1 名前:ニライカナイφ ★:2016/11/30(水) 16:28:03.84 ID:CAP_USER9.net

◆地球の地下1,000キロメートルに巨大な海を発見。干上がった場合、生命が絶滅する恐れがある(英米研究)

海は地球の表面の7割をおおっているが、内部にも膨大な量の水が存在しているようだ。
最近発表された二つの研究によると、地球の地下、1,000キロメートルに膨大な量の水が、
眠っている可能性があるとのことだ。

仮にこの水がなくなってしまえば、土壌の形成や生命の維持に重要な働きをしている火山活動が、
止まってしまうという。

◇地球の地下にある水の存在が続々と明らかに

最初の研究では、米フロリダ州立大学と英エディンバラ大学の研究者が、
地下深くに埋まっている水滑石の中に水が存在する可能性を発表した。

それまで水がこれほどまで深くに存在するとは考えられておらず、
正確な量は不明であるが、それ以前になされたカナダ、アルバータ大学の研究では、
地球上の全海水を合わせたのとほぼ同じ、地球の重量の1.5パーセントを占めるのではないかと推測されている。

写真:水を浸透させていた水滑石
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/1/a/1a8ab323.jpg



また同時期に、米ノースウェスタン大学の研究チームが、
やはり地球の外核へ向かって3分の1ほど潜った地下に水が存在する可能性を明らかにした。

同チームは、およそ9,000万年前にブラジル、サンルイス川付近にある火山から吐き出されたダイヤモンドを発見。
このダイヤモンドは不完全で、その形成時に内部に捕らわれた鉱物を含んでいた。

写真:地球のマントル深部層で形成された9,000万年前のダイヤモンド
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/d/c/dc3133fe.jpg



これを顕微鏡で調べると、通常水に由来する水酸基イオンが存在する証拠が得られた。
また不完全性は下部マントルで形成されたことを示唆しているという。

水は地球内部の地質学的活動を維持するうえで重要な役割を担っている。
地質学的時間スケールで見ると、硬い岩が熱い部分から冷たい部分へと移動しているが、
このマントルの対流を助けているのが水である。

収束型境界というプレート同士が接近している場所では、海水が海洋地殻と混ざり、地下に沈み込む。
すると海水がマントル内に取り込まれ、岩石を弱くして、融解を促進する。

丁度プレートの動きを滑らかにする潤滑油のようなものだ。
地下に水が存在しなければ、マントルの対流が滞り、やがては止まってしまう。

マントルの対流は地球表面において、プレートの移動という形で見ることができる。
これは火山が形成されるプロセスであるが、その火山は私たちが暮らす地殻の形成に重要な役割を果たしている。
したがって火山活動が止まり、地殻が形成されなくなれば、やがては惑星活動も止まる運命にあるのである。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

カラパイア 2016年11月28日
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52229384.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480490883

9 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:31:02.78 ID:Gr6o5DNo0.net

実際にマントルまで掘った奴っていないんでしょ?


14 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:32:03.24 ID:An0THT7u0.net

>>9
安倍マリオ


121 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:45:40.33 ID:FpPVZm390.net

>>9
今でも数十キロが限界
たったそれだけなのに岩が熱くなりすぎて機械や人間が持たない


259 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 17:09:37.89 ID:Joc90ZGLO.net

>>9
陸より海底のが地殻が薄いてんで「地球」て日本の探査船がずいぶん前から代替わりしてまで挑戦してるんだけどね、
ついぞモホロビチッチ境界面を突破した!みたいなニュースはきかんな


342 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 17:32:16.53 ID:Hw1NXnBi0.net

>>9
ザ・コアっていう映画で見た


403 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 17:48:01.20 ID:kM4dqT+x0.net

>>9
マントルが表に出てきてる場所ならある
ゴジラ メガムリオンって名称ついてる


540 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 18:22:35.96 ID:DhT9C3vz0.net

>>9
オリンピックの閉会式でやったじゃん


709 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 19:24:14.43 ID:ldLxmgQ20.net

>>9
確か小笠原近海の海底に、冷えて固まってるけど
剥き出しになってる場所があるらしいよ



11 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:31:26.84 ID:PFcBWija0.net

地底人と地底海棲人と勝った方が我々地上人に戦いを挑んでくる訳だが
地上人と地上海棲人はまだ出会っていないからどっちと戦えばよいか分からず
とりあえず休戦状態なのが現状


175 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:52:36.87 ID:Dw26wwXP0.net

>>11
俺たち大気圧じゃ生きてられんから
おまえら地上人が海底に降りてこいや



13 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:31:49.42 ID:CnH40roq0.net

地下1000キロメートルって何階あたり?


43 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:36:09.48 ID:BCmsv4d50.net

>>13
地下300000階くらい



16 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:32:26.89 ID:NwVt9PBi0.net

日本はあんまり温泉掘るのやめろよ。マントルに触れたら大変だぞ。

19 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:32:51.32 ID:HSlygK4v0.net

地底の海か
そりゃあるだろうな
山も川も太陽まであるよ
地底世界は

21 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:33:44.34 ID:7rlKZ67c0.net

でも福島の放射能で汚染されてるんだろうな


663 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 19:07:05.70 ID:guK0FfND0.net

>>21
本気で思うやつが出てくるからはしょるなよ
地下に放射性物質があるなんて夢にも思わない奴らがさ



22 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:33:44.37 ID:k61iAXZl0.net

なくなったらって言うけどなくなれないでしょ

23 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:33:51.15 ID:8yVjJVD0O.net

ついにバレてしまったか…ギフハブの本部が、そこにある。

28 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:34:58.48 ID:TZxNScjF0.net

マントルの色が赤じゃないということがショック

30 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:35:02.91 ID:UMWcIAaS0.net

イメージしている水と違うんじゃね(´・ω・`)

31 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:35:05.16 ID:upH/nr0I0.net

地球の成り立ちを考えれば表面にしか水がないと考えるほうがおかしい訳だが

35 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:35:53.62 ID:NWKjsAIy0.net

マリアナ海溝ですら10キロ
1000キロとか考えるだけ無駄

37 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:36:00.94 ID:fE/66WpI0.net

巨大ダムで地震が起きる(都市伝説)は正しかったかww

46 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:36:27.94 ID:ZXZBW5p/0.net

地下1000kmっていうとめちゃめちゃ深く感じるけど、富士山の三分の一でしょ?大した深さじゃないじゃん


64 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:38:19.47 ID:8yVjJVD0O.net

>>46
久しぶりに大きな釣り針をみた


290 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 17:16:50.52 ID:sh01dnis0.net

>>46
霊峰富士(3,000km)


360 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 17:35:52.55 ID:BiFo10QR0.net

>>46
富士山の高さが3000キロもあったら西日本のウチからでも見えるだろうなきっとw


461 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 18:05:06.35 ID:XowwoVN30.net

>>46
ほう


559 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 18:28:43.43 ID:TGeCA5ww0.net

>>46
> 地下1000kmっていうとめちゃめちゃ深く感じるけど、富士山の三分の一でしょ?大した深さじゃないじゃん

こいつの知識レベル怖すぎ


567 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 18:31:10.37 ID:aZUFWgUH0.net

>>46
クラッカーふいたw


610 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 18:46:37.39 ID:CNDMqDqz0.net

>>46
俺、登ったんだなぁ。
マントルまでの距離の3倍も。
登り始める前に5号目で食った
カツカレーは旨かったなぁ。


633 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 18:56:38.49 ID:sUKzuXNI0.net

>>46
の人気に嫉妬 (´・ω・`)


798 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 20:08:34.94 ID:x2diulNa0.net

>>46
本人はガチで言ったっぽい気がする


880 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 21:12:08.43 ID:AMIS//eV0.net

>>46
電車の中で笑いが止まらないだろ



48 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:36:30.16 ID:y2jb0AuF0.net

千キロ言ったらだいたい東京から鹿児島までやな(直線距離)


161 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:49:41.62 ID:jFCDeNHc0.net

>>48
そう考えると大した深さじゃないな



54 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:37:17.48 ID:WYcGDyDy0.net

そんな地下深くじゃ温度が1000度くらいありそうだが、
圧力も凄まじいから水蒸気にはならないのかな。
そこまで掘って到達した瞬間、水蒸気爆発を起こしたりして。

56 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:37:26.35 ID:x+0UzPV90.net

海洋探査船ちきゅうかなんかですごく深いところボーリングしてなかった?
あれどうなったのかな

57 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:37:41.78 ID:DogM8U620.net

干上がった場合も何も
地球はいずれ必ず爆発するんだよ馬鹿

67 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:38:47.76 ID:kJHz2gPY0.net

ならば海がある限りその水は無くならないという事だがw

68 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:38:51.96 ID:7u+Jzv9b0.net

その生みの下には空間が広がっているんだよ
気温がちょうど25度前後で安定している
うっすらと発光性鉱物があるおかげで
地上人が降り立っても視界が効く
食物は広大な湿地植物、昆虫等で補われている


110 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:44:27.08 ID:NtNAkidi0.net

>>68
えっとそれどこのバイストンウェル?



70 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:38:59.51 ID:+j0LNYk30.net

海底で熱水が湧き上がってる所あるけど
あんなのがたっぷり詰まってるってことなのか

77 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:39:24.08 ID:OU9rL9Xz0.net

※46
100kmな
富士山は3.7kmだよ

81 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:40:14.48 ID:Hb5BSlSw0.net

水滑石の地層があったとしてもそれは"海"ではないんじゃないか

84 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:40:31.66 ID:69haviPG0.net

ドミニクがスカブの大地を抜けたあとの展開は燃えたな


91 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:41:36.38 ID:4VGDhKXT0.net

>>84
ジエンド白化したのにあっという間に退場したのが悲しかった



86 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:40:44.54 ID:WkfV2jXc0.net

海で遭難したら
巨大な地底人が住む地底海に辿り着いたって話なかった?

87 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:40:53.92 ID:+HaQ8sbd0.net

私のマントルはとっくに干上がってますがw

90 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:41:26.79 ID:lxiukUaP0.net

ネッシーとかクッシーとかって
普段はそこにいるんでしょ

92 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:41:51.85 ID:YLMGuBLy0.net

どうせ俺が生きてる間にゃ干上がらないからヘーキヘーキ

95 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:42:02.81 ID:y59yiUD60.net

.
    H.G.ウェルズ って天才だったんだな!

96 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:42:04.16 ID:J5UMaNnBO.net

spinとか磁界とか地軸とか関係ねーのかな

103 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:43:32.26 ID:MLRYullY0.net

地下だろうと全球が隙間なく防水加工されていない限り浸水するだろう。

当たり前なんじゃないのか。

105 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:44:03.37 ID:wcnEc/JL0.net

水は内部に染みこんでいくのだから地下に水がある事自体は当然のことで
そのマップの一部が明らかになってきたって事でしょ

106 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:44:07.62 ID:Y2lky0Bx0.net

月面に到達することはできても、マリアナ海溝の底部に到達することはできない by なんか有名な人

109 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:44:26.79 ID:x/V6PF2K0.net

地球の蚤から、宇宙の蚤にならないと、人類は遅かれ早かれ絶滅する

これは避けられない
ただ絶滅周期は3億年とかだから人間がその時期がいつかを気にしても仕方ない

116 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:45:01.69 ID:GEPBXJEqO.net

まあ、干上がったら絶滅するだろうな
地上の海も

118 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:45:20.65 ID:yjMuyKky0.net

1000mなら掘って調べられるな
なんか新種の生物とか見つかるんじゃね


125 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:46:20.49 ID:kFfh9Jup0.net

>>118
キロな
桁が違うよ



127 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:46:24.98 ID:1vy/oO/J0.net

海底のどっかとその地下の海?が繋がってるの?

128 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:46:40.18 ID:aZV1bKVu0.net

ロマンがあるな
どんな巨大生物がいるのか

130 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:46:41.08 ID:+tmuY2Dp0.net

石油が枯渇しない理由の一つなんだろう?

132 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:47:04.96 ID:UamNXC+A0.net

海底で湧いてる水の鉱物含有が多いのはそのせいかね

139 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:47:30.23 ID:/wytR6+a0.net

地球って内部行けば行くほど熱いんだろ水なんて存在できるのかよ

142 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:48:04.58 ID:S8Ut3HoF0.net

ノアの大洪水の時の水か
あの膨大な水はどこに消えたと前聞いた事ある

143 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:48:11.58 ID:WkfV2jXc0.net

地下も一定以上になると酸素無いっていうけど
世界最深ってどこまで掘ったんだろ

146 名前:(。・_・。)ノ ◆jN6K3cbEWjLT:2016/11/30(水) 16:48:17.66 ID:ZURDHBJa0.net

その水の中に恐竜やら古代魚が居るの?
(´・ω・`)

147 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:48:21.41 ID:eEI40aFH0.net

惑星活動が止まっても別に問題ないんじゃない?

148 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:48:42.13 ID:q4Jel8WS0.net

この記事、干上がった場合を想定する必要あるのか??

151 名前:名無しさん@1周年:2016/11/30(水) 16:48:56.53 ID:5eQHS8cM0.net

仮に無くなったらって
仮ならどんな方法でだって地球滅亡させられるだろ