1 名前:ジーパン刑事 ★@\(^o^)/:2014/08/25(月) 18:45:53.55 ID:???0.net

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、吉田昌郎元所長が政府の
事故調査・検証委員会に対し、非常用の冷却装置が止まっていたことなど
重要な情報を把握できていなかったことを「猛烈に反省している」と述べるとともに、
吉田元所長に判断が集中した事故対応の在り方について課題を指摘していたことが分かりました。
専門家は「新しい知見を生み出しながら、事故の教訓を別の視点から伝え、
解釈していくことが重要だ」と、吉田元所長の証言を公表することの意義を指摘しています。

去年7月に亡くなった福島第一原発の吉田昌郎元所長が政府の事故調査・検証委員会の
聴き取りに答えた証言の記録は、事故を検証する重要な資料と位置づけられ、政府は来月にも公表する方針です。
NHKが入手した記録によりますと、吉田元所長は、メルトダウンした1号機で、
事故発生の直後から非常用の冷却装置が止まっていたことに長時間気付かず、
対応が後手に回ったことについて、「猛烈に反省しているんですけれども、少なくとも、
現場側からのSOS発信が、こちらに届いていなかった」と述べ、
冷却装置が止まっていることを疑っていた現場の情報を把握できなかったことを悔やんでいます。
そのうえで、3つの原子炉が次々と危機に陥った事故について、
「3つ暴れているものがあって、いろんな情報が来て、判断しないといけないときに、もう分からなくなってしまうんですね」
と証言するなど、さまざまな情報や判断が吉田元所長に集中した事故対応の在り方に大きな課題があると指摘しています。
一方で、当時の政府の対応について、事故対応に忙殺されているなかで直接寄せられた問い合わせを例に挙げ、
「警戒区域と避難区域、20キロ、30キロの話について、こう決めたけれども、所長はどう思うみたいな話をしてきたんです。知りませんと」
と述べ、疑問を投げかけています。
さらに、東京電力本店側に対しても、政府の了解が得られるまで1号機への海水の注入を中断するよう指示があったことを例に挙げ、
「いつ再開するんだと担保のないような指示には従えないので、私の判断でやると」
「それを止めろだとか、何だかんだいうのは、全部雑音です」と話し、現場の実情に合わない事故対応の在り方を批判しています。
原発と社会の関係を研究している社会学者で、福島大学特任研究員の開沼博さんは、
吉田元所長の証言を公表することの意義について、「これまでの報告書などには現れていない
新しい知見を生み出しながら、この事故の教訓を、別の視点から伝えていく、解釈をしていくことが重要だ」と話しています。

非常用冷却装置
事故当日、最も早くメルトダウンした福島第一原発1号機では、すべての電源が失われた3月11日の午後3時半ごろから、
非常用の冷却装置がほとんど動いていませんでした。
政府の事故調査・検証委員会の調べによりますと、現場の運転員も、
当初は1号機の非常用の冷却装置が止まっていたことを明確には疑っていませんでしたが、夕方になって深刻な状況に気付きます。
ところが、この情報は吉田元所長には伝わらず、冷却装置は動いていると信じていて、
ようやく事態を把握したのは、格納容器の圧力が異常に上がっていると報告を受けた午後11時50分ごろでした。
こうした重要な情報を把握できていなかったことが、原子炉への注水や格納容器の圧力を下げる「ベント」
と呼ばれる作業の大幅な遅れにつながったと指摘されています。
これについて、吉田元所長は政府の事故調査・検証委員会に、
「猛烈に反省しているんですけれども、少なくとも現場側からのSOS発信がこちらに届いていなかった」と述べ、
非常用の冷却装置が止まっていることを疑っていた現場の情報を把握できなかったことを悔やんでいます。
そして、「IC(非常用冷却装置)は大丈夫なのかということを何回も私が確認すべきだったと、逆に言いますとね、
今の時点に立って言うとそこは思い込みがあって、水位がある程度確保されているから大丈夫かなと思っていた部分があります」と話し、
現場の責任者として判断を誤ったことを率直に認めています。


8月24日 19時20分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140824/k10014044831000.html
吉田元所長の証言“猛烈に反省”


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408959953

9 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 18:52:33.46 ID:jgCyLP4h0.net

所長がわーわー騒いでて報告できる雰囲気じゃなかったってことだな
致命的すぎる

13 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 18:57:33.96 ID:xnntoPWz0.net

ハードもダメ、ソフトもダメ
これで原発やってけんの?って思うわな。
だからこそ政府も吉田調書を伏せようとしてた。

17 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:00:42.92 ID:CDKIxfIQ0.net

原発をコントロールする能力は人類には備わっていない

18 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:00:54.82 ID:+NGbYfss0.net

壊れてません壊れてませんて学者がいっぱいテレビで言ってたよな

あれは


295 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:52:21.09 ID:q3f5sacS0.net

>>18
爆破弁とか今でも忘れない
メルトダウンはあり得ないって100回くらい色んな学者の口から聞いたぞー
あいつらどこいったー


885 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:16:36.39 ID:RjgPbpay0.net

>>18
忘れんぞ赤メガネ


982 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 23:51:19.48 ID:03AW5P9ri.net

>>18
ニコニコしている人には放射能は来ないぞ



20 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:01:19.44 ID:72Cq3PB30.net

俺(SPI偏差値77)は慶應を受けたことがある。
面接ではいかにも頭の悪そうな教授らしき男二人が相手だった。
「ところで原発なんかはどう思います?」
「反対ですけど」
「プハハハハー!慶應がどんな大学か知ってて受けたの?ギャハハー!」
だってさ。

24 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:05:11.50 ID:Akcd7bTV0.net

そんなの重大事故が起こった時には必ずあるんだけど
そこは職員に問いただすのが、現場の責任者の常識
なんの責任感も持たずに所長をやってただけなんだろう
ただの能無し所長じゃん

26 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:10:02.73 ID:MKVFTqgC0.net

吉田証言だけ出しても一面しか見えないしな
規制庁や東電の証言も出てこないと

31 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:16:35.91 ID:BHBkL56pI.net

菅や東電は叩かれてるが、全体をコントロール出来なかった経産省は
もっと猛烈に叩かれて良いはず

32 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:18:48.74 ID:ma7UJIj9O.net

そもそも手動ベントの方法を誰も知らなかったって話はどうなった?

33 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:18:57.20 ID:rlcCxQeD0.net

産経の捏造記事は批判されるべきだわな。異常な民主批判が偏向記事に繋がっ
てるのは明らかだろ。

35 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:20:33.92 ID:7azkbd7v0.net

今から考えて、実際はどういう対処が必要で、それが可能だったのかどうか?
こういう検証は必要だよね。
全国の原発が止まっていても、壊れれば同じことが起こるわけだし。

39 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:22:36.73 ID:VQDOjqKUi.net

菅直人以上の対応が出来た奴は誰もしないよ
少なくとも東工大出で原発に知識があった

鳩山小沢安倍だったら何も出来ない
東電言うなり
アメリカが東京にいるアメリカ人に
退避勧告させたみたいな措置取る
ところだった

40 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:22:42.07 ID:V1SuTx1m0.net

教訓は、原発1台に付、1人責任者が必要ってことだな
原発4台を、1人で決断するのは無理

44 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:25:45.88 ID:FRr3slL00.net

管直人が復旧作業を邪魔したのとは、全く別問題。

12日午前1時過ぎになって、ベントしようとの話になって、午前3時に、枝野が発表。
ところが、これが遅れに遅れて、管が現地から帰った9時過ぎに開始された。

その原因は当然管直人。

45 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:27:40.46 ID:0DMXvi7KO.net

ベントを止めたのは民主党
だって会見で枝野が言ってたじゃん

48 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:30:53.13 ID:VQDOjqKUi.net

民主政権はババ引いたが
首相が菅直人であったのは不幸中の幸いだった
あれこれ批判する奴はいるが誰一人として
菅直人以上の対応が出来た奴はいない


52 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:33:16.92 ID:FRr3slL00.net

>>48
あいつほど最悪の奴はいなかった。

ベント作業を遅らして妨害。
12日午後になって、清水での冷却ができなくなって、海水を入れようとしたのもクレームつけて妨害。
わけ分からん言葉で喚きまわって、東電の対応を妨害。

ほんとに、こいつは、国民裁判にでもかけて処刑ないといけない。


56 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:34:49.11 ID:rfYqEwag0.net

>>48
水素爆発って水蒸気爆発は何が違うの?


76 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:44:45.90 ID:5uEtcvyf0.net

>>48
吉田所長が迷惑を被ったと証言しているんだが、
土素人の癖に専門家の判断に口出す典型的な政治屋・・・



49 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:31:05.37 ID:u1aIkUVM0.net

東電本社の指示を無視して格納容器にガンガン海水をいれた
吉田所長だが、管元の名前が何故出るのか不思議

63 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:38:24.81 ID:PBzdmD8m0.net

旧日本帝国陸軍と同じってこった日本人は進化しないね

64 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:39:08.25 ID:rlcCxQeD0.net

菅の視察くらいで状況が劇的に悪化するわけないだろ。これは嘘記事書いてきた
産経が悪い。


86 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:47:30.21 ID:EUjbY+n70.net

>>64
産経や自民を擁護するわけじゃ無いが「菅の視察のせいでベントが遅れた」って情報が出てきたのは
当時の政権内部からで、おそらく小沢一郎だと思う
非常時にも政権内部で足の引張りあいをしていたのが民主の限界
事故対応に対して、菅や枝野はよくやったと思うけどね


94 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:50:46.40 ID:Jayn9Akp0.net

>>64
いや、実際に現場であたふたしてるところに
総理大臣が乗り込んできら
総理大臣への対応まで必用になるから
たらない時間と人員がさらにたりなくなるぞ



67 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:41:49.20 ID:bdlzt4Jb0.net

1号機は停電で弁が閉まってるのに気付かずに動いてると思っていた。

結局、使ったことも訓練したこともないんじゃどうしようもないね

69 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:42:14.51 ID:u1aIkUVM0.net

最初の揺れでエアダクトが破損してベントを下げる
エアバルブが作動しなかった

73 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:44:01.67 ID:EUjbY+n70.net

つーか、吉田所長以外にも現場の作業員はいるんだし
東電本社で事故対応してた奴らだっているだろ
その人たちが沈黙しているのがおかしいんだよ。

何があったのか、何であんな事故になってどう対応したのか
後世に残さなきゃならない話なんだから黙るなよ
こんなの第三者調査以前に自分たちから積極的に情報開示すべき話だろ
そこからして間違ってる

82 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:46:52.92 ID:/WCJu1jn0.net

テロだろテロ

原発テロ

89 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:49:22.66 ID:nc09WWwgO.net

まあ、とりあえず原発三基が同時に暴れた割には被害小さくて済んだんじゃないの。

91 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:49:49.77 ID:/McYNW5c0.net

あれから3年半経つのか
実際のところ関東民と関西住まいで累積被爆量どれくらい違ってきてんのかな?

97 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:51:29.76 ID:lVaDel7t0.net

いち早く「炉心溶融が進んでいる可能性がある」と発表した中村審議官を更迭したしな。
現場の吉田所長もパニックだったろうが、それ以上にパニクッタのが管首相はじめ担当大臣たちだわな。

99 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:52:20.16 ID:Uhz3wg1Q0.net

一回でも全電源喪失の訓練をやっておけば、停電時にiCが自動的にオフになるって
分かったはずなんだけどな。とにもかくにも、ぶっつけ本番で全電源喪失に相対した
フクイチの所員は、よくやったと思う。


131 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:03:00.46 ID:OWFEZOwa0.net

>>99
多分その時にチェルノと同じく人為的に事故が起きてたと思う



107 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:56:05.23 ID:9mU1ws9MO.net

吉田を含めて逃げなかったのは69人

6基のぼろぼろの原発の24時間お守りは無理だわ

これは朝日が正しいw

115 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:57:59.30 ID:c3x6oiOJ0.net

鳩山が地球温暖化対策として、さらに25%ものCO2削減を国際公約にした結果
原発がフル稼働状態になっていたのも、福一事故の間接的原因の一つじゃぁないの?

116 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:58:06.22 ID:bdlzt4Jb0.net

ベントが遅れるも何も
弁を開けるのにも苦戦してたからな。
弁までたどり着けない。
遠隔で操作できるようになってない。

それにドライベントって生のガスだから
放出は相当な決断がいる。
爆発した結果論からならなんでも言えるが。

117 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:58:23.20 ID:0DMXvi7KO.net

枝野が会見で
官邸からベントは待て、
菅総理が視察するから、とはっきり言ってたよ
ごまかしても無駄だ


120 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 19:59:27.39 ID:u7uFAGlOi.net

>>117
もはや言い張るだけに成り果てたか
まさに朝鮮人レベル
チョンと魂の双子



123 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:00:36.71 ID:jGK5cgGR0.net

ベントの結果、水素が建屋に充満して水素爆発が起きたんだよな。

127 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:01:32.12 ID:ZBks3m3P0.net

冷却装置は止まっていたんじゃなくて、正常動作してたのをわざわざ止めたんじゃなかったっけ?


133 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:03:23.94 ID:bdlzt4Jb0.net

>>127
冷却装置の動作とは別に
そこに蒸気がいく配管の弁が閉まってて、しかも気付かなかった。

のでICは何の役目も果たさなかった。



129 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:02:39.09 ID:vGMpQ1Rj0.net

菅直人は東工大の応用物理卒だし、そもそもが市民活動出身。
客観的に見ても菅以上に原発に詳しい政治家はあまりいないだろう。

それすら叩くヤツって何者?

134 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:03:32.08 ID:VdoHLRs80.net

結局カンのせいでベントが遅れたどうのこうのはデマだったんか?

136 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:06:10.23 ID:I0rfNmoE0.net

ICは一旦バルブが閉まるから手動で開放しなければいけない、というのが
運転管理者が、前もってマニュアルから知っておかねばならない常識
 
ということを、NHKはこれまで事故検証番組の調査報道で放映してきたよね

139 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:07:14.62 ID:0DMXvi7KO.net

3時12分の会見だね
枝野はベントを待てと指示したと言っている


146 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:10:00.70 ID:4cIomy/F0.net

>>139
お前はマジ朝鮮人か?


152 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:12:12.84 ID:4cIomy/F0.net

>>139
産経の調書記事見ればわかる
ベント遅延と缶の視察は無関係と吉田が言ってる



148 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:10:42.13 ID:Jayn9Akp0.net

普通にかんがえてみろ

ベントしろと命令ながら
なんの防護もせずにヘリで向かいますか?

直撃しますよwww

原発に詳しいのにおかしいなぁ 

150 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:11:50.64 ID:Jayn9Akp0.net

ベントしろと命令してフルアーマーで向かうならなっとく

ベントしろと命令しながらなんの防護もせずに向かうのは


馬鹿か嘘つきかのどちらかだけど


馬鹿の方だったらごめん


170 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:18:01.82 ID:m7htlQf20.net

>>150
ウェットベントは放射能を大幅に低減できる



151 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:11:54.50 ID:IXWravNn0.net

動いてるという仮定で作業やプランを練ってたんだっけ

153 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:12:23.85 ID:VQDOjqKUi.net

放射能怖いーの小沢
ぽっぽ鳩山
腹痛安倍
じゃなくて良かったのは確か

160 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:14:30.06 ID:CkzgK6jK0.net

で、朝日がみんな逃げたっていう報道はどうなんだ?

164 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:16:03.17 ID:bdlzt4Jb0.net

海水注入にしても外野で揉めてる横で
吉田所長は独断でやってたんだからベントの遅れも
外野で色々やってたが弁操作に苦戦してたってのが本当のところでしょう。


167 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:17:38.08 ID:Jayn9Akp0.net

>>164
ただな無防備で原発視察という現実をみると
明らかに官邸側からはベントは総理の視察が終わったあとだと命令がでてたとみるのが正解

でもって総理が帰ったところで
実際にやってみたら動かなくてあわてたんだろう



171 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:18:03.38 ID:UAwt2XsW0.net

菅のせいでベントが遅れたなんて都市伝説
というかホラ
未だに信じてるやついたんだw


177 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:19:27.28 ID:VQDOjqKUi.net

>>171
ホラじゃないデマ


180 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:20:01.27 ID:4cIomy/F0.net

>>171
あれは自民ネトサポの仕業だと思ってるw
いや、結構マジで



175 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:19:18.91 ID:h/sJBJD30.net

ベントの直前に
パフォーマンス視察に訪れた菅直人の接待をしなければならなかった
所長が混乱するのも無理ないよ
菅に罰を与えるべき

176 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:19:22.17 ID:AN3VLaJO0.net

ドライベントやればよかったんだよ。
ウェットベントによる水素爆発を過小評価していた。

178 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:19:48.98 ID:/jvKN5bC0.net

ていうか吉田さんがいなかったらどうなってたんだよ・・・マジで恐怖だわ
一個人の能力に依存しすぎだろ?企業体なんだからそれなりのマニュアル化を進めておけよ・・・これじゃ、責任の所在が個人になっちゃうじゃん
未曾有の大災害の対応がたったひとりの能力に委ねられてるとか怖すぎだわ
東電どうなってんだよ 適当すぎるだろ


183 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:20:54.39 ID:VdoHLRs80.net

>>178
だがその吉田が原発の耐震性の問題を握りつぶしたんじゃなかったっけ?


205 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:27:46.30 ID:4cIomy/F0.net

>>178
そうだよな
一カ所でも瑕疵があると認めないという考え方する奴らはゆとりだと思う



209 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:28:39.10 ID:f86EJFx+0.net

超多重派遣の末端と
東電職員が意思の疎通なんか
出来るわけないだろww

212 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:29:06.17 ID:L5QXKNcSI.net

水位計が正誤はっきりしなかったタイミングあったような

220 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:31:52.71 ID:5w99i7um0.net

  

   でも、これまでに放出された放射性物質のほとんどは
   建屋は吹っ飛ぶことも無く元のままだけど
   ベントされずにメルトスルーしてしまった2号機からってのが定説。
 

だから
   『水素爆発で建屋が吹っ飛んで放射性物質が周囲に飛び散った』
って言ってる奴は、
この事故のことを自分で調べたことが無いか
或いは、調べ方に偏りがある奴。
 

221 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:31:58.44 ID:iOos73Vn0.net

菅は冷却材断ったからなあ。
民主のまことしやかなデマで、技術的に仕方が無かったという話がちらほらだが、全部ウソ。


235 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:35:50.26 ID:UKZjTqIZ0.net

>>221
米軍なら魔法の冷却材を持ってるというのは白人崇拝の一種。



225 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:32:30.24 ID:3WwnR1Dw0.net

東京電力の原子力発電所が停電してピンチ!って時に、
東京電力より上手に停電から復旧させられる組織なんて、この世に存在してるわけがない。
電気を供給するのが電力会社のメインの業務で、しかも、停電してるのは自分たちが管理する発電所だ。
自衛隊や米軍にも、電力技術系の人は多少は居るが、電力技術系の人が日本で一番たくさん居るのは、間違いなく東京電力だよ。

226 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:32:53.32 ID:UAwt2XsW0.net

要するに誰もメルトダウンなんて起こるはずがないって
過信していたって話だろう?
焦って現地視察を強行した菅を責める理由がわからんw

228 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:33:20.43 ID:L5QXKNcSI.net

飛行機に例えるなら、エンジン止まってるけど高度が有るから大丈夫みたいな事を言ってる

232 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:35:21.99 ID:FzUTdAsg0.net

中越沖地震の時も、柏崎刈羽原子力発電所の冷却系が半分やられて、ギリギリで翌朝まで掛けて冷温停止に持ち込んだんだよ。
中越沖地震の時も、当日の夕方に、安部総理大臣がヘリで視察に乗り込んできた。

233 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:35:32.00 ID:jzhZhOJF0.net

菅「ぼくが一番…原発に…詳しいんだ…」

239 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:37:34.37 ID:f42fajPX0.net

吉田調書全面公開でまた朝日の捏造がバレるんだな。
日本人を辱めるのがそんなに楽しいのか。

246 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:40:12.39 ID:lVaDel7t0.net

炉心溶融が進んでいる可能性を考えていた現場に、
そしてベントを一刻も早くしたいと考えている現場に、のこのこ出かけていくかー。
仮にも日本国の首相だぞ。

枝野も、何が微量だよ、当時から炉心溶融している可能性大だったのに。

248 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:41:42.90 ID:VRPr3TNl0.net

米軍には、原子力艦船で原子炉扱ってる人も居るけど、商用原発よりはるかに出力が小さいものだし、高濃縮燃料使うから炉心特性も全く違う。
米軍連れてきても、全く役に立たない。
もちろん、魔法の冷却材なんて存在しない。

254 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/08/25(月) 20:43:06.49 ID:n10drRS90.net

非常用炉心冷却装置が作動してなかったのが一番の問題だろ、作動してたら炉心溶融は防げたはず
NHKの番組で見たらアメリカの原発ではまず非常用炉心冷却装置を作動してるか確認するのがマニュアルになってるのに
日本は福島の事故が起きるまでそうじゃなかった