1 名前:ボラえもん ★:2021/12/08(水) 16:24:35.59 ID:zX3gXYNU9.net
1941年4月、つまり太平洋戦争開戦の8ヵ月前、当時の帝国政府は「総力戦研究所」を立ち上げ、
30代前半のトップエリートが集められた。大蔵省や商工省といった省庁のキャリア官僚、陸軍省の大尉、海軍省の少佐、
さらには日本製鐵、日本郵船、日銀、同盟通信(のちの共同通信)の記者まで総勢35人。

彼らは、もし日本がアメリカと戦争をしたら、日本は勝てるのか、そのシミュレーションをした。

大蔵官僚は大蔵大臣、日銀出身者は日銀総裁、記者は情報局総裁というように、それぞれが役職に就いて「模擬内閣」をつくった。
出身の省庁や会社から、できうる限りの資料、データを持ち寄って検討していった。
侃々諤々の議論を経て出た結論は「緒戦は優勢ながら、徐々に米国との産業力、物量の差が顕在化し、
やがてソ連が参戦して、開戦から3~4年で日本が敗れる」というものだった。

■葬り去られたシミュレーション
日米戦争継続のポイントは、「インドネシアの石油」だった。石油がほとんど出ない日本が戦艦などを動かすためには、
ここを押さえて、かつ燃料を本国まで運んでこられることが絶対条件だった。
研究所は、「石油を運ぶ商船隊が、ほどなく米軍の潜水艦の攻撃を受けるようになり、補給路は断たれる」とシミュレートした。

実際、2年後には輸送船が壊滅的な打撃を被り、翌年には全滅し、研究所のシミュレーションどおりとなった。

知性とデータを駆使した「日本必敗」のシミュレーションだったが、この結論は時の内閣に葬り去られた。

8月下旬、当時の近衛文麿内閣にこの結論が報告されるものの、陸軍大臣だった東條英機は
「君たちの言うことも分かるが、“日露”がそうだったように、戦争はやってみないと分からない」と発言する。
結局、総力戦研究所もあえなく解散する。

(全文はソースにて)
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/90115?imp=0


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1638948275
2 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:25:17.88 ID:14dZmwKq0.net

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア


3 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:26:46.43 ID:EJgVHzKv0.net

希望は、戦争。


4 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:26:52.21 ID:qI6I4Xpg0.net

関西人は戦争やったのは東京で
自分らは関係ないと思ってる


5 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:26:53.72 ID:MBNYHV9C0.net

知っていますか?
私たち日本人のおじいさんたちは少学生強姦殺人魔です

韓日三十六年戦争の際に日本が韓半島から五十万人の若く美しい小中学生をはじめとする少女たちを処女供出として強制連行し監禁し強姦し尽くして
最後は銃殺や生き埋めや生きたまま鎖につないでガソリンをかけて焼き殺すなどして証拠を隠滅
生存者はわずか400人ほどだったという史実に対して
平和少女像は祈りを込めて世界中で設置されています
慰安婦像という呼び方は誤り
日本を攻撃する意味はひとかけらもない

なお女性国際戦犯法廷は日王と日本国を
強姦及び性奴隷制度について人道に対する罪で有罪とする判決をくだしている
しかし菅糞大統領と愚王ナ★ヒトは100億ウォンの小銭でごまかそうとしている


6 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:26:54.22 ID:lr/5bOWO0.net

やらないか


8 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:27:21.27 ID:RVVMutwu0.net

開戦してすぐに石油を抑えに行かなかったはず


9 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:27:32.21 ID:GV4XksxL0.net

精神力の差で日本が勝つ


10 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:28:22.33 ID:nWjbTgH00.net

ワクチンも打ってみないと解らないってか


11 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:28:30.31 ID:YEx2ohFS0.net

脳筋はアカンな


12 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:29:01.33 ID:0G/yPur30.net

倒幕後の日本の薩長政治、いい加減終わらせないとなぁ。


13 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:29:02.32 ID:n8/Bg3hK0.net

日露戦争は太平洋戦争の上をいく博打だったが運良く勝てたんだよ。


15 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:29:27.02 ID:Tnp6a0wB0.net

そもそも開戦当初は長距離爆撃機とか想定してなく、アメリカも日本本土まではなかなか攻撃出来ないであろうという甘い目論見があったんだろ


16 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:29:27.16 ID:C2R/qWxx0.net

またかよ
海軍が暴走して真珠湾奇襲でアメリカを怒らせなければ首尾よく勝てた可能性があったんだが


18 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:29:40.30 ID:oFxcFOBV0.net

気合も大切だからね


19 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:29:42.87 ID:Sb/P62Ja0.net

脳筋は殺して数減らしても罪に問わないが肝要


20 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:29:43.11 ID:TC+8f3960.net

精神的武装も必要でありますとか過去のフィルムで東條さん言ってたわ


22 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:30:32.86 ID:Hunqm99l0.net

本来、戦争指導者は日本人の手で裁くべきだった。
被害は甚大だから絞首刑は当然。
靖国に祀るなどもってのほか。


23 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:30:37.79 ID:0JEPLnxj0.net

舐めプ


24 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:30:44.96 ID:tsfRLyJi0.net

開戦直前は追い詰められいたからアメリカさんの要求を呑むしか無かったんだけど、暴走しちゃったんだよねえ


25 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:00.23 ID:OadOhmWG0.net

戦争は、やってみないとわからない?
馬鹿は死ななきゃ治らない


27 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:17.59 ID:o9U29vIl0.net

まあいいじゃねえか
その結果が今なんだしよ
あの戦争がなければまだアジア人なんか植民地支配されてるかもしれんのやしな


28 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:25.91 ID:bMSVVNdF0.net

遊郭 娼婦
歌舞伎 男娼

だった江戸時代。


29 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:39.58 ID:k7i7uFIB0.net

シュミレーションなら
日清戦争も日露戦争も日本の負け判定出ただろうな

運だよ運。


30 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:42.49 ID:7EGVARWz0.net

日本海海戦が連合艦隊の半数以上の損失と司令長官東郷の戦死でようやく勝っていたなら
軍縮条約時に老害東郷のせいで海軍内に深刻な不協和音を残さずに済んだし
東条のように日露戦争の勝ちに縋って博打うったりしなかっただろう。


31 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:44.48 ID:RVVMutwu0.net

戦争で負けたのが一番悪いのだが


33 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:49.16 ID:X7tm3yMu0.net

「敵弾、○○に○○発、命中!」
「やり直し」
「はっ!?」
「やり直し、だ」
「はっ!!」

こんなんやからなw


34 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:31:52.51 ID:wJMDIPGu0.net

敵が戦力で上回る? こちらは精神力で上回るのだ


38 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:32:39.44 ID:OadOhmWG0.net

日露戦争って、長期的に見たら、日本にこういう増長されたアホを量産したって意味で
よくない勝利だったのかな


39 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:32:43.66 ID:hz0cFz6M0.net

いまだに戦略とかなく高い目標掲げて精神論で社員を支配するブラック企業とかあるもんな


40 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:32:45.66 ID:TTyX/c9Q0.net

個人個人ではわりと慎重論だったけど皆が集まると戦争じゃーって強硬論になったんだよな


41 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:32:49.62 ID:6vPloXhN0.net

暴れるだけ暴れてやると言って一度も暴れなかった山本www


42 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:33:02.98 ID:Z9+GnF9r0.net

希望的観測は今の経済状況もそうだよな。
伝統的に頭いかれてんだよ日本の政治家は、論理を逆にしがち。
日露戦争で勝ったってのも意味不明だし。
追い込み不足、回収不足採算取れてないだろという。


45 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:33:27.39 ID:QzFyWRVq0.net

もともtインドネシアの石油確保だけでイギリスに宣戦布告だけだったんだよ。米国の世論も日本との戦争は反対が9割がわかっていた。バカ海軍56が米国に喧嘩うったせい。


49 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:34:13.71 ID:/Yld6XSs0.net

勝ち負けなんかどうでもいいんだよ、戦争経済が必要だっただけなんだから。


50 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:34:20.36 ID:dkTG1yVO0.net

歴史を知らない奴が適当な文献の適当な文章で空想してスレ立てるのも
どうかと思う


52 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:34:44.84 ID:50V6XxBz0.net

何故戦争になったのか云々は飽きたわ


57 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:35:20.20 ID:SLYxgNps0.net

沖縄は琉球王国の文化建造物すべてを消失
台湾がそうなってりゃ確実に反日国家


59 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:35:36.28 ID:qadc473F0.net

日露戦争では海軍は主に陸軍の輸送路を確保するという目的で戦った
太平洋戦争では目的が米海軍に勝つことになっていた


60 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:35:39.76 ID:YEx2ohFS0.net

国論が右寄りになると日比谷焼き討ちみたいに過激なネトウヨを作り出す


61 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:35:41.36 ID:Yl+hsS8U0.net

少子化&世界一の借金大国


自民党のせいで
先進国最下位の弱者になったw


63 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:35:58.88 ID:fWIkFdyh0.net

2.26事件で日清日露を理屈で勝たせた、というか儲け出して降りた戦略インテリ派閥が軒並み失脚してたからな
戦車も戦闘機も戦艦もある時代の戦争を戦国時代みたいに
突撃して大将首とるものと思い込んでる連中が指揮してた


65 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:36:51.75 ID:PbbjcXEj0.net

アメリカ様が原爆落としてくれたおかげで近代化
冷戦終結からは停滞、変わらないことを良しとして衰退していく


66 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:37:17.28 ID:U9LJdEBs0.net

コロナ対策と同じで草


67 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:37:23.78 ID:Rx1Ah6qn0.net

まあ開戦までは仕方ないとしよう
しかしそこから先が狂気
都合の悪い戦況のいっさいを隠蔽
国民に厭戦ムードが漂い始めると弾圧
隣組や婦人会を使った徹底した国民監視で戦争中止を阻止
原爆を落とされてもまだ軍は国民を戦わせようとしていた
権力者が裁かれるべきはむしろそこだ


68 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:37:30.73 ID:t7OTRHHa0.net

やってみないと分からないバカって今でも多いからなあ


69 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:37:41.77 ID:k7i7uFIB0.net

でも日英同盟を妨害したアメリカも悪いだろ


71 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:38:29.50 ID:uHSEaVjI0.net

ピンポイントでルーズベルト大統領を狙撃しろよ


73 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:38:52.50 ID:OYnx8VS90.net

何で止めなかったのか理解できないけど現在も貧国真っしぐらな道選択してるけど誰もとめないもんな
今も昔も変わらんってことやな


74 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:39:01.55 ID:TXS3G8Zk0.net

で、優秀なパイロットから神風させていくっていう


76 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:39:35.25 ID:YEx2ohFS0.net

やっぱりナショナリズムって悪だよな
ある意味で人種差別と同じ考えなんだし


77 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:39:45.43 ID:VJBrx2Hv0.net

当時ソ連とは一応不可侵条約的なの結んでたのに裏切る事前提の作戦を考えてたとかこの記事ホントかよ
逆に当時の官僚コレらすべて予見してたなら優秀すぎる


79 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:39:49.83 ID:FXvMraEG0.net

勝つまでサイコロ振り直してリセマラしたシミュレーションで
アメリカに勝ったことにしたんだよな。

リセマラとか課金で勝ったつもりになって
マウントアピールするって、劣等人種のままだな。


80 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:39:54.48 ID:EBPR7uCj0.net

ゲンダイは同じ事を中国人に言ってやれよ。
特に習近平に。


81 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:40:13.49 ID:z2SPJCHf0.net

やらなかったらどうなってたん?


83 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:40:32.63 ID:ujfBTEuP0.net

当時から戦争反対してた共産党は
良くも悪くも一貫性あるところは評価してる


84 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:40:33.95 ID:k7i7uFIB0.net

日露で負けたほうがいいなんてのも結果論だろ
朝鮮半島もロシアの勢力圏となって日本はロシアと
2正面作戦を強いられることになる


85 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:40:59.85 ID:4vTd2Mbj0.net

宇宙人前澤


87 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:41:25.00 ID:6bAsto0n0.net

インドネシアの石油ってロイヤル・ダッチ・シェルとの交渉が纏まりかけていた所で
日独伊三国同盟締結して潰したんだろ?

自業自得じゃないか


88 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:41:26.35 ID:SgK31TRE0.net

軍部悪玉論を完全否定するわけじゃないがそれを強力に支持したのは当の国民だったからな
ここらへんもっと掘り下げるべきなんじゃないかな


89 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:41:29.35 ID:6ewLW7/i0.net

ジャップwww
ネトウヨwzw


90 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:41:35.01 ID:QeGpcReb0.net

アメリカとの戦争が決まった時、多くの国民がワクワクしていと聞いたが本当なんかな?


94 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:42:35.23 ID:qxOb2eJ+0.net

日露は児玉源太郎が6:4で日本が勝てるって事前に言ってなかったか


96 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:42:50.34 ID:SLoAKjz/0.net

まぁ、精神論に突っ走っちゃったのは大きな誤りだよね。
段階的戦略に徹するべきだった。


97 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:42:52.11 ID:t7OTRHHa0.net

今みたいにアメリカ様に尻尾振ってきっちり教育してもらえば300万人も死なずに済んだよw


98 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:42:55.14 ID:CHIjlsCR0.net

どの時代にも姿を変えたアベ魔王が降臨し
日本国民を恐怖と窮地に叩き落とす
この罰は日本人が滅び去るまで終わらない…


101 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:43:31.45 ID:+MJquIYo0.net

日本人が冷静に判断できるなら清にもロシアにも戦争仕掛けません


102 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:43:44.25 ID:MVTuP5wJ0.net

昔から日本は下は一流だけど上は三流だったかって言われていたけどこれも正にそれだな
下の奴らのシミュレーションはすさまじく精度が高かった


103 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:44:04.15 ID:zzbcQwfD0.net

そもそも日本は覇権国家の器じゃない。
アメリカに負けて当然だし、世界の為にも日本の為にも、それで良かった。


104 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:44:06.66 ID:+7sfc2kG0.net

日本国民を煽りまくってたのが愛国者を詐称するコミンテルン信奉者だったね。


110 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:45:24.43 ID:oOwLLuGD0.net

どうやったら、ワシントン、ニューヨーク攻撃できると思っていたんだろうなあ


111 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:45:25.24 ID:nSS1+SiN0.net

人口減らすには一番手っ取り早いよな 戦争したらいいよ


113 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:45:36.56 ID:nzQYvjV60.net

結果論で言わせてもらいますけど
満州で油田を見つければよかったんですよ


114 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:45:36.81 ID:YEx2ohFS0.net

半島をロシアに奪われたら日本が滅ぶ
だからロシアとの戦争は日本の存亡をかけた戦いとか本気で言ってたからな
半島を奪われたとしてどうやって日本に上陸作戦すんだよ
当時のロシアがアメリカみたくダウンフォール作戦なんか出来ない
小部隊で揚陸しても殲滅されるだけ


116 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:45:40.94 ID:64AYLgen0.net

ワクチンは打ってみないとわからない・・


118 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:46:07.63 ID:t7rXNhy20.net

ミッドウェーも机上模擬戦で何回やっても負けたのに決行したからな


120 名前:ニューノーマルの名無しさん:2021/12/08(水) 16:46:29.27 ID:RVVMutwu0.net

日露戦争当時から砲弾、大砲が足りないのが分っていたのに精神論で誤魔化したつけ