1 名前:とうせいこう(東京都)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:26:29.18 ID:TE7rfVJT0●.net BE:742790281-PLT(13000) ポイント特典


── @seikoito いとうせいこう

「国語の教科書にあなたの小説を載せたいが、
商品名を伏せ、『馬鹿』という表現を変えて欲しい」と連絡があった。
「変えるつもりはない。載せないでいい」と伝えたが、しつこく粘られた。
〝天下の教科書ですよ!〟というわけだ。小説を変えていいと思う人が国語の教科書を作ってる…。

・あいたくちがふさがりませんです。
・教科書に載るということが名誉だという価値観の押し付け。作品に対する敬意が感じられないので拒否して正解っすね。

■教科書編集者の意見
 
── @hongokumi 本郷玖美

元教科書編集者です。編集者が「変えて『いい』」と思っているわけではなく、検定に通らないのです。
昔山田詠美さんの『晩年の子供』が検定で落ちたことがありますが、
「教室からものを盗むという行為が教科書の内容としてふさわしくない」という理由でした。

3 名前:とうせいこう(東京都)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:27:50.81 ID:TE7rfVJT0
?PLT(12000)


で、検定に「落ちた」となると作品を差し替えねばならず、
差し替えるとなると時間的にも費用的にも非常に困難な状況に陥るわけです。
教科書の価格の上限は定められていて(しかも激安に)、教科書だけの売上だとはっきり言って出版社は赤字です。
付属品で何とか取り返すわけです。

なので、「良い小説だ! でも表現や内容的に検定に通らないかもしれない」となったら、
申し訳ないと思いながら作者に書き換えをお願いすることはあります。どうしても載せたいからです。
もちろんそれで断られたケースは多々あります。

検定官が誤読しているケースにも遭遇しましたし、「検定様は絶対だ」とは思いませんが、
検定で通らないことには教科書の発行そのものが危なくなるケースもあるのです。
個々の編集者の意識についてはわかりませんが、教科書編集者=天下の教科書だと思っている人、ではありません。

検定による教科書への縛りは大きいです。商品名は『広辞苑』もNG。法令違反の描写は立ち小便レベルでも記載NG。
差別用語、罵倒語はNG。そんな小説あるかいな、と思いながら
今日も「教科書に載せられる、載せたい小説」を探している教科書編集者もいます。

── @seikoito いとうせいこう

だから、載せなくていい

全文:http://ttaro.blog.jp/archives/3469794.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1454297189

2 名前:ダイビングヘッドバット(京都府)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:27:26.58 ID:flmhoWY80.net

それはしゃーないだろ
それが編集の仕事なんだし

5 名前:頭突き(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:32:02.08 ID:PKWqPUc00.net

少年の日の思い出はセーフなのか
スーホの白い馬はセーフなのか
トロッコはセーフなのか

誰か基準をおせーて

6 名前:ランサルセ(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:32:32.32 ID:m3y8ZCpZ0.net

教室からものを盗むという行為が教科書の内容としてふさわしくない



少年の日の思い出はOKなん?

7 名前:頭突き(千葉県)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:33:19.49 ID:vRZKN7ON0.net

ネットで曝露される時代だからな
うかつなことを言って信用を落とすのは馬鹿なことだと思うよ

8 名前:ヒップアタック(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:34:28.10 ID:Hcwi2ije0.net

探すよりも編集者が小説を書いたほうが早いんじゃないの?

10 名前:稲妻レッグラリアット(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:35:36.67 ID:6R3Xh7cg0.net

馬鹿くらいの表現もダメって
改変云々よりそっちの方が心配

14 名前:逆落とし(岩手県)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:37:08.19 ID:py+dw9Qo0.net

このいとうせいこうとか言うのが偏屈な奴ってだけだね

18 名前:ストレッチプラム(禿)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:38:53.63 ID:NeY2MkMx0.net

なんか筒井康隆も同じ事言ってた気がする。


29 名前:ランサルセ(dion軍)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:42:16.16 ID:VX2QqWTZ0.net

>>18
30年以上前に言ってたな



19 名前:ネックハンギングツリー(空)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:39:04.37 ID:4reF1GHc0.net

教科書仕切ってるやつが、そういう教育を目指してるんだから、あきらめろよ
それで良い小説を教科書に載せれないのなら、そいつらのせい

21 名前:頭突き(神奈川県)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:40:11.60 ID:n+Hl+biA0.net

深夜番組で蛭子に暴言吐きまくりだったのに常識人気取って気持ち悪い

23 名前:サッカーボールキック(東京都)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:40:24.86 ID:NsrJxknm0.net

単語の言い換えくらいはアリだと思うけど
ストーリーを変えちゃうのはダメだろ。
立小便の場面がなくても成立してもカットしたら別の小説になるわ

27 名前:ラ ケブラーダ(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:41:03.27 ID:qgW81STG0.net

北斗の拳やジョジョも版を重ねて台詞変更されてるし
銃夢の作者も表現変えてくれと言われて出版社変えてる
教科書の闇でなくて出版業界全体でやられてること

34 名前:頭突き(千葉県)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:47:18.29 ID:vRZKN7ON0.net

教科書に採用した奴が悪いだろ
作者のせいにして甘えるな

36 名前:パロスペシャル(兵庫県)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:49:08.75 ID:iirJrRxm0.net

新人ならそんなことで文句は言わないでしょw

38 名前:リバースネックブリーカー(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:49:42.38 ID:h8CEt9XO0.net

芥川のトロッコは「土方」を「土工」に変えている
太宰の走れメロスは「めくらめっぽう獅子奮迅」の「めくらめっぽう」を削っている
いとうせいこうの気持ちはわかるがせっかくの作品が言葉一つだけで埋もれてしまうのも残念
検定とはそんなもんだよ
テレビの時代劇で血が噴き出すシーンを描けばリアリティはあるだろうが嫌悪感を抱く人もいるだろう
それと同じ


81 名前:パロスペシャル(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:50:04.73 ID:Do4NsB4r0.net

>>38
そもそもその検定とやらに問題があるのでは?



40 名前:フェイスロック(愛知県)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 12:51:22.73 ID:g5MT8BOY0.net

表現を変えることの重大さは教科書使う側からしたら小説家レベルであってほしいよね

47 名前:腕ひしぎ十字固め(愛知県)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:05:23.27 ID:vNp2b9jW0.net

こいつの中日新聞の平和の俳句のコメントやばいわ

48 名前:スターダストプレス(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:05:44.80 ID:+BELJ+cE0.net

そもそも教科書に載っても作者の顔写真に落書きされたりと何のメリットもない

49 名前:リバースネックブリーカー(茸)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:07:03.60 ID:h8CEt9XO0.net

この人ってNHKの試してガッテンが商品名を隠して容器を紹介するのにも反発するのかな?
天下のNHKだな!とかメーカーを侮辱してる!とか

57 名前:グロリア(庭)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:20:02.97 ID:NHQkVPi00.net

羅生門は追い剥ぎだけど
教科書によく載ってる

59 名前:かかと落とし(庭)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:21:29.73 ID:OwojnzdR0.net

馬鹿と言う言葉がアウトなら漢文の趙高と胡亥の故事はどうなるのさ?

60 名前:ブラディサンデー(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:23:46.61 ID:rgKx+BP50.net

伏字で載せちゃだめなのか?
単語や文章を変えると、作品自体が変わってしまうだろうが・・・・

61 名前:ローリングソバット(東日本)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:25:30.97 ID:T4R6au4Z0.net

いとうせいこうが言葉狩りに屈するとはおもえない、そういう生き方をして来た人だよ

63 名前:フェイスクラッシャー(東京都)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:26:07.58 ID:fI0eILbY0.net

これこの作家が大人気ないようにしか見えんけどな
元検定員の言葉は何も間違っちゃいないだろ

66 名前:マスク剥ぎ(庭)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:32:53.90 ID:R3L8mg4v0.net

高校の教科書でめくらか おしを見た記憶がある
羅生門だったかな

67 名前:ドラゴンスクリュー(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:33:34.63 ID:8lU7ovEb0.net

馬鹿って単語が載ってるだけで問題になるような教育すんなよ

70 名前:目潰し(空)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:36:53.67 ID:1JHQLK/A0.net

他人のヤママユガ盗む描写はセーフなのか?

80 名前:リバースネックブリーカー(関東地方)@\(^o^)/:2016/02/01(月) 13:47:32.58 ID:OP6wPyVfO.net

国語って半分は道徳っていうか日本人的な同じ価値観を
教え込む時間だよね
創作に親しむ時間じゃない だから原典にリスペクトもない