうだが、CEOにも聴いてみたい気もするな。

CEO・頭取が分かってなかったらどうするん?
クビにさすのか? 業務停止にするんか?

134 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 04:38:30.42 ID:bQE/r/rS

つか、みずほは富士通と縁が切れない限り問題起こし続けるだろ。

135 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 05:10:23.55 ID:0Z3H/qZX

プロに聞きたいんだけど、銀行のデータは何箇所かのデータセンターに
分散して保存しているらしいんだけど、東京と関西だけとかある?
せめて東京と海外に保存とかが当たり前だと信じているんだけど。


140 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 05:49:52.79 ID:hNbU+R/8

>>135
某大手生命のNさんだと、大阪市内の2つのデータセンターを置いているようですね
(数年前の話)


158 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 08:38:29.01 ID:mFtbELjL

>>135
今は主要銀行は東阪2拠点バックアップ。三菱銀行とか、関東2拠点体制のところ
もあったけど、金融庁のご指導で解消している。



136 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 05:22:04.71 ID:F/pwHFKn

海外はセキュリティーがヤバいだろ、金融機関は。

自国にセンタ作って、外国籍、特に東アジアの方をしめだして情報を管理して欲しい
ぐらいだろ。

138 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 05:45:35.02 ID:fIhb9Cr3

基本的に銀行の偉い人は法学部か経済学部のような文系がほとんど。
システムを理解する素養が根本的に欠けている。
ITは理系の連中をどやしつけてやらせておけば済む一段下の仕事
としか認識していないから、その場しのぎでシステム関連部署の
ヘッドをそのたびに脅して「何とかしろ!でないとクビにするぞ!」
などとやってやってるような物。根本的な対策が出来るわけがない。
だから某大銀行のようにいくら金融庁に注意されてもそのたびに大事故を
何回も起こすんだよ。

144 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 05:58:53.08 ID:fIhb9Cr3

銀行の保守本流の人材とは、金融庁とかとの折衝、法律や社内規定の条文の解釈
とかをやっている人の事。ITなどと言う下等な仕事は二線級の奴らにやらせて
置けばよい・・・・この考えが日本の銀行をダメにした。

145 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 06:03:50.85 ID:0ssxwKID

アイティーって言える奴はまだマシ、アイテーって言う老害も多いよ。

146 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 06:04:12.97 ID:EPv/fTZo

エンドユーザーも、イット企業の上流 SE様も、
明らかに 1000行のコードすらマトモに書けなそうなレベルの人が
仕切ってたりするんだよなぁ。現場至上主義もどうかと思うけど、
リアリティのない正論振りかざすだけの人達に付き合ってても未来がない。。


149 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 06:41:22.64 ID:ckkQjvIn

>>146
そういう輩の下につくと
・最終成果物に関係ない進捗資料をイヤと言うほど作らされる
・無駄・複雑で実態にそぐわない規約・手続きが増殖
・やったという事実作りのためのレビューや会議でヘトヘトになる

要するに、管理の名のもとに無駄な作業が急増し、実務に費やす時間が減っていく

でも、そういう奴らは
「効率化の仕組みを実現」とかいって出世していく。
実際は開発力を低下させてるだけなんだけど。。。ものは言い様。



147 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 06:27:21.29 ID:MfJv0Z9r

ITバブルとか盛り上がってたけど、まともな産業にできなかったね。


148 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 06:32:55.67 ID:fIhb9Cr3

>>147
アメリカは文化的に”欧州圏”最大の国のような位置づけだから、日本以外の先進国は
みんな仲間。文化的に異端児の日本に最初から世界をリードするチャンスは無かっただろうな。



150 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 07:03:19.90 ID:9RI1L2XV

チョンくさくない名前なので、部落人だろ

151 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 07:23:27.04 ID:agZpcxsb

本来の役目は果たさずに何もせずに、原発を破壊するような連中しか存在しない、
みづほのシステムが破綻したのも、原因は同じ。

人を能力ではなく、組織に忠誠か否かで判断する。その結果、
何もしないで、金だけは奪い去るような組織が君臨する。
独裁的な中央官庁がそうだし、地域独占の電力会社もそうだ。

154 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 08:06:53.24 ID:gKvrYZ6c

昔銀行のエラク頭の良い人と
一緒に仕事する機会があったが
奴ら、歳喰っても知識欲すげえぞ
東大に多い知らない知識があるのが我慢ならんタイプ
同期がノートPC買ったってだけで、全員一気に買う
PCでのデイトレ教えたら、超嵌ってた
英語と同じで、できないフリしてるだけだって

でも私大卒のエライヒトは、マイペースだからこうならない
慶応のおっさんは秘書に丸投げしてた


172 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 10:15:08.17 ID:veRRCENT

>>154
米の経営者って案外慶応タイプだよな
東大卒って経営者タイプではないよ
やはり官僚タイプ
リーダー資質は少ない



155 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 08:35:30.79 ID:7cfF2TA5

みずほのシステム障害の原因は、容量の小さい口座(これのサーバーが極小)に
大量の義捐金の振り込みがあったため

作った本人;担当部が、馬鹿
なにも知らない(得意げに造っただろうが、墓穴を掘った。

161 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 08:43:35.12 ID:tvyLI2AK

金融系企業のシステム部門なんて、リストラ装置となってるだろ
キツイプレッシャー、理解出来ないシステム知識、んでシステム障害の責任取らされて左遷
システム部門に転属と聞いて泣いた社員もいる

163 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 08:46:55.49 ID:qDvB57U7

各口座から0.1円ずつ抜いたり
担当者が定期的に秘密のタイマーをリセットしないとロックがかかる
システム作ってもバレないんじゃね

165 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 09:42:02.07 ID:QhtNqa3k

おっさんの中にはいまだに、コンピュータわからない=それ以外のことに有能 だと
思ってる奴がいるからな。

166 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 09:50:22.61 ID:YsKuHxSc

最近は流石に「報告書にはワープロ禁止」とか言う奴はいなくなったなw

167 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 09:53:36.63 ID:CK71Zznk

つかオッサンだろうが定年間近だろうが、
40年前から大型計算機でCOBOLだったんだし

168 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 10:04:52.48 ID:TRlDtqBs

銀行はお客様だからな、何も知らなくて当然
システム会社がしっかり対策してるかどうかだろ

170 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 10:10:48.34 ID:/Srb6HDw

ITは業務の多くを行ってくれるんだから、人だと思って適切に管理しなさい。

171 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 10:12:28.31 ID:tDWhvl3o

メガバンに理系出身のシステム担当役員とかいないの?

176 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 10:41:47.79 ID:4IOSE9+U


 そ し て 有 人 対 応 だ け に な っ た 。



177 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 10:43:51.79 ID:dvOAMDn1

日本人はテスターとしてはすごく優秀なんだけどな。改善とかも日本人は得意。

最近の日本人は、欧米に追い付いてあとは独力でやるという自惚れを感じる。
同時に欧米もどんどん進化しているし、学ばなければならないことが山ほどある。
自分らでぐちゃぐちゃなものを作る前に、じっくり外部からシステムを眺めてほしい。

180 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 10:51:27.90 ID:Sq1XjTs4

デスマーチこそ日本の美学
デスマーチこそ日本の生産性
デスマーチこそ日本のIT産業

IT音痴こそ日本力

183 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 11:13:16.41 ID:ZX7Pv1jI

かつて大蔵省時代にMOF担とかやってたやつらがいまは銀行幹部におさまってる。
接待とか役人の心情をつかむのはうまいかも知らんが、
コンピュータなんてなんもわからんだろ。


184 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 11:16:16.45 ID:cEUObjoD

>>183
そういう人達って賢いよ。
当該分野に関する知識がなくても、
自分の精通してる分野からのアプローチで、核心を突いてくる。

でも、そういう人たちが、人身掌握が上手かというとそうでもないわけで。



185 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 11:19:37.07 ID:oBdUbMZl



みずほはもともと興銀と残りの格差が埋められないまま10年経ったから
今でも内部では富士が悪いとか一勧が弱いとかいってなすりあうレベル。

ぜんぜn前になんて進みやしない。

188 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 11:54:46.41 ID:uj9Jz540

馬鹿だなー、it使える奴偉くしたら、偉くしてやった自分の存在感薄くなるじゃん?仕事取られるじゃん?理系の奴ばっか偉くなるじゃん?
そんなこと、やじゃん?大学から勉強してないんだから、一生、口八丁で行きたいじゃん?
経営は、文系利権。渡さんよ。

189 名前:名刺は切らしておりまして:2011/08/28(日) 11:56:16.74 ID:jfwXayKd

インターネットバンキングで手数料取るのはおかしいのでは?
自前のパソコンで自前の回線で通信するのになんで手数料かかるんだよ。
ただにしなさい。