1 名前:ニーリフト(東日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:15:15.29 ID:k4DIhQAU0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典


産業革命時の「ラッダイト運動」にさかのぼるまでもなく、人間はテクノロジーの進化とともに自分の仕事が奪われる不安を抱いてきたが、
いよいよ本格的な変革の波がやってきたようだ。研究者は「10年先には自分の仕事がなくなるのが当たり前」と予測している。

なすべき仕事が半分になってしまう世界で、我々はどう生きればよいのだろうか。3月15日放送の「クローズアップ現代」(NHK総合)では、
これまで人間にしかできないと考えられてきた仕事が、機械に置き換わろうとしている実態を伝えた。

生産性と同時に雇用数も上がった時代の終わり 英オックスフォード大学と野村総研は、人工知能やロボットなど急速な技術革新によって、
10~20年後には世界中で雇用が大幅に失われると試算。総労働人口の約半数、日本では49%、アメリカでは47%の仕事が機械に取って代わられるという。

置き換わるとされる業種は、事務や物流、警備、清掃はもちろん、広告や調理、農業、建設、さらには通訳や秘書に至るまで多岐に渡っている。

ベーシックインカムも「ある種、必然的に浮かび上がる方向」 番組では、国民の基本的な生活費を国が支給する「ベーシックインカム」を取り入れようとする
スイスの動きも紹介した。仕事のシェアもベーシックインカムも、公的な政策で資本主義にテコ入れしていく新しい流れだという。

http://yukan-news.ameba.jp/20160319-73/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1458425715

2 名前:急所攻撃(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:26:55.10 ID:r9oqg1T00.net

ベーシックインカム以前に、日本人も海外に出て昔の手作業大量生産みたいな仕事をする


37 名前:エメラルドフロウジョン(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:13:39.57 ID:sURhpHvc0.net

>>2
そもそもそういう単純作業がなくなるって話なんだよwww



4 名前:足4の字固め(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:27:58.72 ID:ugzLIxvr0.net

ないないwww
これ本気で言ってる奴馬鹿www

5 名前:足4の字固め(長屋)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:28:23.74 ID:eL2dPXV40.net

局所的に仕事が機械や移民に奪われるってのは今まで経験あるが
こうも大量の人が仕事を失うってのは未経験だからねー。

新しい経済の仕組みが必要になるけど、構築されるまでが大変だな。
暴動も起きるだろうし・・・

7 名前:エクスプロイダー(WiMAX)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:30:34.69 ID:HtAzR8iU0.net

帝国ごっこが好きな日本人だから
まずありえないでしょ

8 名前:雪崩式ブレーンバスター(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:30:50.63 ID:7gzBFPPd0.net

人間と関わる部分は、意外と機械に置き換え不可能


17 名前:ダイビングヘッドバット(茨城県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:52:45.57 ID:NEsIGraV0.net

>>8
機械でどうにでもなるわ


150 名前:エメラルドフロウジョン(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:32:42.63 ID:uPsy4Gqk0.net

>>8
両方とも機械に置き換える



9 名前:ジャーマンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:40:34.00 ID:m1l7DCQ90.net

日本の料理人とか30歳過ぎで給料上がるとリストラされるので
海外に出稼ぎに出たほうがワンチャンある

10 名前:アンクルホールド(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:42:48.64 ID:lU0YSi770.net

20年ぐらいじゃ変わらない
ファクトリーオートメーション化
先進国日本、人が足りない

13 名前:アンクルホールド(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:49:01.87 ID:lU0YSi770.net

物流とか比較的簡単な分野もあるけど
人と機械比べると設備投資が莫大すぎて
割に合わないと思う

14 名前:スターダストプレス(長野県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:50:07.17 ID:8v0PBYVo0.net

なかまがふえるよ!
やったねおまえら!

16 名前:トラースキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:51:26.32 ID:xEN9qVLv0.net

公務員の俺、歓喜....と言っても20年後は定年退職だわ

20 名前:ミッドナイトエクスプレス(山形県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:56:49.30 ID:JjHmyanu0.net

つーか日本の場合、すでに機械化はされてるから
「これから」さらに49%も機械化できるかっつーと微妙じゃね?

21 名前:マスク剥ぎ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:57:04.72 ID:JWHUPT/C0.net

製造業は研究開発に集約されてく
日本みたいに観光立国化するのは正解

22 名前:ヒップアタック(宮崎県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:57:18.81 ID:DV3F5NOV0.net

ありがとうアベノミクス
ありがとうTPP

23 名前:スターダストプレス(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:57:35.85 ID:oAThoO0f0.net

機械のメンテナンスに係る人材が大量に必要になるな

25 名前:ドラゴンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:58:14.80 ID:I1BzWL920.net

例えば道路工事。どこに何が埋まってるかが全くわからない状態で機械がどこまで出来るというのか。


32 名前:ダイビングヘッドバット(茨城県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:02:26.27 ID:NEsIGraV0.net

>>25
んなもの機械で調べればわかるだろが


134 名前:河津掛け(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:23:40.16 ID:3qdsU1u/0.net

>>25
間違いなく10年後は半減してる職種だと思う。横幅80cmの重機が登場してるしかつて人力だった作業が劇的に機械作業に変わってる。

ロボットが「ワレワレガ仕事~」と100%奪う訳ではなく
数多くの職種の雇用総数を電気的にも電子的にも半減させる恐ろしさがある。
49%という数値の生々しさには。



26 名前:ダイビングエルボードロップ(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:58:38.58 ID:MYpoR24z0.net

将来、全てがロボットによってオートメーション化されて全人類が労働から解放されるかもしれない
そうしたら全人類がニートになってニートは普通、ニートで当たり前な世の中になる
ロボットによるニートのワンダーランドよ早く来い

27 名前:キングコングラリアット(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:58:44.73 ID:SoyR2svnO.net

時代を先取りニューパワー

(39歳男性・無職)

29 名前:バックドロップホールド(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:00:25.13 ID:RL/0OSJD0.net

ねえよw
人間の代わりになる機械がいくら掛かると思ってるんだ

31 名前:ファイヤーボールスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:02:05.11 ID:GkjhSP8p0.net

機械のオーナー・権利者に
よって奪われるのであって

機械のオーナー・権利者・受益者が社会に対して対価を
払わなければ前時代的搾取、
弱肉強食を進める一形態でしかない
人類としての問題である

34 名前:アンクルホールド(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:05:47.44 ID:lU0YSi770.net

ラッダイト運動
ロボットとニート戦争勃発

39 名前:男色ドライバー(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:15:02.06 ID:5kBATn/XO.net

移民は不要。
移民に似たのも不要。

41 名前:イス攻撃(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:16:39.07 ID:R9iNTxGc0.net

物流、郵便とかはオートメーション化可能だと思うけどね
電線や道路みたいに張り巡らせる必要はあるけど

42 名前:シューティングスタープレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:19:36.45 ID:mPm2DU1y0.net

日本は神懸かってるな
労働人口の減少を機械で補えるってわけだ
移民なんて必要ないわ

43 名前:膝靭帯固め(福島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:20:16.63 ID:MVkDG8Qm0.net

人が働くから金という概念が必要であってなんでもかんでも機械がやるようになれば金もいらないな
そしてどんどん勝手に進化していく機械、そしてAI

45 名前:超竜ボム(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:24:25.81 ID:BVzBSitMO.net

じゃあ俺はそのロボットをメンテする仕事するわ。

46 名前:イス攻撃(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:24:32.14 ID:/7ao6/GU0.net

俺は芸術系だから最後まで大丈夫だと思っていたら
お絵描きAIのかなりハイレベルなのが開発されててびっくりした
10年後はほんと仕事なくなってるかもな

48 名前:フォーク攻撃(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:27:48.48 ID:rWwE3UVp0.net

AIの進化であって、メカの進化じゃないからな
ロボットにやらせるには割高な軽作業の単純労働と
AIにはまだ無理なトップクラスの頭脳労働は残るんじゃないの?

52 名前:栓抜き攻撃(北陸地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:31:48.04 ID:DG/YaT5I0.net

その機械をメンテナンスする人間が必要
話題の人工知能にしても囲碁やチェスだから
活躍出来るわけ、複雑な思考処理はまだ無理


55 名前:ドラゴンスリーパー(東日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:34:43.20 ID:gBFc2wHn0.net

>>52
ゲーム用AIですらメンテナンスと調整は複数人でやってるのにどこまで人員を減らせるのかとは思う



54 名前:ジャーマンスープレックス(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:33:40.21 ID:kuqdBDZO0.net

過去の判例に沿った判決しか出せない裁判官や女割りする裁判官は機械で十分

57 名前:キングコングラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:37:09.18 ID:Jkf/SVEi0.net

昔から機械技術の進歩は人々の仕事を奪ってきたことで、驚くことじゃない。
そのためイギリスでは織機の開発者が命を狙われたらしいし。


65 名前:閃光妖術(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:43:27.83 ID:gYOIHo5zO.net

>>57
カール・ポパー「社会学においては人類はその未来を完全には予想出来ない、只同じ事を繰り返すというのは歴史主義特有の貧困な発想なのだ」



59 名前:河津掛け(富山県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:38:25.33 ID:68QX27eu0.net

cortanaとか尻を使ってみると、その進化っぷりにビビる
SFの世界だわ

60 名前:キングコングニードロップ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:39:21.12 ID:jawabhlp0.net

仕事がなくなっても無駄な仕事作って働き続けるのが日本人


67 名前:ダイビングフットスタンプ(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:44:10.32 ID:u+/5pRNJ0.net

>>60
その機械を管理する為に一つの部署が出来るんだよなw



66 名前:キャプチュード(兵庫県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:44:06.28 ID:sthR9xeJ0.net

「飛鳥ゼミナール26」飛鳥昭雄 エクストリームサイエンス
https://www.youtube.com/watch?v=QipuqriXlUU


68 名前:リバースネックブリーカー(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:44:27.04 ID:27Swo0yr0.net

物流、サービスドライバーは確実にいらなくなるだろうな
すぐに疲れる
違法運転
居眠りや飲酒による悲惨な事故も減少するだろう

73 名前:閃光妖術(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:49:11.03 ID:gYOIHo5zO.net

2げとロボが断言するよ

その機械のメンテナンスをすると言ってる連中は
逆に機械に管理メンテナンスされるようになるよ

76 名前:イス攻撃(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:52:59.82 ID:R9iNTxGc0.net

その頃には職の保証は無くとも食の保証はされるんじゃね?
野菜工場もオートメーション化出来るだろうし

79 名前:男色ドライバー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:54:30.26 ID:fWwldTV10.net

日本は10年後もFAXやWindowsXPや手書き履歴書使ってそうだな

80 名前:フライングニールキック(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:54:47.54 ID:3bUBOpYP0.net

FAロボットが2017年で世界で200万台稼働中
2027年の経済産業省の試算が国内だけで100万台稼働予測

81 名前:フォーク攻撃(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:55:31.00 ID:rWwE3UVp0.net

人間が労働から解放されれば、それでも頑張って何かを生み出すヤツと
頑張らずに消費だけするヤツで2極化すると思う
後者を生かしておく意味はよくわからないが


112 名前:閃光妖術(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:11:52.90 ID:gYOIHo5zO.net

>>81
間違いなく生かしておく価値はない
あらゆる権利は生存を保障する財産権を元につくられている
その財産の形成方法を失えば派生先の総ての権利の合理性も消滅する



83 名前:膝靭帯固め(福島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:56:12.01 ID:MVkDG8Qm0.net

やがて発達したAIを持つ機械は働かずに良い生活を享受している人間達に反旗を翻しなんちゃらかんちゃら

89 名前:ファイヤーボールスプラッシュ(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:58:04.90 ID:qjvw49D+0.net

あの10年、トーチャンカーチャンの脛を齧れれば、先見の明があったオマエラ大勝利の証となる。
って事だよな?

92 名前:ヒップアタック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:58:40.86 ID:2IjxTmCC0.net

ロボットの個人所有を禁止
国が管理し富は国民で山分け

94 名前:ヒップアタック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:00:00.64 ID:fiUxZFIp0.net

歴史を鑑みるに、多分こいつらが言ってるような仕事の大部分は残る
そして思ってもみなかった「この職業、無くなっちゃうんだ」ってのが消えていくだろうな
かなーり昔にもこんな事言ってた奴が居たけど、尽く外してるし

101 名前:垂直落下式DDT(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:03:44.58 ID:K3PHLmYW0.net

じゃあ人口減少しないとまずいって事だな
移民なんか入れてる場合じゃないぞ

102 名前:イス攻撃(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:04:33.75 ID:R9iNTxGc0.net

VRが話題だけど、そんなような装置で仮想遊園地でみんなで遊んだりするんかねぇ

104 名前:ショルダーアームブリーカー(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:05:15.08 ID:db1COs8E0.net

人間の代わりにロボットが仕事をしてくれると楽になって豊かに暮らせるとか幻想なんだよ
面倒な事をやればやるほど仕事は増える

108 名前:フォーク攻撃(中部地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:08:13.65 ID:rWwE3UVp0.net

生産手段の共有化とかまんま共産主義だなw
現実にはAIを保有するのはGoogleみたいな
先進国の大企業なんだろうけど


117 名前:ストレッチプラム(大分県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:14:08.21 ID:H0GGHri30.net

>>108
資本主義の結果、最終的には共産主義的なものに落ち着くんじゃねw
ただ昔の共産主義うんぬんは色んな意味で早すぎた



110 名前:河津掛け(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:09:44.24 ID:3qdsU1u/0.net

クローズアップ現代か。たまたま見てたよ。
既にアメリカで2000年以降生産高はとんでもなく上がってるのに
雇用総数が微減してるグラフはショックだったな。


119 名前:ジャストフェイスロック(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:15:52.04 ID:5bFM3T9J0.net

>>110
あれな、仕事がパートくらいしかねえ!とか言ってる連中沢山いるのに、生産性グイグイ上がってたな。


122 名前:シャイニングウィザード(WiMAX)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:17:41.48 ID:sVqdqW9n0.net

>>110
シナに生産委託しているからな。
今からは難しいと思う。



116 名前:シャイニングウィザード(WiMAX)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:13:45.84 ID:sVqdqW9n0.net

人間も発展途上国意外減るんだがイイじゃん。侵略国家は許されないけど。

123 名前:ニーリフト(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:18:29.54 ID:+51tGr2e0.net

全員公務員で良いじゃん
フランスなんて雇用の過半数が公務員と公社なんだろ

125 名前:腕ひしぎ十字固め(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:18:58.75 ID:XsO+uxZH0.net

まあ年々高度な仕事がやれない奴は切り捨てられていってるからな。有能な人材しか生き残れなくはなりそう。

126 名前:キングコングラリアット(関東地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:19:49.31 ID:XOdODC2CO.net

機械化に成功したとしても大量に出る失業者をどうするか?生保で養う?戦争して人口調整?公共事業でピラミッド造る?


130 名前:ラ ケブラーダ(大分県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:22:09.33 ID:AJXHvjvW0.net

>>126
共産化→ベーシックインカム
これだろ
逆に言えば経営者は人件費がかからず儲けすぎるってことだから
今より更に強力な累進課税がかけられる
結果として、共産主義に近くなる



128 名前:スターダストプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:20:56.49 ID:l8s80Ij80.net

3年後が怪しい会社でそんな未来の話とても出来ませんわ

131 名前:膝十字固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:22:50.01 ID:WkkjJey40.net

まあ結論的には自給自足するしかない
サバイバルテクニックが必要な世界になるだろう