1 名前:マスク剥ぎ(チリ)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:03:04.71 ID:drHh26qD0●
?2BP(2001)


「教育」でも先進国を猛追する中国の本気度

 10年後、中国の「教育力」は日本を抜き去る可能性がある――。急激な経済成長をバネに、 莫大 ばくだい な国家予算を湯水のように教育分野へ注ぎ込む中国。
中央政府の有無を言わせぬ剛腕によって、世界と戦えるトップエリート養成から初中等教育の学校間格差是正まで、教育改革を同時並行かつ一気 呵成 かせい に進めてきた。
『大村智物語―ノーベル賞への歩み』(中央公論新社)などの著書があり、中国の教育事情にも詳しい読売新聞元論説委員の馬場錬成氏が「中国の本気度」を報告する。

 中国の教育現場は巨大なエネルギーを内包して、先進国型へと急変している。
中国政府は、教育こそ立国の基盤になるとの方針を強力に推進しており、都市と地方の教育格差の解消策と同時進行で、理系・イノベーション人材のエリート速成策もダイナミックに展開している。
教育にかける国民の熱気が沸騰しており、10年後、中国の教育レベルは間違いなく先進国の一角に食い込んでくるだろう。

二大課題を同時進行で強力に進める

 中国政府が教育施策に本格的に取り組んできたのは、21世紀になってからである。国の発展には教育が最重要課題であることをことあるごとに国民に訴え、重点的に予算配分をしてきた。

 教育費の国家予算は長い間、GDPの2%前後だったが、2000年以降増額に転じており、12年には4%を超え、その後も増加している。ちなみに10年の日本は3.6%であり、先進国は5%を超えている。

 中国は義務教育に予算を重点配分しており、グラフで見るように、小・中学校の教育予算は、近年、急進的に右肩上がりになっている。グラフは名目値だが実質値もほぼ同じである。

 予算では、学校の施設設備にとどまらず、教員の養成、教員の質の向上、学校間の格差是正のための教員の流動性などを同時並行で一挙に進めてきた。
たとえば、教員養成のための師範大学を拡充し、成績のいい学生は授業料免除プラス生活費補助を行っており、すでに6万人近い教員を輩出している。

 一般の大学でも教員養成コースを拡充してきた。また優秀な教員を育成するための施策を進め、都会と農村の格差を是正するために、教員を強制的に異動させたり定期的に配属先を交代させたりするもので、都市と農村間の異動には経済補償まで用意している。

 義務教育から大学教育まで全般的な教育の底上げ、同時に知的レベルの高い人材育成も並行して進めてきた。それが重点校施策である。

 高校の中でも重点校に指定された高校は、予算の投与で施設設備を充実させ、質の高い教員を配置し、徹底した英才教育を展開している。飛び級制度が設けられており、小・中・高一貫校や中・高一貫校も増えてきている。

続く
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/ichiran/20160127-OYT8T50111.html

2 名前:マスク剥ぎ(チリ)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:03:30.96 ID:drHh26qD0.net

続き

 北京、上海など大都市には、重点高校が多数ある。中には米・英・カナダなどの高校のカリキュラムをそっくり採用し、教員の半分は外国人が占め、授業を英語で行っている高校もある。卒業後は、中国の大学に進学するのではなく、欧米の有名大学に直接進学する生徒が増えている。

 また、北京市は「●翔計画(こうしょうけいかく:●翔とは大鷲が天空を飛翔すること)」を展開しており、こちらはイノベーション人材育成の高大連携型の高校である。拠点校29校と大学・研究所36機関を指定しており、高大が連携して高度な人材育成に取り組んでいる。

 欧米に留学する生徒や学生も年々、若年化してきている。10年の中国人の留学生のうち高校生以下の留学生は7万6400人となり、全体の留学生の20%になっている。留学生の低年齢化は、年々、高くなってきた。

 特に中国とカナダとの間では、ダブルディグリー制度(複数学位制度)を取り入れるなど教育連携が急速に進んでいる。

 北京市第8高校では、小学4年生を入学させる制度を設置し、優秀な児童を取り込む戦略を展開している。小学4年生の選抜試験は、体験入学と行動観察テストを導入し、単にペーパーテストがいい児童だけ選抜するわけではないという。

 入学後も研究性、実践性を評価の対象にし、文理の向き不向きなどを見ながら、資質に合ったクラス分けを行い、個性を伸ばす教育を進めているという。

 中国人民大学附属高校は、10年から中国科学院、中国社会科学院と提携し、「突出したイノベーション人材早期培養実験クラス」(以下「早培クラス」)を開設し、各分野のリーダー人材を育成することを目標に進めている。

3 名前:マスク剥ぎ(チリ)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:04:07.25 ID:drHh26qD0.net

続き

度肝を抜かれた中国視察の日本人教師

 15年9月14日から6日間、国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の支援で、NPO法人ネットジャーナリスト協会主催の「理科教育ルネッサンス・理科の達人先生海外視察」が行われた。

 理科教育の立場から中国の教育現場を視察する目的であり、中国を代表する大学・研究機関や高校などを駆け足で見学した。同行した中国総合研究交流センターの趙晋平フェロー(九州大学教育学博士)に、状況を聞いた。

 中高一貫校で進学校として有名な北京第35高校では、生徒の研究発表を聴講したが、起き上がりロボット、指ロボット、人工雷の研究など、どの研究にも独自視点があった。
内容も高度なものであり、実験棟などの設備は大学並みであったという。若く優秀な教員を配置し、スポーツ、伝統音楽にも取り組み、勉強一辺倒という学校ではなかった。

 上海市甘泉外国語高校は、日本語を第1外国語とする上海市で唯一の高校である。10年前に筆者も趙先生と訪問したことがあるが、校長が派手なアロハシャツ姿で出迎えてくれたことがうれしかった。

 授業をしている教室をのぞいたとき、なんとなく日本語で「こんにちは」とつぶやいたら、怒とうのような叫びで「こんにちは!」と返ってきたので仰天したことがある。

 これまで多くの日本語を話せる人材を育ててきたが、いまでは英語、韓国語、独語、仏語、露語課程に広げており、国際的な人材養成高校になっていたという。
一方で、語学だけでなく、理系の授業と実験にも力を入れており、どちらかというと理系人材の育成高校になってきたようだ。

 視察した一人は「指導者が先導して強力に政策を推進できる中国は、民意よりも中央政府の判断で国家が動くため、研究開発や教育でも党と政府の方針で進められている。
最先端科学研究に国家の予算が潤沢に投入されているのが中国の強みである」(要旨)と語っている。

 これは筆者の見方とまったく同じである。一国の教育行政は、民意の合意で進めるものではなく、政府の強力な教育哲学・施策方針・将来展望で進めるものである。

 中国の場合は、「先進国に追いつき追い越す」という大命題がある。いいか悪いかの問題ではなく、国の現状を認識して次世代へ効率いい教育施策を進めざるを得ないのである。

5 名前:マスク剥ぎ(チリ)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:04:44.37 ID:drHh26qD0.net

続き

中国の劣等生の吹きだまりになりかねない日本の大学

 中国の普通の大学に合格しない子を安易に日本の大学に「留学」させる例が増えているような気がする。留学というと聞こえはいいが、落ちこぼれを拾ってくれる日本の大学に子弟を預けるという構図である。

 実際、「アメリカやヨーロッパは遠すぎる。日本は近いし、日本語も中国語から来ているから簡単だ」と語っている親がいた。

 10年後、日本の教育現場は中国に追い抜かれている可能性がある。教育は短期決戦である。歴史や伝統がモノを言う世界ではあるが、現実の成果は歴史や伝統ではなくなってきた。

 20世紀末から21世紀にかけて世界的に興隆してきたIT産業革命の中で勝者になるのは、潮流に乗って改革を進めたものである。10歳の子供は10年後20歳になっている。教育の成果は早い。この10年間は、その後の100年間に影響を与える。

 日本の教育現場の課題を検討している10年間に、後発国の中国が追いついてくるだろう。そのような認識を日本の政治家、行政官が持ってほしい。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1453986184

4 名前:アンクルホールド(WiMAX)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:04:40.84 ID:LM9l2j1z0.net

どこかで中国の小学校が減ってる記事を読んだけどな。

エリート層と地方で格差ありそうだが。

6 名前:アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:04:50.27 ID:veJNBZjp0.net

インドのIQ160以上の子供の人口は、アメリカの子供の全人口より多いんだろ

数撃ちゃ当たるわ

7 名前:ローリングソバット(dion軍)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:04:54.94 ID:wvWSyeiA0.net

高度な頭脳でより正確にパクれる様になるんですね
すごいです

8 名前:セントーン(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:04:57.01 ID:nlJZ/szi0.net

10年後も中国が存在してるかどうか分からん


89 名前:急所攻撃(庭)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:24:30.58 ID:b/rp7j2q0.net

>>8
それ20年前から言われてるよね



11 名前:ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:05:56.27 ID:mRcBKx9+0.net

ゆとり教育の提唱者がその後エリート育成学校で働いてたとか言う笑い話があったな


191 名前:垂直落下式DDT(埼玉県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 23:01:48.90 ID:c071VV5d0.net

>>11
それも韓国系学校だというのだから、性質の悪いブラックジョークだよなあ



12 名前:かかと落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:06:25.56 ID:IbOfEmvE0.net

まあ科挙の国だからな

10億人がエリートになることは無いだろうが
上澄み1億だけでみれば
日本を早晩上回るのは当然だろ


24 名前:稲妻レッグラリアット(福島県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:08:10.24 ID:r/P+lAa70.net

>>12
まぁもはや科挙以来のエリート教育は
あんま意味ないってことがわかってるんだけどね



13 名前:スターダストプレス(茨城県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:06:48.08 ID:wwldP7K00.net

教員の給料減らせって言ってんのは新聞じゃん

14 名前:ファイナルカット(栃木県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:07:22.00 ID:HepGpos30.net

日本の大学生を見ていると既に出遅れだと思うわ
小中高でやった事忘れているから学び直しの時間まであるんだぜ

16 名前:パロスペシャル(関西地方)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:07:28.83 ID:izmLqbD/0.net

もう、そうなってるよ
日本のだいがくの下半分は、中国人だらけだよね

21 名前:ラ ケブラーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:08:03.12 ID:j2OmdjvG0.net

すでに中国人の留学生には手厚い保護をして日本の学生はほったらかし!という素晴らしい制度がある

22 名前:スリーパーホールド(dion軍)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:08:06.17 ID:IBvt2VmE0.net

教育を推進すると、自分たちの行いが知れ渡る可能性が上がるから、
中共はなかなかのジレンマだろうね

25 名前:エクスプロイダー(茸)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:08:19.25 ID:mXZcIQhN0.net

なんかそういう論調80年代にもあったようなキガス
30年経ったけど

29 名前:ドラゴンスリーパー(茸)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:09:31.37 ID:4SEP2eYy0.net

いち早く子供からスマホ取り上げた国が勝つ

31 名前:ミラノ作 どどんスズスロウン(静岡県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:10:01.18 ID:N+Ak44UT0.net

日本もこれくらいやれよ

>米・英・カナダなどの高校のカリキュラムをそっくり採用し、教員の半分は外国人が占め、授業を英語で行っている高校もある。
>北京市第8高校では、小学4年生を入学させる制度を設置し、優秀な児童を取り込む戦略を展開している。
>入学後も研究性、実践性を評価の対象にし、文理の向き不向きなどを見ながら、資質に合ったクラス分けを行い、個性を伸ばす教育を進めているという。

36 名前:ラダームーンサルト(dion軍)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:11:26.57 ID:yTuBrLxI0.net

でも、ガチで中国人の知識層は優秀よ
なんでノーベル賞取れないんやろな、金にならん事はやらないからかね


41 名前:ミラノ作 どどんスズスロウン(静岡県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:12:32.94 ID:N+Ak44UT0.net

>>36
教育に重点入れ始めたのが21世紀になってからだから
ノーベル賞取り始めるのはこれからじゃね



43 名前:稲妻レッグラリアット(奈良県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:12:57.35 ID:YQIsUaIZ0.net

「教育」は抜かれても不思議じゃないだろうな
中国は他のことを犠牲にして夜遅くまで塾で勉強させている

ただし勉強に特化してる為に、総合的には優秀とは言いがたい
ほとんどの子供は幸せに育ったとは思っていないから情緒面でも不安定

日本が中国みたいになる必要はないよ 読売は中国を目指せって言ってんの?


56 名前:ミラノ作 どどんスズスロウン(庭)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:15:55.71 ID:yURzKkcT0.net

>>43
違うよ
次世代の覇権を握るのは確実に中国

アベは舵取りを間違えた
ここは頭を地面に擦り付けてでも中国側につくべきだった



48 名前:ミッドナイトエクスプレス(茸)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:14:15.17 ID:u11RNlbK0.net

日本でエリート教育できてる学校あるのか?
開成とか筑駒とかの実情は聞けば聞くほど酷いが

50 名前:ファイヤーバードスプラッシュ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:14:36.06 ID:a39r9Hjn0.net

ノーベル賞で大いに人類に貢献するのはウェルカムだ

53 名前:キングコングラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:15:04.53 ID:+TGXEBJS0.net

中国系で今科学界で活躍してるのは、年齢から行って一人っ子政策以前に生まれた連中なんだよな
一人っ子政策以後に生まれた連中がどうなるかだね

54 名前:32文ロケット砲(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:15:07.86 ID:ZQTbjuA20.net

論文出す数も減ってるし日本はお先真っ暗

60 名前:ファイヤーボールスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:17:08.45 ID:TQC6ZECz0.net

まぁこれは中国抜きで考えても納得できる
日本の教育レベル低下しすぎ

64 名前:ダブルニードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:17:30.38 ID:R2Lq5qym0.net

ノーベル賞とってる人の年齢考えたら、今の中国からノーベル賞が
どんどん出るのはまだまだ先でしょ

67 名前:タイガースープレックス(庭)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:18:49.62 ID:6bLM23lS0.net

中国の一般的な中学校の時間割
8時から16時まで授業
その後19時まで自主参加の試験対策
部活なんてものは無い

勝ち目ない

68 名前:レインメーカー(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:19:16.38 ID:rg5mCeAP0.net

サッカーも中国が日本を抜くって散々聞いてるんだが

71 名前:クロイツラス(大阪府)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:19:36.24 ID:FRzmV3bO0.net

昔からある共産主義国家の宣伝みたいなんだが

75 名前:グロリア(庭)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:20:32.05 ID:bTD+bynG0.net

大学までが大体義務化されてる
みんな行ってるから私も行こうとか、就職に有利になるらしいから大学入ってのが大半で勉強や研究をしたくて大学入るやつなんて一握り
さらには大学でやりたい事を見つけるとかいう馬鹿なガキすらいる
その国のレベルは教育にかかっているというのに何と由々しき事態か

76 名前:レインメーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:21:11.42 ID:/QcKhCEa0.net

ノーベル賞ノーベル賞ってあんなもん後付けだろ
世界遺産やグッドデザイン賞やモンドセレクションみたいなもんで、それ自体には何の価値もない
中国は名より実を取るから強いんだよ


82 名前:膝十字固め(兵庫県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:22:32.55 ID:Bp1gUZ5F0.net

>>76
20年後には軍事力でアメリカを抜くんだっけ?
頑張れよwww


87 名前:ニールキック(関西・東海)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:23:41.06 ID:k1hvTa/5O.net

>>76
劣等くんにはノーベル賞取るのは無理まで読んだ



78 名前:サソリ固め(愛知県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:22:09.69 ID:eySRZqqc0.net

とっくの昔に抜かしてると思ってたよ
あいつら頭は良い、知能は高い、頭の回転は本当に早いよ
人間性はどっちかと言えば低め
しかし一部しか知らないけどね

81 名前:ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:22:26.33 ID:jGvlfruS0.net

世界大学ランキングでは既に東大は北京大に抜かされてたような..

83 名前:ナガタロックII(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:22:36.61 ID:vhbMyAgc0.net

中国が成長するわけないけど
日本が転がり落ちてる最中だから抜かれるかもね

88 名前:ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:24:18.73 ID:IvEr5gcp0.net

そりゃ国が教育に力入れてるレベルが違うし

93 名前:ミッドナイトエクスプレス(茸)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:25:07.75 ID:u11RNlbK0.net

独仏中韓と留学生のやりとりをしてる、都内の某○蔵高校に知り合いがいるが
エリート主義と、勉強やら学習への熱意は全く敵わないっていってたな

独仏のやつらにはさすがに数学やら物理化学、世界史はかってるらしいが中韓にはてんで歯が立たないらしい

95 名前:ラダームーンサルト(dion軍)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:25:27.86 ID:yTuBrLxI0.net

国際感覚ゼロの島国土人に勝ち目はない…

96 名前:膝十字固め(兵庫県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:25:28.76 ID:Bp1gUZ5F0.net

でも中国語の論文って無料のあんまりないけどなんでなの?
数自体は多くても、見れなかったりすること多いし

98 名前:足4の字固め(東京都)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:26:42.88 ID:Om33hQFh0.net

日本の名門進学校なんてアニヲタとかサブカルとかばっかりだろ

100 名前:16文キック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:27:30.50 ID:emFKY5vk0.net

水も足りていないような中国人でも賢くなるのか
素晴らしい教育だな

101 名前:ニールキック(関西・東海)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:27:57.96 ID:k1hvTa/5O.net

ブランド店の前でうんちするし煙草投げ捨てに唾破棄立ちしょん
素晴らしい教育だよ中国はw

104 名前:ジャーマンスープレックス(公衆電話)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:29:32.99 ID:u/hJ6rL00.net

まあ、エリートは優秀だよ。インドも一緒で絶対数が違う。

106 名前:膝十字固め(兵庫県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:30:23.85 ID:Bp1gUZ5F0.net

そんなにエリート揃いなら、なんで今の中国経済はオワコンなのか
格安人口ブーストはもう終わったけど、次何を売りにするのか教えてほしいわ


111 名前:キングコングラリアット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:32:06.08 ID:+TGXEBJS0.net

>>106
優秀なヤツは国捨てて他国に移住するからね
中国って国は昔っからそう



107 名前:フライングニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:30:36.54 ID:gOn68IYF0.net

この板特有、ってか日本人全体がそうなのかもしれないが、

中国を過小評価しすぎ
安心できるような、中国のダメな点ばっかり見て、
自分達が不安になるような部分は真剣に考えず笑い飛ばす


もっと危機感持たないとマジでヤバイ

118 名前:ダイビングフットスタンプ(家)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:35:03.56 ID:fEGv3uPL0.net

良い事だと思う
反日教育なんて教育レベルの低さの現れ

120 名前:ショルダーアームブリーカー(兵庫県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:35:11.27 ID:bgqTe+/h0.net

日本の理系はコミュ障ばかりだからな
普通の会話もできないレベルだったりするから困る

121 名前:クロスヒールホールド(茸)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:35:17.45 ID:go3dS8v40.net

その前にところ構わずツバ吐いたらダメなんだと教育しろよ

126 名前:かかと落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:37:07.88 ID:IbOfEmvE0.net

ビジネスマンとしての中国人は優秀だよ
思考がドライで合理的

あうんの呼吸とか根回しとか言ってる日本人より
欧米人の思考にかなり近い

学問の世界でも
エリート大量生産してくるんじゃねえの

131 名前:キン肉バスター(空)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:39:28.91 ID:hBzbRhUf0.net

教育レベルの低下は、在日が足を引っ張ってるんだよな

137 名前:スリーパーホールド(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:42:09.52 ID:FULRNM+X0.net

中国がアジアの覇権を握りなおすのは歴史的に見て必然だろ
敵対しない適当な距離で付き合ってメンツ建てる
昔ながらの状態に戻るだけじゃん

141 名前:足4の字固め(禿)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:43:08.31 ID:0uVpBcDc0.net

難関大学行ってた人なら同意してくれると思うけど、中韓の学生はよく勉強してるよ
本当に日本の大学生はサボりすぎ


151 名前:スターダストプレス(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:45:51.14 ID:leIJ4USz0.net

>>141
同意だわ。
教室の前は中国人留学生ばっかり。
日本人の学生は後ろの方で居眠りとかスマホいじりすぎだわ。



143 名前:クロイツラス(大阪府)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:43:35.05 ID:FRzmV3bO0.net

要約すると寺子屋が尋常小学校になって識字率100%でうわすげーとかそんなんでしょ

144 名前:グロリア(茸)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:43:38.45 ID:11rkFCtZ0.net

今朝中国の受験の不正や替え玉ビジネスの話題を聞いたばっかなんだが

147 名前:クロスヒールホールド(三重県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:43:56.72 ID:46y5FtCl0.net

とっくに抜かれているだろ
偏差値28のシールズみたいなのが出てくる様じゃ

150 名前:張り手(和歌山県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:45:12.66 ID:cLUkxPhW0.net

結局欧米へ留学させるんかーい
欧米の大学以上の教育を自国でさせるぐらいの気概を持ってくれ

156 名前:エルボードロップ(千葉県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:48:08.68 ID:zSDB3/KK0.net

中国人は野心があるからまだ伸び代がある
日本人は堕落してしまったから学力の面ではもう追いつけないだろうね

159 名前:ランサルセ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:48:55.29 ID:w4OBVSfQ0.net

教育とか軍事は独裁政権が明確なビジョンを持って取り組まないと成果は出ないんだよな。

全員手を繋いでゴールイン、とかやらせたり、日本から出なくても生活できるから、なんて言って国内に引きこもってるのが主流の日本は、早晩置いていかれるよ。

160 名前:ダイビングフットスタンプ(家)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:49:05.50 ID:fEGv3uPL0.net

中国が日本のODAを抜くなんてことありえないって意見が大半だったし2chでもそういうやつが多かった
それが5年前には抜いてしまって今じゃ2倍以上差が付いてる

中国の成長度よりも日本の成長度がどうなのかってところだからね
5年後にはどうなってるか分からないよ


171 名前:ニールキック(関西・東海)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:54:49.30 ID:k1hvTa/5O.net

>>160
日本企業や海外企業が投資した結果だろ
上海のインフラや建物だってどれだけ日本企業や海外企業が作ってると思ってるんだ?


174 名前:ナガタロックII(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:55:07.20 ID:bsjXOKbzO.net

>>160
むしろ中国から日本にODAしてほしいぐらいでござる



162 名前:オリンピック予選スラム(空)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:50:10.23 ID:v2CO4GR40.net

学力の他にお国柄というものがあってだな

165 名前:ダブルニードロップ(滋賀県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:52:38.92 ID:7AUwERPL0.net

最初から日本語喋れる留学生数人に聞くと、皆日本語は独学でアニメとマンガで覚えたって
オマイラに真似出来んな

166 名前:フライングニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:52:39.22 ID:gOn68IYF0.net

ν速民はさ、もし政府が
「将来有望なエリートを育てるために進学校に重点的な特殊プログラム、教材を用意する。そのための費用が割りとかかる。お前ら一人あたり年間5000ぐらい税金アップするぜ!」

っていったら了承できるか?

その5000円はお前らの子供には使われないかもしれない、どっかの別の家の子供に投資される、
だとしてもそいつらが国を建て直してくれるかも、って思って納得できる?

172 名前:レッドインク(庭)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:54:56.47 ID:LLp3CUix0.net

学力よりも礼儀作法を学べよ支那。男女共にでかい声だし、クチャクチャご飯食べ散らかす奴に知性など感じないが。特に食べ方が気色悪い

173 名前:フルネルソンスープレックス(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:55:04.72 ID:J4LNNIo00.net

中国が伸びるってのはそれこそ戦前から言われてる
歴史的に見ても哲学者、文化人、政治家など多くの偉人が出た事からも良く分かる

ただ個人の優秀さと組織、団体となった時は別だってのがある
優秀な人間が必ずしも十全に活躍出来るとは言えないし
今の社会体制の歪みを抱えながら保つのかって不安は強い
何より軍管区毎に軍権が分立してるから
一歩間違えりゃ100年前の軍閥時代に戻りかねん

177 名前:ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:56:22.47 ID:j7oDkXL80.net

北京だけなら何十年も前から日本より上だろ
問題はそれ以外の地域

178 名前:ファイヤーバードスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 22:56:54.85 ID:aOu/MtRq0.net

北京や上海に行くと、そこらの市民が普通に英語喋るから驚くよ。
もちろん全員ではないが、若い人の10人に1人は流暢に話せる。
都市部に限れば日本は完全に負けてる。


193 名前:ランサルセ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 23:02:20.01 ID:w4OBVSfQ0.net

>>178
だね。
SNSとか見てても英語で情報発信してる中国人は沢山居るけど、日本人は殆ど居ない。


200 名前:ニールキック(関西・東海)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 23:04:28.38 ID:k1hvTa/5O.net

>>178
英語話せるか中国でインタビューしまくってる動画あるからつべで見てみな
ただし検索には英語入れないとでないよ、解るだろ?なんて入れるかくらい
日本語じゃでないからね、まあ見てみなよ、あれが現実だからw


218 名前:ニールキック(関西・東海)@\(^o^)/:2016/01/28(木) 23:11:49.32 ID:k1hvTa/5O.net

>>178
あーそうそう、あとね、なぜ中国人は英語が話せないのか的な動画もあるから
アメリカ在住の英語ネイティブ中国人女性二人が話してるよ
まあコメント欄が案の定で笑えるけど英語入れて検索してみな