1 名前:I am a pen ★@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:35:21.03 ID:???0.net

2014/10/12 16:00
3歳までは絶対避けて!脳の発達をさまたげる「乳幼児期のNG環境」2つ

ソニー創業者の一人で、財団法人幼児開発協会(現・公益財団法人 ソニー教育財団)を設立し、
幼児教育に情熱を注いだ井深大さんによると、「脳細胞の配線は3歳までに決まる」とのことです。
この事実、みなさんご存じでしたか?

もちろん4歳以降も脳は発達していきますが、脳の“最も基本的で重要な情報処理の仕組み”が形づくられるのは3歳までとのことなのです。

また、井深さんは著書『幼稚園では遅すぎる』のなかで、0~3歳までの幼児教育の重要性や、
幼児の能力は遺伝よりも教育・環境が優先するといったことなどを述べています。

そこで今回は、同書を参考に、“乳幼児期には絶対避けたい2つのNG環境”についてご紹介します。

■1:刺激のまったくない環境

真っ白な天井と壁に囲まれ、物も少なくお洒落で静かな環境に憧れている方もいらっしゃるでしょう。
そういった刺激のない場所での子育ては、赤ちゃんの発達において良いことがないのだといいます。

というのも、アメリカのブルーナー教授の実験で、“刺激の有無”による赤ちゃんの知能の発達を調査したところ、
刺激のある部屋とない部屋で育った赤ちゃんの知能の発達程度は“明らかに3か月の差”が生じたとのこと。

0~3歳までの期間は、とくにスポンジのように吸収する時期なので、豊かで刺激のある環境をととのえてあげることが大切です。

■2:“与えすぎ”より“与えなさすぎ”の環境

「乳幼児の頃から、いろいろ与えてもいいの?」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
井深さんは、「“むずかしい”、“やさしい”という大人の判断は子どもに通用しない」とも述べており、
心配すべきは“与えなさすぎの環境”なのだそうです。

大人の判断で、「これは難しいから」「まだ早い」と、ガラガラや絵本、積木などおもちゃ、知育玩具を与えなさすぎるのもNGです。

また、幼児は“パターン認識”が得意なので、たとえば、ひらがなより難しい漢字をいとも簡単に覚えてしまうこともあるとか。
絵本を与える時も、全部ひらがなで書かれたものよりも漢字にルビがふってあるものを選ぶと、幼児の発達においてはいいようです。

以上、乳幼児期には絶対避けたいNG環境2つについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

赤ちゃんの環境をととのえてあげるのは、親の責任ですし、親がつくった環境がそのまま子どもの環境になり、能力を育むことに繋がります。

子どもが生まれる前に、子どもの養育環境はどのようにしようか考えてみてもいいかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください!
http://woman.infoseek.co.jp/news/neta/wooris_101459
http://woman.infoseek.co.jp/news/neta/wooris_101459?p=2
http://woman.infoseek.co.jp/news/neta/wooris_101459?p=3


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413106521

11 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:38:22.48 ID:nn0tFEB20.net

タブレット渡して遊ばせる馬鹿親ばっかだからな


258 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:57:48.86 ID:cBsfMMla0.net

>>11
2歳にガラケー渡したら、
寝る前に電話してくれるし、
写メや動画撮って見せてくれるようになった。
3歳なったら歩きメールしてて危ないw



12 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:38:46.38 ID:wgKWtg4j0.net

幼児向け玩具とか、一切いらぬ。

大人と一緒にいること、話かけてあげること。
あとは大人のマネをすることで学習なんだから、それを妨げないこと。
オモチャなんていらない、そのへんの物をオモチャにする。
大人のマネをすることが無常の喜びなのだから。


903 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 23:29:38.46 ID:QQdraycG0.net

>>12
東南アジアにベビースモーカーのガキいたな



19 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:41:51.04 ID:UxXRhnxZO.net

こういうのって、もし10年後あたりに「やっぱりアレは間違いでした」ってなったら責任取れないよな
もう育てちゃったよ!って訴えられたらどうすんの?


25 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:43:44.24 ID:GwbFJG/50.net

>>19
法的な面を言ってるのであれば故意過失が認められないので不法行為とは認められない で終わり


31 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:45:30.96 ID:Q65Afl0y0.net

>>19
ゆとり教育を推進した人も訴えられてないから大丈夫なんじゃね?

あれ、一体誰が考えたんだろうな


76 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:59:19.28 ID:n1iYoolWO.net

>>19
間違ってたテヘペロは今まで山ほどあるじゃん
でもよくよく考えてみると、提唱した人より実行した人が恨まれてるな


446 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 20:57:52.10 ID:j4/gw34Ri.net

>>19
こういうのがあるから普通にタブレットもつかわせてるわ。
タブレットがだめなんじゃない
タブレットわたしてほっとくのがだめなだけ。
一緒に笑ってスキンシップとりながらあそぶのになんの問題もない



20 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:43:12.03 ID:Getiv68h0.net

んーと、おもちゃ屋さん絵本屋さんのステマ?
そんなの無い時代の賢い人は何なのと。

21 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:43:15.47 ID:bWvvqAT90.net

テレビの放送大学を付けっ放しで見せれば天才になるんじゃね?


155 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:20:07.07 ID:NY/DWONM0.net

>>21
3歳までにはブロック遊びや絵本も読んでいたが、
次男が教育テレビが好きで、幼稚園に入る前は毎日観ていた。
特に理科の実験とかは、食い入るように観ていたので、
数学理科系が得意で、京大工学部物理工に進学した。

幼稚園でも、劇をするのに、主役の子がセリフをなかなか覚えなくて困っていると、
先生が次男に主役をやってと替えたが、セリフを全部覚えていたので助かったとおっしゃっていただいた。
又、家でも、長男が小学校の国語教科書を音読していたら、全部覚えていたし、
小学校の先生が、算数の問題を板書して「できたら持ってきなさい」と、
言ったら、すぐに「できました」といつも一番に持ってきて、
「頭の良いお子さんです」とおっしゃっていただいた。



26 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:44:00.48 ID:gUR99fnd0.net

あまりに脳が発達しても、人生の虚しさや理不尽さに
苦しむだけ


74 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:58:41.19 ID:nHdce/dL0.net

>>26
それオレのことだわ



28 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:44:53.08 ID:Xeu95peY0.net

実家の物置に英語とか算数の古ぼけた幼児用の教材があった。
母親にあれは何だと聞いたら、
「子供の頃あれだけせがんで一緒に勉強したのに覚えて無いの?」
って言われた。

スマンカーチャン・・・(´・ω・`)
カセットテープは聞いてた覚えがあるが・・・


62 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:53:21.44 ID:lmaoLmzL0.net

>>28
うちのカーチャン教材だけで30万もしたといってたぞ



32 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:45:33.08 ID:8vVxsiqs0.net

小さな子供に対し、車を指して「ほらブーブーだよ」っての意味あるのか?
大人になったら車のことをブーブーとは言わないだろ


61 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:53:14.63 ID:/FKgPQKo0.net

>>32
車→乳幼児には言いにくい
「車ー!」と言い辛いので、車だ!と気付いても言えない
ブーブー→乳幼児が言いやすい
「ブーブー!」「ほんとだねーブーブーだねー」
コミュニケーション成立
ブーブーに気付いたことをアピールしたら
それを認めてもらえて、お話できて楽しい、もっと知りたいと感じる


70 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:55:46.76 ID:cFhg3d0K0.net

>>32
そうやって
動くもの=“ブーブー”と覚える(ことばの拡充使用)
そのうち、車や電車夜間飛行機などの分類ができるようになる。
そこは言語発達てわは大事なとこ。


417 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 20:45:00.24 ID:KCJTT0kL0.net

>>32
一度覚えたことを否定して
覚えなおさないといけないから良くないって
聞いたことがあるな
言葉の能力的に



33 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:46:00.23 ID:QUTZVuYJO.net

刺激ばかり与えると暴力的で狂暴性は助長されると既に

38 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:46:36.46 ID:xPc03GKe0.net

裕福な家庭環境ではなかったけれど、親には感謝してる。
両親共働きで、一生懸命育ててくれた。
そんな姿見てきたから。

67 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:54:27.67 ID:TXGunrN90.net

乳幼児期のNGの話でテレビを挙げてない時点で何もわかってない

68 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:54:51.88 ID:DOhzilzL0.net

3歳までは主に全身の筋肉制御とバランス感覚の神経を発達させるように。
正直、脳の制御系命令をきっちり育てるべき。センサー開発と動力制御ね。

72 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:57:22.43 ID:BC5ZuSwm0.net

貧乏な農家だったから放任されっぱなし 
おもちゃも無ければ絵本なんか一度も読んでもらったことなかったわ 
祖父母や両親の知能が低いとこんなものw

73 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:57:25.21 ID:fUZsnP4o0.net

12歳くらいまでの食生活で人生の多くが
決まるというのはあると思う
糖質ばっかだと腸内環境が悪くなって
知能や性格に身体能力に影響する

75 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:58:41.74 ID:G6U7WVWr0.net

でも、結局はお前らになってしまうわけだ

77 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 18:59:20.58 ID:72NZedh+0.net

英才教育は何時の世にもあるが、こんな奇を衒ったものは
追跡調査すると尽く失敗してる


99 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:04:15.64 ID:/FKgPQKo0.net

>>77
これ別に奇をてらってるとは思えないけどな



83 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:00:16.35 ID:T/GNyx8w0.net

なんで、小説からルビがなくなったんだろう?

84 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:00:18.10 ID:kAP3kCxF0.net

自然のある田舎の和風の家が
最高じゃん
庭で遊ぶこともできるし
毎日の発見もある


570 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 21:35:01.09 ID:U3llo19m0.net

>>84
都会こそが人間にとっての自然なんだ、と栗本慎一郎は言った。



85 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:00:18.92 ID:NZeKJ+b00.net

黙ってても優しいジジババがおもちゃをふんだんに与えてくれて、
狭い家がおもちゃだらけになり収集つかず親発狂

の方が現実味あるよ

94 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:03:26.48 ID:EnXrTq1K0.net

子供って日本では両親のもの、海外じゃ社会のものって意識があるって
聞いたことがある。よその子は知らんんじゃなく、大人全員で全ての子供を
育てよう、と。
社会の構成員になる訳だから、まあそれも当然かなと思う。


684 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 22:21:18.92 ID:A26Xh3dZ0.net

>>94
俺を養ってくれ



95 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:03:27.23 ID:zay0JApe0.net

大事に育てられる長子よりも
次子のが有利なんだよね。

96 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:03:27.33 ID:aJeh+h+90.net

3歳までは保育園に行かなければ家庭の環境に大きく左右されるね
兄弟がいるのといないとでまた違ってくるんじゃないかな


117 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:08:59.91 ID:MuDIaTda0.net

>>96
子供を生んですぐにシングルマザーになったDQNな母の子供は
『母親の彼氏』の入れ替わりの激しさが刺激になったり
母親の彼氏の髪色も金髪や茶髪やスキンヘッドなどカラフルだったり
体に絵が描いてあったりなど、刺激だらけなのに
知能が発達するどころか退化してるっぽいのはなぜなんだろう


158 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:20:57.82 ID:vrVW5E+t0.net

>>96
保育園は預かるだけ。それを言うのなら幼稚園だな。



98 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:03:59.76 ID:y6i8ANzB0.net

何しても遺伝子にゃ勝てないだろ
大卒の親は大卒だし、中卒の子は中卒
大学進学率も50%で頭打ちだし
高卒は高卒とくっついて子供も高卒、大卒は大卒もしくは短大女とくっついて子供はギリギリ大卒
昭和50年代頃までは結構あった大卒男&高卒女カップルも大分減って
平成入ってからは大卒男×短大女or四大女ばかりになったってさ
おまえらも大学出てるんなら周り見てれば分かるだろ

100 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:04:34.60 ID:66RIPHMb0.net

七田式とか、ごくごくマレに天才が出るだけで、大半は人格破綻者になるらしいな。

103 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:05:14.47 ID:b4uiZsm40.net

日本では難しい絵本や玩具を与えないことよりも
雑菌から過剰に遠ざけることによる弊害が多そう

104 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:05:25.17 ID:DCehbUXHO.net

俺は子供にテレビ見せたが、ニュースばっかりだったんだが…
あと語学関係(EURO24)ぐらいか。
絵本の代わりに六法読ませたな。ちなみに民法と刑法だけだったが…


これはイカンのか?


119 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:09:42.51 ID:xI18+xll0.net

>>104
一緒にアンパンマンを見ながら
「バイキンマンはなぜ毎回悪いことをするんだろうねえ」
「犬が喋るなんてオカシイよねえ」
「カバオくん、ちょっとスキがありすぎるよねえ」
などと息子に語りかけてた私も不安ではある


121 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:09:56.32 ID:n1iYoolWO.net

>>104
その答えはお前の子供にあるだろ
どうだったの?



108 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:07:01.11 ID:NZeKJ+b00.net

つうか本当にブランコも砂場も空地もなくなった
どこで遊ぶんだよ子供


123 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:10:44.44 ID:wyToZW5s0.net

>>108
子供の頃、実家の庭に砂場と鉄棒とブランコはあった



110 名前:南海の龍@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:07:36.22 ID:kctQ5OdE0.net

こんなことばっかり騒いで、変な電気玩具を売りつけようなんてしていたから
ソニーたら云う会社は潰れかかっておるんだよ。

111 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:08:02.09 ID:ndsPyZXI0.net

小さいころから本はかなり与えてもらった
大学卒業する時ブックオフに2000冊以上売ったわ


147 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:15:46.52 ID:RDx7barRO.net

>>111
少なくね?



112 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:08:16.68 ID:DNhJbI7q0.net

ネコと犬がいれば最強
あと外に連れ出してやればおk

114 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:08:39.15 ID:AXSROOMn0.net

こういう医療、教育系の論文からくる方法や常識が
10年おきくらいにコロコロ変わるのは何とかしてほしい

124 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:11:06.55 ID:aJeh+h+90.net

3歳くらいなら絵本を読ませ与えて、歌を歌わせ同じ年の子達と一緒にに騒がせれば十分な刺激になるだろ

130 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:13:09.83 ID:kZ6J4W+/0.net

五感の刺激と感情的を伴う体験で脳が発達するって言うからな
環境の変化のない室内でじっとして
ぼーっと狭い画面眺めてちゃダメなんだろうな

135 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:14:31.40 ID:DjfaivD10.net

幼児教育は全く意味が無いと聞いた事がある
上手い教え方が理解に繋がるようだ

141 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:15:00.28 ID:1OqkZ6v80.net

井上真央の出てたドラマ キッズウォーでやってたような
幼児教育受けた子は成長してなんか違ってるのかね

143 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:15:27.37 ID:FgNr3u3W0.net

今の若い親って、「若く見える」っていうか、俺らが中学の頃のヤンキーに見える
あんなのが幼児を育ててると思うとゾっとするわ。

145 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:15:31.83 ID:+tL+9eQw0.net

金持ちと貧乏人、それぞれの子供を比較すると、やはり金持ちのほうが発達が良いらしい
やはり金を掛けられる分、刺激をより多く与える事ができるってことなんだろうな

160 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:21:42.64 ID:aJeh+h+90.net

ペットも大事だよ
うちは金魚とインコくらいしか買っていなかったけど近所で犬飼っている家にしょっちゅう遊びに行っていたし
ペロペロされたり吠えられたり撫でると大人しくなったり幼児にはすごい刺激になるだろ

161 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:22:41.62 ID:11oHI5gI0.net

若くてビンボー夫婦だったのに、すくすくレコードブックと
リブロックを揃えてくれた親には感謝してる、音楽と美術の成績は良かった

162 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:22:49.83 ID:jQ3blbY50.net

乳幼児は興味を持つモノの方が脳は発達する。
親が子供が興味を抱いてないのに「高尚な」モノを押し付けても効果は薄い
子供の興味に関心を示さない親はそもそもダメ。

もっとも、親が興味を示してれば子供は単純に親と同じことができるってので喜ぶ事が多いが。

179 名前:ぴーす ◆u0zbHIV8zs @\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:31:18.00 ID:y2UZgcYdO.net

以前話題になった喫煙ベイビーは4歳ですでに見た目が金正日
みたいになってしまった。

183 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:31:44.04 ID:ALwdywtm0.net

親以上には子供は慣れないと思うんだよなぁ。
縮小の再生産というか。
だから自分を鍛えないで子供に全てを託すみたいな親は
残念だけど立派な子には育ってくれないと思う。


190 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:34:38.76 ID:n1iYoolWO.net

>>183
子育てが親の修行みたいなもんだからな



186 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:32:37.78 ID:j507orbk0.net

モーツァルトは本人よりも、製本屋の子倅だったのに
なぜか大学の法学部に進み、ドロップアウトして
宮廷音楽家になった親父の方が不可解


203 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:38:35.90 ID:kxUx9VO80.net

>>186
人生いろいろ試行錯誤してまんなw


210 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:41:20.74 ID:63GlBwak0.net

>>186
なんか日本の作曲家にも、そんな凄い人がいたような・・・


・・・ゴジラ作曲した人だ!
伊福部あきら



189 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:34:38.74 ID:1OqkZ6v80.net

ためしてガッテンでお腹にマイクを入れて実験したところ、
普通にスピーカーから音楽を流しても大音量でなければ
お腹の中では聴こえなかったそうです。
大音量でも聴こえるのは雑音のような感じなんだそう。

世界ふしぎ発見でやってた南太平洋のどっかの島で子供を
寝かし付ける道具、豆みたいなのが筒状の籠のようなものに入って
揺らしてザザー、ザザーの波のような音をさせる
これが胎児が母体内で聴いてる音に近いからとか

194 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:35:52.97 ID:5XUea7660.net

俺が毎朝新聞よんでいたら、一歳半の息子ものぞきこんで読む真似をしてる。
親の習慣て大事だな。


201 名前:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/10/12(日) 19:38:01.01 ID:1HV9nNJQ0.net

>>194
未だに新聞読んでるとか無いわ