1 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 05:54:56.88 ID:PwVJKjif0●.net BE:284093282-2BP(2000)


http://www


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512593696

6 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:00:05.38 ID:kaQDIKMn0.net

むしろなぜ未だに他の国では蔓延しているのか

7 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:01:50.20 ID:ldxzkg9n0.net

マホメットの神がかりが子供だましすぎる

9 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:04:13.52 ID:pipxQ5Kp0.net

だってアッラーアクバル言うて重火器ぶっぱなしてたら誰だって
近づきたくないやん?


44 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:29:20.11 ID:eDOnEeOx0.net

>>9
重火器って大砲だぞ



17 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:11:40.21 ID:gqbZNr360.net

イスラムって宗教界の赤軍ってイメージ
少しでも違うと同じイスラム同士でも総括しあうし


20 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:13:22.48 ID:SdzvUnGh0.net

>>17
どの宗教も一緒ですやん



18 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:12:27.51 ID:gqbZNr360.net

いつの時代でも「文化大革命」し続けてるし

19 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:13:06.96 ID:uSc9C1tJ0.net

キリスト教でさえほとんど根付いてないのに、それよりも縛りの強いイスラムがどうして根付くと思えるのか


24 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:18:41.49 ID:G2QEdyxv0.net

>>19
日本でのキリスト教並みに宗教行事の緩いイベント化なんて絶対許さないだろうしな



29 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:19:47.29 ID:TBTTp5NM0.net

八百万の神々の中にイスラム教の神様も入ってると思うよ


111 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:05:26.97 ID:kcyVlco30.net

>>29
大丈夫、その神様、ユダヤとキリストの神だから



30 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:21:53.02 ID:v3nOweOz0.net

こんな湿気の強い国でびしょびしょの地面に頭擦り付けるとか無理。砂漠の文化だよ

32 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:23:13.29 ID:9AL3kNTm0.net

    彡 ⌒ ミ
    (′・ω・)  髪は長ーい 友達

46 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:30:48.48 ID:xB1/y3Uu0.net

信長が政治と宗教を強引に分離してくれたおかげで
坊主は葬式の時に念仏上げるだけになったし
神社はおみくじ引いて願掛けするだけの存在になった
ありがたや ありがたや

47 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:31:41.07 ID:dBFzuRyK0.net

日本人の先祖は皆、仏教であの世に行っているため自分が他の宗教に入ったら両親などの先祖に会えないんじゃないかという考えから他の宗教に行かない。キリスト教も同様。

53 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:35:45.58 ID:BU0jtqty0.net

日本人にムハマンドをイメージでかけと言われたら半数以上がビン・ラディンみたいなの書くと思うわ

59 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:41:40.71 ID:oz5xBJsa0.net

小学3年の夏、友達の家にあった雑誌で、初めて「ノストラダムスの大予言」を読んだ。
1999年、地球は滅びる。その頃はまだ1980年代。
と言うことは、まだ私が20代の時に地球は滅びる。
まだ10歳にもならない私は、かなりショックを受けた。
その日から毎晩1日もかかさず、寝る前、神に祈った。
最初は、布団の中で両手を合わせて祈った。
(神様、地球の滅亡をとめてください)

そのうち、祈る姿勢が悪いとダメかもしれないと考え、布団の上に正座して祈るようになった。
(神様、1999年の地球の滅亡をとめてください)
そのうち、ずっと同じ方向ばっかり祈っていると違う方角の神様が気を悪くするかもしれないと考え、
毎日、東西南北変えて4回祈った。
(北の神様、1999年の地球の滅亡をとめてください)
(東の・・・)
そしてそれは、いつの日か8方角8回になった。
(南西の神様、1999年の地球の滅亡をとめてください)

祈りはどんどん進化し、それぞれの方角に変わるたびに両手を高くふりあげてお辞儀をしたり、
そのお辞儀も、各祈りの前1回、後2回という具合に増えていった。
その他細かいルールがどんどん増えていき、最後の方では祈り終わるまで軽く5分はかかっていた。
夏なんか、うっすら汗ばむほどの運動量だった気がする。

こんな事を小学校を卒業するまで、約3年半毎日かかさず続けた。
親には「また始まった・・・」と気味悪がられ、弟には「くるくる地蔵」と馬鹿にされた。
それでも(こんな家族をお許しください!神よ!)みたいな気持ちで祈り続けた。
修学旅行の時もやった。
幸い、友達は減らなかったが、かわいそうな目で見られていたような気がしないでもない。

2005年現在、地球が無事なのはイタすぎる小学生の頃の私のおかげだと思う。

61 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:43:49.99 ID:a0mpVrdD0.net

輸入宗教で成功したのは仏教だけだったよな

63 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:44:12.97 ID:ektY8ger0.net

布教に来たとしても、上から目線のこっち全面否定な説教だったら普通に反発だよな。

64 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:44:16.55 ID:KY/etF0A0.net

自然が恵みでもあり脅威でもある日本
脅威でしかない中東 むしろ、「中東で神道的思想が根付かない」ということなのではないか

69 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:47:00.31 ID:D458n0pH0.net

ネタ化とか擬人化したら怒られそうだし・・・キリストとブッダがワンルームで貧困ルームシェアするマンガが堂々と書店に並ぶ国ぞ?


108 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:03:05.13 ID:G2QEdyxv0.net

>>69
OVAでDIOが読んでた本がコーランの一節だったってだけでブチ切れる連中だもんな



70 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:47:00.35 ID:8ze+JbZU0.net

取っ掛かりとしてのイスラム商人すらたどり着けてなかったんだから広まりようがないだろう

71 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:47:27.04 ID:P/oRqwBg0.net

神様が一柱しかいない。
更に偶像崇拝禁止。教祖の顔は描いてはダメ。
教典で許可されてものしか食べてはダメ。捌き方もいちいち指定。
酒禁止。
こんなもん受けんわ。

72 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:47:34.96 ID:j/tWC5sD0.net

本来はもう少し寛容な宗教だったんだよな

79 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:51:59.89 ID:sWcuTIyQO.net

一日五回も祈ってる割に御利益がなさそうだから

80 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:52:13.49 ID:DoQtjkIG0.net

ターバンが似合わないのが致命的でしたね

83 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:53:12.99 ID:C84c1j7o0.net

祈りはアラビア語で、と決まっている
クルアーンの唱和も当然アラビア語
元々アラビア語圏の人間が少ないうえに
アラビア語は難しい
これが日本に根付かない原因だよ

85 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:53:56.37 ID:Bsm2IWC80.net

相互扶助とかは素晴らしいと思うけど
アルコールだけはやめられないよ

88 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:55:22.29 ID:qZT/g7bo0.net

イスラム教は維持するのに結構な金かかるからな(´・ω・`)

92 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:57:12.84 ID:J20+fUuI0.net

寛容寛容って言ってるけど

現実は各国でトラブル起こしまくってるから

94 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:58:33.30 ID:itBTQqfr0.net

イスラムと言うか、一神教自体が寝ずく余地無し。
自然の恵みと自然災害の宝庫だからな。
自然災害がたまにしか起きなければ、神の怒りとか信じるだろうけど。

96 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:58:37.09 ID:8ze+JbZU0.net

東南アジアは交易圏だったから取引に有利になるためにムスリム大名が発生してそのまま統治領域にイスラム教広まったけど
交易圏外じゃムスリム大名は発生しないので広まらない
まあ仮に発生しててもキリシタン大名と同じ状況になってたと思うけど

99 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 06:59:28.37 ID:bNleeuwH0.net

神様はもう十分たくさんいるので
これ以上は要りません

103 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:00:37.56 ID:J1dh3dev0.net

ご飯が美味しく食べられない宗教は根付かない
仏教だって緩めが流行ったし、坊さんは一応粗食ってことになってるけど民には厳しくないし

104 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:01:07.97 ID:NhxCnpvY0.net

潜在的に神道を重んじる仏教徒だからだろ


119 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:07:56.14 ID:itBTQqfr0.net

>>104
30年間隔位で大地震起きてるからな。
神の怒りに触れた とか、考えるわけない。



109 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:03:42.68 ID:kcyVlco30.net

他者に寛容が無いから
あとコーランを説明する人って認定されたらどんな曲解もオッケーだから、A、Bさんの意見聞いて全く違うと落ち着かないだろ、あと割と矛盾にはうるさい

112 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:05:57.92 ID:Bx1XSBaS0.net

そもそも日本で積極的に布教してないわな

115 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:06:58.07 ID:hCcWH63n0.net

他人に迷惑をかけるのが最大級の罪だから


124 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:10:55.89 ID:itBTQqfr0.net

>>115
自然災害に立ち向かって生き残るには、力を合わせるしかない。

他国の侵略とかなら、うまく立ち回るとかも可能だけど。



134 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:13:38.38 ID:AKee6slU0.net

もう何百年も前に信長が宗教戦争の肩代わりやったからな。
個人でやるぶんにはともかく国全体としては、神道と仏教以外もう要らん。

イスラム教の国に他の宗教は根づくかどうか考えたらわかることだが、自分の宗教が1番な連中なので無理だろうな。

137 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:13:53.58 ID:2twTih+b0.net

先に仏教あるからな
新興宗教なんて根付くわけないだろ

139 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:14:00.62 ID:iEUQ7IfD0.net

己の信念に従い爆破テロって昭和の極左連中と同じやん

つうか、ビールと餃子が許されないなんて俺的に地獄やで

144 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:16:39.93 ID:2twTih+b0.net

イスラム教の位置付けはオウム神理教と一緒
テロ組織扱い

148 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:19:52.40 ID:H3kob6ND0.net

神国日本で外様の神が根付くはず無かろう

150 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:20:33.73 ID:jBgjsTaY0.net

変な被り物するのは、日本では泥棒だけだから

154 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:21:46.57 ID:OnhrSPhD0.net

イスラム教って過酷な環境のなかで比較的厳しい戒律で秩序を守るための宗教なんじゃないかな?
だから比較的平和な日本ではそもそも必要がなかった

168 名前:名無しさん@涙目です。:2017/12/07(木) 07:27:42.77 ID:HQRso66MO.net

俺の爺さん(祖父)はイスラムだったな
戦前はシンガポールにいたから、必要があってイスラムになったらしい
すっごく嫌な爺さんだった、良い想い出はひとつもない