1 名前:ピューマ(埼玉県):2013/06/04(火) 19:55:09.92 ID:7yN2yHk1P BE:355620522-PLT(12000) ポイント特典


せっかくの支援が無駄に=アフリカ撤退後が肝心-日本のNGO

第5回アフリカ開発会議(TICAD5)開催中の横浜市で2日、アフリカ支援を行ってきた日本のNGOによるシンポジウムが
開かれ、NGOの連合体「ジャパン・プラットフォーム」の柴田裕子海外事業部長は「援助を終え(撤退後)しばらくして
現地に行ってみると、せっかく造ったトイレは管理できず使われていなかったり、井戸は壊れて放置されていたりすることが
ある」と述べ、アフリカの人々だけで維持できる仕組みの構築が重要と訴えた。

エチオピアに逃れていたスーダン難民の帰還事業を行ってきたNPO法人「ADRA Japan(アドラ・ジャパン)」の
橋本笙子理事も「援助漬け」で無気力になった人々を立ち直らせるのは難しいと実感した。しかし、20数年ぶりに故郷へ
戻った難民が大地にひざまずいて喜ぶ姿も見た。やがてADRAの現地事務所に「自分が作った農作物を売りに来た元難民も
現れ(自立した姿が)素直にうれしかったこともある」と語った。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013060200091
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0130602at23_p.jpg



引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1370343309

5 名前:シンガプーラ(東京都【19:53 東京都震度2】):2013/06/04(火) 20:00:24.75 ID:oNmK+P5N0

物を与えれば文明が根付くわけじゃないからな

6 名前:デボンレックス(dion軍):2013/06/04(火) 20:02:44.50 ID:NVWU8dFl0

農耕を伝授しようとして種をあげたらその種を食っちゃうような馬鹿ばっかりなんだろ?

7 名前:ベンガル(東京都【19:53 東京都震度2】):2013/06/04(火) 20:02:51.30 ID:K5FhRbkT0

つかよくあそこ植民地化とかしたもんだ(´・ω・`)
当時はもっと大変だっただろうに


19 名前:斑(庭):2013/06/04(火) 20:13:43.29 ID:kuFrkri50

>>7
叩いてしつけたんだろ。
痛みは動物に対する最も効率的な教育方法だからな。



11 名前:ピューマ(大阪府):2013/06/04(火) 20:08:50.32 ID:rqPzQSthP

直接食べ物を与えてもすぐに食べてしまって意味が無い
本当に身のある支援は井戸を作ることだ

・・・あれ?

12 名前:ソマリ(和歌山県):2013/06/04(火) 20:11:02.18 ID:nVqlJe/j0

もう自然淘汰でよろしいんじゃないでしょうか

14 名前:ピクシーボブ(庭):2013/06/04(火) 20:11:20.86 ID:8cEfsrOU0

ばらして金属部分を売っぱらってしまうと聞くが
そういう技術と気力はあるんだな

16 名前:斑(庭):2013/06/04(火) 20:12:10.27 ID:kuFrkri50

与えるだけで何かした気になってるからだ。
まずは倫理観を植え付ける事だろ。
知性のない人間は動物に等しい。

17 名前:ヨーロッパオオヤマネコ(西日本):2013/06/04(火) 20:12:26.59 ID:07LMRXnU0

> アフリカの人々だけで維持できる仕組みの構築が重要と訴えた。

今更かよ・・・

18 名前:デボンレックス(dion軍):2013/06/04(火) 20:13:13.94 ID:NVWU8dFl0

井戸を掘ってやって、1年後見に行ったらポンプばらして部品売ってたんだっけかw

20 名前:ピューマ(SB-iPhone):2013/06/04(火) 20:14:01.85 ID:nngS4qKgP

朝日が「もっと人に投資を」なんて書いてたけど、そんなことは無理なんだよ

半島とかまだマシなんだぜ
少なくとも「盗む」ってことが出来るんだから

22 名前:セルカークレックス(やわらか銀行):2013/06/04(火) 20:15:43.16 ID:uyRAsJeV0

かまどすら知らないんだっけ?
だから燃料効率が悪く、砂漠化してるとか

23 名前:スナネコ(内モンゴル自治区):2013/06/04(火) 20:16:22.16 ID:E/2qgSvqO

世界中の生理用品(使用後)を集めて蒔くと
豊かになるという
夢のようなお話を聞いた事がある

26 名前:マーゲイ(埼玉県):2013/06/04(火) 20:19:58.17 ID:ZEhzw/nu0

自分たちだけで維持できるようになるまで、
そこに居着いて何十年でもサポートを続ける覚悟のある人材を送り込まないとダメかもね

29 名前:オシキャット(家):2013/06/04(火) 20:21:42.16 ID:Rk33+7CH0

アフリカにハコモノ支援しても意味が無いだろ。
都会じゃない限り、大人でも幼稚園児レベルの知識しか無いのに。
支援するなら初等教育を施してやれよ。

31 名前:クロアシネコ(東京都):2013/06/04(火) 20:22:33.01 ID:F2yJh3rZ0

現地の人達が欲しいと思ってないから維持しようとしないんでしょ
押しつけてるだけじゃん

32 名前:白(dion軍):2013/06/04(火) 20:22:35.69 ID:rNgcFyJy0

本能で生きてるから与えるだけじゃダメだろ躾ないと
まぁいまだに人食ってる人種だし駆逐したほうがいんじゃね

35 名前:ジャガランディ(やわらか銀行):2013/06/04(火) 20:23:20.62 ID:GYMji0xm0

何千年も前から世界中で文明が起こってるのにどれだけ遅れてんだよ


40 名前:スコティッシュフォールド(秋田県):2013/06/04(火) 20:26:24.03 ID:UnR4bEji0

>>35
平和な状態のほうが人間にとっては不自然な状況だと言うだろう
アフリカなんて中国以上に山も川もなくておまけにまともな農耕も出来ないんだから収奪が当然にもなるわ



36 名前:サーバル(中部地方):2013/06/04(火) 20:24:30.08 ID:Ea5HB5+T0

なんで自力で生産もできないブツを、自力でメンテナンスできると考えてるのか
開発>メンテ>生産ぐらいの技術レベルだろ

38 名前:ボルネオヤマネコ(埼玉県):2013/06/04(火) 20:25:55.57 ID:uxT7bkr/0

アフリカにはまだ早い
江戸時代の人々にインターネッツの技術を授けるようなもん


41 名前:ピューマ(大阪府):2013/06/04(火) 20:27:39.08 ID:rqPzQSthP

>>38
江戸時代の日本人でも多分20,30年で合わせてくるよ


125 名前:ピューマ(神奈川県):2013/06/04(火) 21:46:42.65 ID:Jx+k4v1KP

>>38
それは多分数年もかからず習得すると思うぞ。



39 名前:斑(やわらか銀行):2013/06/04(火) 20:26:08.78 ID:QLy8O6YJ0

分かりきっていた事
はい、終了

45 名前:黒トラ(大阪府):2013/06/04(火) 20:29:10.93 ID:7MwuC2V+0

マチャアキJAPANで、その問題を教訓に商売まで繋げてたじゃmn

51 名前:クロアシネコ(内モンゴル自治区):2013/06/04(火) 20:32:14.60 ID:Ohs+bA9qO

貧しいのは天候や戦争のせいだけじゃないよね。そもそも本人達に変わる気がない限り変わらない。
こっちは真面目に働いてるのに怠けてる奴らに援助するほどお人好しにはなれんわ。

53 名前:イエネコ(愛知県):2013/06/04(火) 20:33:08.12 ID:FZwp1J2y0

それより資金援助の金が現地に届くまでに半額以下になるのをどうにかしろ

56 名前:ピューマ(新潟県):2013/06/04(火) 20:36:00.02 ID:TjkvatA8P

姿形が人間に似たチンパンジーなんだろうな

58 名前:ターキッシュアンゴラ(西日本):2013/06/04(火) 20:36:48.55 ID:y5rZWJ+Y0

大体アフリカ人を可哀想って思う奴らが傲慢すぎるね
何様だよ
日本人よりよっぽど進化の最先端を行ってる連中だよ

59 名前:マヌルネコ(秋田県):2013/06/04(火) 20:37:21.93 ID:61Quk/Hm0

人間に進化しただけで満足しちゃったんだろう

61 名前:ウンピョウ(dion軍):2013/06/04(火) 20:37:54.64 ID:enCbfekX0

何億円投じて来たんだよwww
もう中国に任せておけ。

65 名前:サーバル(中部地方):2013/06/04(火) 20:42:39.60 ID:Ea5HB5+T0

台湾や朝鮮でも近代化の最初は日本が衛生インフラとか管理してて
今では自力でできてるようになってるけど、あれはともと素質があったのか
それとも教育してできるようになったんだろうか


83 名前:オシキャット(家):2013/06/04(火) 20:59:09.01 ID:Rk33+7CH0

>>65
教育だろ。今のアフリカで援助漬けになってる国は植民地時代から現在まで通して教育インフラが貧弱なんだから。
逆に、アフリカでもボツワナは独立してすぐに初等教育を充実させたから今じゃGDPは中進国程度。白人はそんなにいないけど、どうにかやっていけてる。



66 名前:ピューマ(やわらか銀行):2013/06/04(火) 20:43:03.83 ID:9EwtYd1kP

外国と言わず福島の汚染地域の人らでも支援してやったらどうっすか
住宅地も耕地も提供してやりますよ、ってな

68 名前:アフリカゴールデンキャット(dion軍):2013/06/04(火) 20:44:14.86 ID:8QIr/aRf0

文明が発達する地域と発達しない・停滞する地域の違いは何なんだろうな

69 名前:ノルウェージャンフォレストキャット (家):2013/06/04(火) 20:44:15.87 ID:Pzz+eGUY0

アフリカ見ててたまーーーーーーーーーーにだけど
そもそもこいつら自立する気あんのかって思うことあるよな

70 名前:カナダオオヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2013/06/04(火) 20:45:13.14 ID:7e/XoRBI0

技術を提供する前に、環境が悪いから仕組みを維持できない
だから結局、提供する側の自己満足にすぎない
カネ持ちの道楽を同じ
自己満足の世界

72 名前:セルカークレックス(新疆ウイグル自治区):2013/06/04(火) 20:47:16.46 ID:FmwiaRR60

空爆して間引くのが最良の援助なんじゃねえの?

74 名前:ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2013/06/04(火) 20:49:46.01 ID:/txJdJ/W0

職業 配給に並ぶ事

みんなこんな感じだからな

76 名前:アビシニアン(関東・甲信越):2013/06/04(火) 20:52:13.04 ID:55yx3kBD0

三朝暮四
土人は目先の自分の利益しか分からないんだ

92 名前:ソマリ(宮城県):2013/06/04(火) 21:08:00.36 ID:+GE2Ewhq0

管理の仕方を教えて引き継ぐ人がいないってことだろう・・

このあたりは政府だったり、集落単位でどうにかしていかないと
誰も手助けしてくれなくなるぞ・・

95 名前:ユキヒョウ(東京都):2013/06/04(火) 21:13:18.56 ID:VEA6jZvG0

原始的な井戸の掘り方教えてやるほうがマシだな


96 名前:セルカークレックス(新疆ウイグル自治区):2013/06/04(火) 21:16:50.29 ID:FmwiaRR60

>>95
もう30年くらいそれやってるだろ。


100 名前:アフリカゴールデンキャット(埼玉県):2013/06/04(火) 21:23:04.71 ID:DPormjoV0

>>95
掘る→利権でもめる→破壊
アフリカの土人は全て浄化するしか無い
技術を与えても同士討ちで全部破壊されるだけ



103 名前:マヌルネコ(家):2013/06/04(火) 21:28:48.57 ID:XLTzDM2Z0

政府が腐敗してる時点でどうしようもない
先進国だってそこそこ腐敗してるのに連中は度が過ぎている

104 名前:オシキャット(静岡県):2013/06/04(火) 21:31:04.95 ID:DjUdT8d00

一方安倍は2000億円をアフリカに寄付することを決定した

108 名前:ヨーロッパオオヤマネコ(神奈川県):2013/06/04(火) 21:34:51.58 ID:R0NcdC900

イギリスとフランスは責任持ってアフリカ人の面倒みろよ

110 名前:ピューマ(神奈川県):2013/06/04(火) 21:36:28.48 ID:Z4S1fSfuP

まず100年ほど援助をやめてアフリカ人が本気出すのを待ってみてはどうだろう?

112 名前:アメリカンショートヘア(兵庫県):2013/06/04(火) 21:37:53.69 ID:LuZqURo00

支援漬けが悪循環になってるのか。
サバイバルで生き残らせた方が当人達の為じゃないの?

119 名前:ピューマ(神奈川県):2013/06/04(火) 21:43:49.34 ID:Z4S1fSfuP

井戸を掘ったら水汲みという女の仕事がなくなって女が内職始めたら男より稼ぐようになった、伝統文化の破壊だ!許せん!という理由で井戸を壊したのもアフリカだっけ?

120 名前:イエネコ(西日本):2013/06/04(火) 21:43:50.97 ID:rxaV84lxO

そりゃ 井戸を一つの部族が管理して他の部族に使用料なんか取った日には部族紛争の元だもんな

123 名前:ピューマ(家):2013/06/04(火) 21:46:04.27 ID:Pkv3dcSO0

日本人だって維持管理する人がいなければ同じでしょ

126 名前:ジャングルキャット(愛知県):2013/06/04(火) 21:47:35.49 ID:4m+ZwOWQ0

パターナリズム
文化相対主義

128 名前:シンガプーラ(関東・甲信越):2013/06/04(火) 21:47:58.46 ID:5H3jnYC9O

酷すぎる搾取とかはなく、でもインフラや政治は宗主国に任せるような植民地状態の方がマシなんじゃないか?
土人が独立しても結局、先進国のお情けに縋るしかないんなら。

136 名前:オシキャット(東京都):2013/06/04(火) 21:52:27.08 ID:GmEH35240

土人といわれるゆえんだな。
本人達がどうにもならない。