1 名前:ニライカナイφ ★:2016/03/20(日) 12:50:15.41 ID:CAP_USER*.net

◆NHKクロ現が「仕事がない世界」を特集 20年後、いまの仕事の半分は消滅する?

産業革命時の「ラッダイト運動」にさかのぼるまでもなく、人間はテクノロジーの進化とともに自分の仕事が奪われる不安を抱いてきたが、いよいよ本格的な変革の波がやってきたようだ。
研究者は「10年先には自分の仕事がなくなるのが当たり前」と予測している。

なすべき仕事が半分になってしまう世界で、我々はどう生きればよいのだろうか。
3月15日放送の「クローズアップ現代」(NHK総合)では、これまで人間にしかできないと考えられてきた仕事が、機械に置き換わろうとしている実態を伝えた。

生産性と同時に雇用数も上がった時代の終わり 英オックスフォード大学と野村総研は、人工知能やロボットなど急速な技術革新によって、10~20年後には世界中で雇用が大幅に失われると試算。
総労働人口の約半数、日本では49%、アメリカでは47%の仕事が機械に取って代わられるという。

置き換わるとされる業種は、事務や物流、警備、清掃はもちろん、広告や調理、農業、建設、さらには通訳や秘書に至るまで多岐に渡っている。

アメリカの生産性と労働人口を対比したグラフを見ると、これまでは生産性と同時に雇用の数も上がっていたが、2000年頃から雇用の数が頭打ちになり、今後大幅に減ってくると見られている。

たとえばIT技術によって需要と供給を結び付ける「オンデマンドエコノミー」サービスは、安定した雇用を生まないという指摘もある。
実際、Uberなど仲介サービス運営会社が急成長する一方で、アメリカではタクシー会社が倒産し、失業者を生んでいる。

シンギュラリティ大学のポール・サフォー教授(米・未来予測学者)は「5年後、10年後には自分の仕事がなくなることが当たり前になる」とした上で、今後をこう予測する。

「爆発的な変化が続いていくでしょう。今起きている革命の前では、企業のトップでさえ無関係ではいられないのです」

給与はそのまま、労働時間を短縮し仕事をシェアするスウェーデンの試み そんな中、1日あたりの労働時間を短縮し、仕事を分け合うことの影響を探る試みがスウェーデンで進んでいる。
いわゆる「ジョブシェアリング」(ワークシェアリング)だ。

ある自動車整備会社では給与を維持したまま、労働時間を8時間から6時間に短縮。
2交代制にして12時間営業にしたところ、顧客満足が向上。
追加した人件費を含めても、利益は2年連続で25%アップしたという。

またある自治体が運営する高齢者住宅では、准看護士の勤務時間を6時間に短縮したところ、「家でしっかり休めるので仕事の効率が上がった」と喜ぶ声が聞かれた。
不足した人件費は自治体が補てんしているが、残業代や病欠でのコストが減ることに加え、失業手当の削減や税収アップも見込めるという。

理想の福祉国家といわれるスウェーデンだが、25歳未満の失業率は20.4%という高さだ。
施設責任者のビョーン・ハンマルさんは、「行政に求められているのは、より多くの人に仕事に就いてもらうこと」として、より多くの団体に6時間勤務を広げられれば確実に失業率の低下につながると語った。

千葉大学・法政経学部教授の広井良典さんは、今後は労働生産性よりも「環境効率性」という考え方で、「自然資源や環境負荷は抑えて、人はむしろ積極的にどんどん使う」という新しい見方も示した。
資源の浪費をするより、人力を見直そうということか。

ベーシックインカムも「ある種、必然的に浮かび上がる方向」 番組では、国民の基本的な生活費を国が支給する「ベーシックインカム」を取り入れようとするスイスの動きも紹介した。
仕事のシェアもベーシックインカムも、公的な政策で資本主義にテコ入れしていく新しい流れだという。

広井教授も、「一見とっぴなアイデアのように見えるが、これまでの資本主義の流れを振り返ると、ある種、必然的に浮かび上がってくる方向のようにも言える」と指摘していた。
実現性は不透明だが、雇用の変化に抵抗するよりも、新しい考えを素直に受け入れて変化の瞬間を捉える姿勢でいるべきだろう。(ライター:okei)

夕刊アメーバニュース 2016年03月19日18時00分
http://yukan-news.ameba.jp/20160319-73/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458445815

3 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:51:17.18 ID:ygwy0tjO0.net

「仕事がない」というか「働かなくてもよい」の方が正確では?


272 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:27:04.16 ID:5+mmspZZ0.net

>>3
収入も無くなるぞ



5 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:51:35.28 ID:pr4D/qYo0.net

機械に働く機会を奪われる奇怪な時代が来るんだな


219 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:21:09.06 ID:hYrWONju0.net

>>5
こんなので笑ってしまった



7 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:52:18.43 ID:Knad4M1r0.net

それは無いし
なったとしても他の仕事が生まれるだろうから問題無い

9 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:52:32.85 ID:1rbZM1aO0.net

ボトルの蓋を軽く締めたり刺し身にタンポポを乗せる仕事は人間がやる必要あるの?と思う
自分がロボットになった気分になるね

12 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:53:30.14 ID:fuEuzbK20.net

>スウェーデンだが、25歳未満の失業率は20.4%という高さだ

北欧は最高の環境で素晴らしい国じゃなかったの?w

14 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:53:41.12 ID:CNiWB1dq0.net

また新しい仕事ができる
だけ

15 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:54:09.62 ID:yx1FkgCV0.net

国谷BBAは身から出た錆が元で、この春でクビだっけ?
恨み節も大概にせーよwww

22 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:55:13.70 ID:k7Aiky0Q0.net

ブラック大国の日本こそワークシェアリングに取り組めよ
何でも実験を外国に任せんな

26 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:57:06.63 ID:TkvUxiEI0.net

それが、本当なら人口減問題も、それ程問題にならないし、まして労働力のために移民などと言い出す政策の愚をおかす事も無い。

日本にとっては素晴らしい世界じゃないか。何悲観してるんだ。

もっと自動制御やAIに投資しろ。
余った人は残り半分の仕事につけばよい。


655 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 14:01:43.87 ID:+eMfnUz60.net

>>26

まさしくその通りなんだよ。

高齢者が高齢者用モビルスーツを身に着けて、壮年者と同じように活躍する
『一億総活躍時代』
が達成される。



29 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:57:18.86 ID:vJjFxa5q0.net

21世紀想像図どうりだな。あとはタイツ型の服着るぐらいか。 


58 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:02:25.62 ID:LBdN+T1w0.net

>>29
透明のチューブ状の道路がまだ整備されてないよ



31 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:57:32.55 ID:VDFgFxTI0.net

たった10年でそんなことにならねいよwww

34 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:57:46.20 ID:xSgOVEJL0.net

機械にマネのできない
機械化にコストがかかりすぎる
機械に任せると信頼性に不安がある
 
こういう仕事を探すしかないな


152 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:14:12.85 ID:mWdxnywz0.net

>>34
それは今までやってきたでしょ、今時の日本の工場なんて、人は居ないよ。
残されていた人間の仕事のエリアがさらに狭まるってこと。


692 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 14:05:48.46 ID:Zfr0E5d70.net

>>34
育児。



35 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:57:52.99 ID:2EZ1JLR40.net

子供の頃車が空飛んでる未来予想あったよなー
実現不可能のようだな

39 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:58:15.92 ID:kiv4+esO0.net

日本人の半分以上は高齢者や非正規雇用だのニートひきこもりだので
10年と言わずに既に始まってるかと。

40 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:58:30.53 ID:ISqiplux0.net

社会構造が変わると金社会も無くなるんじゃね嬉しいだろ

41 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:58:45.82 ID:fuEuzbK20.net

選挙を電子投票にするなど、IT先進国・エストニアで税理士・会計士の仕事が
ほぼ無くなった話は衝撃的だったww。

ドンドンと効率化して行く国と、業界の反対でがんじがらめの日本
良い悪いに環形なく、日本の衰退を感じる。

45 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:59:51.19 ID:2xbgcFhY0.net

企業の生産性を高めるには
省人化しか無い
日本企業はどんどん人減らしを進めるべきだな

46 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 12:59:56.78 ID:mo0mneNy0.net

パソコンが普及しだした頃、これで仕事は半減するといわれたもんだが
今考えると逆に仕事が増えたような気がする(´・ω・`)

技術職


81 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:05:33.05 ID:4NO3LWyz0.net

>>46
PCに限った話じゃないけども
便利なはずの道具に振り回されちゃってる人は多いね



49 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:00:51.65 ID:4ul20qqA0.net

ロボットが生み出す富の分配先の議論だろう。

政府は早急に法整備して、
ロボットが解雇者を生んだ場合、
解雇者の賃金分の納税を企業に科して
政府が失業者のケアをせねばならん。

ロボット事業者には、
応分の税負担を科さないと
富の分配が行われなくなる。

50 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:01:12.27 ID:O/IdAFJu0.net

SFでは、そんな感じの未来が描かれることがあるね
キルン・ピープルとか

52 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:01:30.79 ID:33H/ihSv0.net

またこの手の話か・・・意味不明な危機感煽る番組多いなぁ・・・
20年前と言うと1996年
ナニが変わった?PCが普及したぐらいじゃないの


66 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:20.35 ID:+ZwAkP6a0.net

>>52
PCが一時的に普及したが
衰退して結局オフィス設備に戻った



53 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:01:32.47 ID:xSgOVEJL0.net

条件をギリギリ詰めていく示談交渉なんかは機械化が難しいだろうな

56 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:02:21.18 ID:LS1F+FHy0.net

椅子に座ってカタカタPCで打ち込んで同僚とコーヒーやタバコ休憩をして
だらだら遊んでられる仕事から真っ先になくなるだろうな

61 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:00.20 ID:KlTr7st20.net

機械やロボットに替わってもらって、ベーカムをオナシャス!

62 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:03.31 ID:wyeFRD9g0.net

これが本当に起るなら人口減で発狂する必要はないな

63 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:08.68 ID:chkFWFmV0.net

少子化は先見の明
子持ちは完全負け組に

64 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:17.64 ID:K0BBFB2z0.net

てか統計上、事実だからね


アメリカなんか、何年も前から、


「生産性爆上げ+雇用増えない 」という事態になっている
IT化とネット化が主な原因

ここにAI化も加わるから

絶望的なことになるね


102 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:08:10.65 ID:K0BBFB2z0.net



>>64にも書いたけど統計上事実な上、

例えば、アマゾン普及して小売店激減っての見れば普通にわかるじこと


マイクロソフトだって、OSをCDにコピーして大量生産するだけで巨万の富、

今やCDすらいらず、ネットで更新w

どんどん人いらない方向いっているのは、誰でも見えてること



65 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:20.17 ID:IrjpXfl30.net

ロボットでもできることをあえて人間にやらせる

これが将来の金持ちのステイタスになるんだろうな

67 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:20.63 ID:/51aNHVp0.net

ブルーカラーはどんどん機械に取って代わられるのはしゃーない
ホワイトカラーでも残るのは経営者と企画開発職と研究開発職くらいで
事務系は壊滅するだろうな

69 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:03:40.03 ID:0LAKibm40.net

ここ20年でもコンピュータに入れ替わった仕事は山ほどあるじゃない。一回覚えて安泰なのは仕事内容の変わらない公務員が伝統工芸ぐらいなもん

70 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:04:04.80 ID:O/IdAFJu0.net

機械を使うより人間を使った方が安くすむ仕事は残るという考えもあるぞ
良かったなw

78 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:05:13.13 ID:iCspc38Q0.net

パソコンやスマホでもわかるように日本ではロボット製造でも未来はないよ

82 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:05:43.45 ID:2xbgcFhY0.net

対面作業のサービス産業が
省人化の筆頭部門なんだけどな
ここを人減らしできた企業が生き残るんだよ

83 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:05:59.93 ID:bjSc4LSNO.net

もしそうなったら政府が仕事を用意できなくなるんだからベーシックインカム導入する国は増えるだろうな
さらにお金が欲しいって人は働く

88 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:06:38.13 ID:e5m1Wyke0.net

仕事は全部機械にやらせて何でもただで手にはいる世界にしてほしい

92 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:07:13.36 ID:BTa9fhGh0.net

労働者が半分に減るってことは、市場が半分になるってことか?
企業は成り立つの?


104 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:08:22.68 ID:nDmKok2Q0.net

>>92
原価が下がるから需要が変わらなければ値段を下げても成り立つだろう。



93 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:07:14.89 ID:5wRzcYEs0.net

昔馬車で運んでたのが鉄道やトラックで運んで人数が要らないのと
同じ事人手不足に成るのは嘘

94 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:07:40.68 ID:fuEuzbK20.net

鉄鋼業などにしても必要とする人材は10分の1以下に減ったし
電話交換と言う花型仕事も今は存在しない。

現実問題として、機械蚊、IT化・など人間を排除する事で高い生産性を維持して
残った労働者がやっと普通の給与を得る程度の状態になってる。
産業革命を出すまでもなく、生産性の向上でしか豊かになれない。

97 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:07:48.72 ID:2xbgcFhY0.net

俺はお前たちに
将来の不安を持たせたいから
言ってるだけなんだが?

101 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:08:08.11 ID:kYXWUUWs0.net

ブルーカラーの仕事はロボット化は難しいのではないのかな
ホワイトカラーで意思決定以外の職は壊滅的打撃を受けるでしょ


106 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:08:46.17 ID:SVZF/ObC0.net

>>101
意思決定こそ人工知能の一番の得意分野でしょ



103 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:08:16.04 ID:LBdN+T1w0.net

人間以上のことが出来るロボットなんて何十億円とするんだろうな
そんな無理なものを開発してる企業ってあるのか?
20年後にそんなものが普及しているわけがない


113 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:09:48.28 ID:nDmKok2Q0.net

>>103
80年前の日本人に液晶テレビの話しをしたら信じないだろうね。
可能性はゼロではないよ。



105 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:08:37.96 ID:vJjFxa5q0.net

消えゆく労働者。アカのクロ現らしい寂しい幕引きだ。

107 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:08:58.18 ID:iCspc38Q0.net

ロボットが人の代わりに仕事をしてもあくまで所有物の企業が利益を得るだけで
アベノミクスでもわかるように底辺層にトリクルダウンは無いのだよ


132 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:11:41.48 ID:lw5jINVuO.net

>>107
トリプルダウンが正解



108 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:09:01.05 ID:N889VH/g0.net

銀だこは、
人がたこ焼きを焼いてるけどな。
あれもロボットになるのか?


134 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:11:49.04 ID:xSgOVEJL0.net

>>108
職人のノウハウデータベースを組み込まれたロボットが
気温・湿度・プレート温度・焼ける音・匂いセンサーを駆使して
完璧に焼き上げます



109 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:09:06.48 ID:CB+/h8Ny0.net

未来はターミネーター2みたいに機械VS人間の世界になり得るのかね

110 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:09:20.69 ID:5wRzcYEs0.net

人力には限界が有るが機械には限界が無い拡大は無限

111 名前:名無しさん@1周年:2016/03/20(日) 13:09:26.59 ID:ZZxBaHuW0.net

結局はどうあってもマンパワーが要求される専門職が手堅いのかもな
看護師とか