1 名前:すらいむ ★@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:27:32.73 ID:???0.net

地方国公立大も“倒産”の危機? ささやかれる「2018年問題」

 大学関係者の間で「2018年問題」という言葉が語られている。近年横ばい状態にあった18歳人口が、
この年あたりから再び大きく減り始めることから、「倒産する大学が相次ぐ」との懸念が広がっているのだ。

 昨年生まれの子供が大学受験を迎える2031年の18歳人口は約104万人で、現在より15万人ほど
少ない。折しも、大手予備校「代々木ゼミナール」の校舎の7割強が閉鎖されることも明らかになった。
大学の大淘汰時代がいよいよ現実味を帯びてきた印象だ。

 教育界が18歳人口減少の危機に瀕して久しい。すでに半数近い私立大学が入学定員割れしている。
少子化が進むのに大学数が増えたのだから当然の帰結である。

 これまでも各大学は生き残りをかけ、志願者が増えそうな校名への変更や学部新設、多様な入試制度の
導入など、あの手この手で受験生集めをしてきた。だが、小手先の対応はいつまでも通用しない。年間
出生数は急坂を転げ落ちるように減るからだ。2020年は83・6万人、2030年には74・9万人と
推計されている。

 かつて大学の経営破綻は「小規模な地方私立大学の問題」と受け止められることが多かった。

 だが、民間有識者による「日本創成会議」の分科会が公表した2040年までに自治体の半数が将来的な
「消滅」の危機にさらされるとの推計結果を見る限り、今後は国公立大学とて無関係で居続けられるとは
言い難い。

 分科会は若い女性が大都市圏に流出する地域では人口減少に拍車がかかるとみているが、それは18年後に
大学進学年齢者が激減することでもある。世界レベルの大学や全国から受験生を集める大学は別として、
地元への進学希望者の受け皿となってきた国公立大学の場合、地域の受験生の激減は死活問題となる。

 では、人口激減地域にある国公立大学はどうすべきなのか。まずは、蓄積してきた「知的財産」を活用し、
地域の若者流出の歯止めに全力を傾けることだ。

(つづく)

産経新聞 9月8日(月)11時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140908-00000508-san-soci.view-000

2 名前:すらいむ ★@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:27:40.23 ID:???0.net

(つづき)

 政府は拠点都市を定めて人口集積を図る構想を進めようとしている。有能な教授陣を抱え、地域に人材を
送り出し続けてきた国公立大学こそ、地方創生の中核的役割を担うのに最適ではないのか。

 特産品の開発といったレベルではなく、自治体や地元企業を巻き込んで雇用創出や起業の後押しをするなど、
街づくりに積極的に関わるのである。地域が「消滅」してしまったのでは、大学も存続し得ない。

 国土交通省の「国土のグランドデザイン」によれば、三大都市圏を除くと17万5千人規模の自治体の
8割に大学が存在する。これが12万5千人規模になると半数には大学がない。極端な言い方をすれば、
「17万5千人」を維持できるかどうかが、地方大学の生き残りの指標の一つとなりそうだ。

 もちろん、国公立大学自身も変わらなければならない。卒業生が地元で就職したくなるよう地域の特性に
合わせた学部再編も求められよう。地域企業との技術開発の連携強化や、社会人の再教育の場としての機能も
これまで以上に期待される。(河合雅司)

(おわり)


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410168452

3 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:29:16.23 ID:EVUfPBxo0.net

事実誤認があって、もはや地方の国立は学者の墓場で
そうそう優秀な学者はいないし、いても潰れる


21 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:45:35.98 ID:3Yb3hpQRO.net

>>3
農、水産、土木などフィールド重視の学部は地方が強い。


23 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:47:04.28 ID:q1XKmGDA0.net

>>3
ノーベル賞の数 京大>東大

この時点で地方がダメだというのは崩れてる


148 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:27:36.28 ID:ILzIMc6b0.net

>>3

生命科学や基礎物理は、アカポスの市場がキツイから、地方国立大にも旧帝大の有力な研究者が
流れてきているよ。



4 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:29:43.93 ID:PTVAmU5q0.net

人口に対して大学が多いのは事実だな
大体、大学に何の目的で行ってるから分らない者も多いだろう

5 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:29:48.98 ID:wosqlJIb0.net

学歴格付け決定版
〔SⅠ〕東京大
〔SⅡ〕京都大・一橋大・東京工業大
〔SⅢ〕東北大・名古屋大・大阪大・神戸大・九州大・慶應義塾大
〔AⅠ〕北海道大・筑波大・横浜国立大・東京外国語大・早稲田大
〔AⅡ〕千葉大・東京農工大・お茶の水女子大・大阪市立大・広島大・国際教養大・上智大
〔AⅢ〕岡山大・金沢大・東京学芸大・名古屋工業大・首都大・名古屋市立大・ICU・中央(法)
〔BⅠ〕熊本大・奈良女子大・電気通信大・京都工芸繊維大・大阪府立大・京都府立大・横浜市立大・東京理科大
〔BⅡ〕静岡大・新潟大・滋賀大・信州大・埼玉大・小樽商科大・神戸市外国語大・立教大・同志社大
〔BⅢ〕長崎大・三重大・岐阜大・大阪教育大・九州工業大・兵庫県立大・明治大
〔CⅠ〕山形大・群馬大・香川大・鹿児島大・徳島大・京都教育大・東京海洋大・静岡県立大・都留文科大・関西学院大・青山学院大
〔CⅡ〕岩手大・茨城大・富山大・愛媛大・山口大・和歌山大・宇都宮大・高崎経済大・愛知県立大・中央大(法以外)・津田塾大・立命館大
〔CⅢ〕福島大・福井大・弘前大・宮崎大・大分大・山梨大・高知大・県立広島大・鳴門教育大・豊田工業大・学習院大・法政大
〔DⅠ〕秋田大・鳥取大・島根大・佐賀大・前橋工科大・高知工科大・宮城大・会津大・滋賀県立大・奈良県立大・北九州市立大・成蹊大・芝浦工大・関西大・南山大
〔DⅡ〕室蘭工業大・北見工業大・琉球大・下関市立大・青森公立大・富山県立大・福井県立大などの県立大・獨協大・明治学院大・武蔵大・成城大・國學院大・東京農業大・東京都市大・西南学院大・東京女子大
〔DⅢ〕近畿大・駒澤大・東洋大・専修大・京都産業大・龍谷大・日本大・甲南大・福岡大・中京大・佛教大・日本女子大・京都女子大・同志社女子大
〔EⅠ〕大阪経済大・神戸学院大・北海学園大・東北学院大・東邦大・順天堂大・東海大・武蔵野大・名城大・東京電機大・愛知大・愛知学院大・広島修道大
〔EⅡ〕大阪工業大・東京経済大・立正大・拓殖大・神奈川大・国士舘大・亜細亜大・帝京大・玉川大・阪南大・流通経済大・松山大・金沢工業大
〔EⅢ〕大東文化大・北星学園大・摂南大・追手門大・関東学院大・桃山学院大・桜美林大・名古屋商科大・九州産業大
〔Frank 〕500以上の無名私大


6 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:33:04.70 ID:D91dbz6z0.net

>>5
AⅡに属する大学出身だけどニートだお


53 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:02:48.67 ID:jnG1e4PR0.net

>>5に名前を挙げてある大学はまあつぶれないな


238 名前:ぴーす ◆u0zbHIV8zs @\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:51:19.99 ID:BHw/11ICO.net

>>5

前から気になってたんだけど、関関同立の中の格差が大きい


258 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:55:23.81 ID:dU3ZJzkN0.net

>>5
国立が上にきすぎw
岡山大がA3とかねーよw
静岡大や新潟大が同志社・立教と同じとかw


380 名前:相場師 ◆lXlHlH1WM2 @\(^o^)/:2014/09/08(月) 20:21:45.87 ID:LreeDP9U0.net

>>5
神奈川大はニッコマの階級から完全脱落か・・・
やっぱ都内に校舎がないとダメなんだな


389 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 20:23:36.38 ID:0/rkqaEN0.net

>>5
KOのランク上げ過ぎだよ。


547 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 21:06:55.79 ID:GQlv1JJl0.net

>>5
京都工芸繊維大学そんな上じゃないだろ。
卒業生の俺が言うんだから間違いない。


572 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 21:12:41.37 ID:YCSCiKvP0.net

>>5
うちの母校はB1か


602 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 21:20:56.15 ID:Jg3io8sX0.net

>>5
室蘭や北見が農大と同等なんて考えられない
就職じゃ圧倒的に農大の方が上だろ


617 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 21:24:50.14 ID:6RDlxnpv0.net

>>5
農工大がAIIは絶対にないわ
無職か派遣ばかりだぞ
教員も論文まともに出せていないし
そもそも農学がオワコン


622 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 21:25:12.73 ID:tVuT5XEQ0.net

>>5
神戸大???


797 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 22:10:53.07 ID:II9/rqTD0.net

>>5
SⅡに属する大学出身だけどニートだお


816 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 22:14:40.22 ID:t13u5+W4i.net

>>5
俺はCIIだが2人の息子はSIIIとAII。正直嬉しいわ。


865 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 22:26:13.05 ID:hcP3d0UX0.net

>>5
駅弁の評価高い表だな
実際は和歌山大辺りの合格者の大半は関関同立全落ちなわけだけど


893 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 22:32:44.17 ID:uTmCEqAxi.net

>>5
あらFなのね母校。当時はかなり持てはやされた女子大だったけどな。


897 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 22:34:31.55 ID:Xb32G0C80.net

>>5
千葉大、京都工芸繊維大、東京農工大って、いつからそんな上のポジションになってるの?


911 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 22:37:38.43 ID:dyRxhakN0.net

>>5
京大と東工大の合格者平均偏差値比べてみろ。京大のほうが完全に一ランク
上だ。


973 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 22:57:02.87 ID:4b4cnLf/0.net

>>5
人間って格付けが好きだよね。


982 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 23:02:40.79 ID:Wgix2YXa0.net

>>5
今時受験するならこの表の中の大学、できればD2以上には受かっときたいよね。
D1以下は確実にエフランになるだろうし、Fだと母校が無くなりそう。



11 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:36:53.30 ID:dIHTpUdZ0.net

いよいよ少子高齢化の本当の毒が廻ってきたな。

地方は公務員・銀行だけじゃなく、開業医や議員まで含めて全員負け組になるよ。
コミュニティそのものが消滅するんだから。


20 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:44:36.97 ID:16zd/oit0.net

>>11
残念だが、
革命や暴動が起きない限り、そういう連中は最後まで守られる。特に民間企業の弱い地方ほどその傾向。

地方にいてヤバいのは、ショボい同族中小企業のサラリーマンや、工場や倉庫勤務の派遣や非正規だよ。
地方は大都市ほど働き場が無いしな。



13 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:37:24.23 ID:o4tQEVi30.net

法科学院が典型
人口が減るのに定員を増やし続けてるんだから
都会の人気大学が今も学部・学科を増設してるんだから
田舎は欠員から閉校も仕方ないよ

22 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:47:02.44 ID:XhSjyaDY0.net

>国公立
結構やばいらしいなこれ

うちの大学は教授数削減して
大学院の教授だけ残すような態勢になるらしい

25 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:49:10.71 ID:xDNShg3Z0.net

文科省の審議会での大学教授の発言の醜いこと・・・
自分の大学の既得権益を守る発言しかしないからな

26 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:49:24.07 ID:UJxd4u9YO.net

ほう…わが母校はCラン大か…
(´・ω・`)

29 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:50:59.43 ID:5VVngUFS0.net

>有能な教授陣を抱え、地域に人材を送り出し続けてきた国公立大学

地方国立大学の先生の例。
企業ではもう使い物にならなくなった爺。
有名大学で研究室の最下位順位の研究者。
留学帰りの職探し。

学生も含め、とても地域に有能な人材を送り出す様な所じゃない。
卒業して地元に残る学生は少数派。企業に就職して地元とは関係のない地方に行くことは多いけど。

31 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:51:06.37 ID:DILY89OA0.net

明治学院、駒澤、二松学舎あたりが危ないって話はどうなったの?
土地を切り売りして凌いだのかな


37 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:54:59.30 ID:FEWGXDDU0.net

>>31
駒澤は株式投資の失敗もあったのでは?
多摩地方の大学と違って、あの場所は良い場所だ。

敷地半分を大手不動産に売却して、マンションもありだな。


394 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 20:24:48.65 ID:Lvkcw21Z0.net

>>31
駒澤はもう「いつ潰れるか」って感じ
本人たちは借金返せばバラ色の未来が待っていると思ってるようだが・・



32 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:53:04.88 ID:5UAf55GNi.net

中大卒だが、いつか倒産するんじゃないかと。
世間的に名の知れた大学だから
安心なのかもしれないが、
八王子の山奥だから、
18才からの四年間を過ごすには
余りにも詰まらない。

立地的に魅力がないから、いつか
倒産するんじゃないかと


42 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:56:48.64 ID:4gMB5pqN0.net

>>32
中卒がでかい顔するなよ。


59 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:04:39.28 ID:x9zEVW7y0.net

>>32
中央法は昔は東大京大以外の旧帝大より難しかった


336 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 20:11:05.70 ID:lTvyVYd50.net

>>32
立地は大切かもな。
青学が八王子に引っ越したら誰も受験しないだろう。
ただ、中央はそういう校風ではないし、潰れないと思う。
中央が潰れたら、9割の私立が潰れる。



33 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:53:14.38 ID:nl5Ac2/N0.net

大杉
いらない大学に無駄金使うな!

35 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:54:15.94 ID:MyiZmRMe0.net

特ア留学生に金ばらまくの廃止しろよ
そうしたら私立の下の方から潰れるんだから国公立の大半は安泰だろ

36 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:54:36.88 ID:5UAf55GNi.net

母校が潰れるのではないかと
はらはらする感じ、駅伝のようだ

38 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:55:53.90 ID:GS2nPCdnI.net

10年前の俺が受験生だった時さえ
熊本大学法学部と立命館大学法学部に受かり、
立命館に進学したよ
田舎の名門大に行っても虚しいだけだしな


51 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:02:39.89 ID:LzfPkpbC0.net

>>38
ローカルな話でスマヌ、
東北学院大学(仙台市)を出た者だが、東北大学には受からないが、弘前大学や山形大学は受かる人たちは結構いた。
学生の4年間、弘前や山形で過ごすより仙台市で過ごしたいと、私立でも入って来たみたいだ。
そういう方々は成績上位にいて、手堅く教員や公務員になっている。


121 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:20:35.92 ID:hHpYE5IA0.net

>>38

宮崎美子は東京の難関大志望で受かり実力もあったが


地元大学教授の父親に上京を反対され 熊大法学部にいった


 これ豆知識な!



40 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:56:34.29 ID:ZlDTJGJmO.net

地方の三流、四流私立大学は潰してしまえ、国が大学のランキング付けて、2020年までに基準に満たせない所は、全部廃止で良いよ
その分上位には潤沢な予算付けて、授業料無料、学生寮無料にしろ


45 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:59:17.71 ID:4gMB5pqN0.net

>>40
私立大学そのものが不要だ。
どうしてもというならば、私学助成金全額カットで、学位認定権限剥奪だ。



43 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:58:35.46 ID:ymmQIYTr0.net

国立人文学系は必要性が薄れたって理由で廃止にする案が文科省であがってるな


46 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:59:47.40 ID:jlB11n6B0.net

>>43
どこの発展途上国の話?


315 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 20:06:57.55 ID:ufVSCSPZ0.net

>>43
ヤン・ウェンリーが怒りだしそうな案件だな



44 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 18:59:11.20 ID:g9Xvi5o60.net

90年代初頭の私大バブルの頃に
粗製乱造された、下位新興大学から
淘汰されていくのが、自然だと思うが…

まぁ、もちろん上手く運営して社会的に認知されてるとこは
除かれるべきだが・・・

47 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:02:13.92 ID:0WjIwUzu0.net

旧帝大以外は全て廃止すべき。
地方国立はいらない。各都道府県に一校は過剰だ。
教員ポストや天下り先を作るだけで、ろくに教育しないものだから学生の質が低下するばかりだ。

48 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:02:19.15 ID:NyZ1Q6Mn0.net

東大をはじめ国立大学は定員数を、1980年時に戻せよ。

49 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:02:33.38 ID:1UWzbu6q0.net

地方公立から公務員になったが、ケンモー連中の平均年収は嘘だね。
ケンモー連中って、やっぱり派遣やバイトなの?おまえらみたいなのは、そこがお似合いじゃね?

50 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:02:38.16 ID:oFGdCQ4c0.net

秋田、岩手、岐阜、鳥取、島根、佐賀大学は不要だろ。あんなの頭の悪い公務員師弟のコネ入学ばかりなんだし。

52 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:02:41.91 ID:LMAx5gV70.net

国が学校運営する必要は無い。
廃止しろ。文部科学省の利権になっているだけで
国民生活には関係ない。
こういう状態を温存していること自体問題だ。
安倍自民政権が改革できないなら、次の改革政権がやるだけだ。
国民から、絶賛されるだろうよ。

55 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:03:03.73 ID:UbxEp0j30.net

東大以外は民営化、株式会社化
もちろん、私学助成なんか廃止
JR東海みたく自力でやれ

58 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:04:02.53 ID:WPJVFXrz0.net

大卒が、家庭をもてなかったり、子供がもてなかったりするから

大学への進学数がへってくわけで、自業自得だろ

60 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:04:51.48 ID:ObEhbMX70.net

Fラン大が潰れる前に専門ガッコが潰れるんじゃまいか?
専門だってもともと授業料がそんなにお安いワケじゃないし、
あすこは自分の名前が書ければだれでも入れるw

実際に、証券銀行を潰す前に先にサラ金屋を潰しただろうw

Fランは底辺だっていうが、本当は下には下があるからFランという真っ当な評価があるワケであってw


95 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:12:03.59 ID:eM9T+fOK0.net

>>60
実際は専門の方が得れる知識がしっかりしてるから専門課程以外のFランなんかよりましだぞ
でもって大きな勘違いをしている様だがサラ金は色々裏仕事お手伝いしたからwちゃっかりとメガバン傘下だが



62 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:05:13.86 ID:CHkm2QIH0.net

教育が大事というが、実生活で役に立たないものをたくさん頭に詰め込んで、
それが教育なんだろうかと思うな。

俺が大学までで学んだことで、今の生活に役立ってるのは小学校の算数と
国語くらいで、後は何にも使ってない。


77 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:08:32.56 ID:ObEhbMX70.net

>>62
それじゃぁ、フランスに渡米した奴に負けてんじゃねえかよw



65 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:06:15.37 ID:YjHLDtBw0.net

200万人いた時より200校増えてること自体意味わかんねえし

66 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:06:21.79 ID:+YV34pnY0.net

国立大学は、経済力に依らず学業能力本位で人材を育成する教育機関としても、利益に直結しにくい基礎研究の機関としても必要でしょう。

69 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:06:50.81 ID:urnDnayw0.net

雪国の国公立大学なんて真っ先に廃止した方が良い。
冬の学生がかわいそうだし、卒業時は日本海気候の根暗と田舎くさくなってかなわん。

73 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:07:33.02 ID:LMAx5gV70.net

社会が貧しくて、国が大学を設置しなければならなかった時代とは違う。
私立や自治体による公立大学が普及したのだ。
国がやるべき大学とは何か、明確にし5校位に絞り込むべきだ。
国が学校運営する時代は、既に終わった。


304 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 20:05:09.32 ID:78uMsgdJ0.net

>>73
国立大学は既に独立行政法人化されてる。
遠い将来、国が大学を運営する時代は終わるよ。



82 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:09:30.49 ID:PfVzBHwj0.net

AOなど廃止しても全員は入れそうだな、おいw

84 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:09:52.93 ID:ZRmSbu+S0.net

おれの東北福祉大学 つぶさないでくれ! あふぉだけど一生懸命

85 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:10:11.76 ID:fIqs1aeL0.net

成績上位層は変わらないけど
普通以下なら、むしろ早く社会にでて経験積んでる職人とかのほうが評価上がるんじゃないの


98 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:13:24.51 ID:UbxEp0j30.net

>>85
いまどき寿司職人とかでも、弟子入りとかでなく「専門学校で基礎を学んでからいらっしゃい」って時代。
自動車整備士だって、大手(ディーラー、カーショップ、バス会社など)は大学の機械工学科とか取るしな。



87 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:10:32.07 ID:mGTvBDMb0.net

大和民族土人化計画

公務員はチョッパリの既得権益ニダ

88 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:10:43.57 ID:Q4KUgY9a0.net

私立が多すぎるよ

国立は授業料やすいし入りやすくなってるから、大丈夫なんじゃねーの?

むしろ公務員的事務のダメな経理で沈むのか?

90 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:10:53.45 ID:v36bbGbY0.net

地方を元気にとか言ってる大臣と真っ向逆の方向性だが…

他県の大学に進学できる資産ある家庭は多くないから,自宅から通える自県の大学がなくなると
困る家庭の方が多いと思うがなあ。大学に進まなくて良いとか,学費無料セットとかならわかるが。

それと
>「日本創成会議」の分科会が公表した2040年までに自治体の半数が将来的な
>「消滅」の危機にさらされるとの推計結果
こいつは中身を見ればわかるけど,補正切りしたうさんくさい統計だと思うぞ。

92 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/08(月) 19:11:47.26 ID:GF5reTrn0.net

出生率の多い地方潰してどうなるんでしょ。
東京の馬鹿の考える事は分からん。