2006年10月

2006年10月29日

SFの世界が近づく

こんなものが開発され、量産される事になりました。

ロボットスーツ「HAL」(筑波大学大学院システム情報工学研究科 
山海研究室)

↑は「こんなのできました」みたいな簡単な紹介ですけれど

CYBERDYNE社
↑こっちの方が企業の宣伝なので面白いです。山海研究室TOPから
でも飛べるけれど、貼っておくのが分かりやすいかと思い追加。

これが発展すれば、パワード・スーツじゃないですか!
また未来が近づいた。そのうち、生体と機械の融合する日が
来るんでしょうか。

なんだかワクワク〜♪

まぁ、HALのような機械技術が進歩してしまうと、
高機動・装甲型の戦争用が開発されてしまうんでしょうね。
フィクションで楽しむ分には面白いけれど、それを考えると
なんだかなぁと思ったり、やっぱり楽しみだったり、少々複雑。



misoram at 16:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

2006年10月26日

なんだか、順序無視

PSUの投稿、自分の中の順序を無視していると感じている。
懐かしの人々との再会を先にすれば良かったなぁ。

その辺りの記事は、また別の日に。



misoram at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) PSU 

私の人形は良い人形

或る日、私の部屋に一体の人形が置かれていた。
ちょっとダサいような、気味の悪いような人形だった。

その名は「オキクドール」


贈られたオキクドール








オキクドール説明文











一体何なのこれは、と思って足跡を調べてみるに、どうやら
この方の仕業だったようです。
私の爽やかな部屋には少々相応しくないとは思ったけれど、
せっかくの頂き物なのでそのままにしておいたところ、或る時にふと・・・
私の視界の隅で人形が動いたような気がしました。

気のせいか
なんだか、俯いてたのが突然前を向いたように感じたんですけれどね。
暫く待っても動かないので、アップで見たところ・・・






気のせいじゃなかった人形の・・・


髪が伸びてる!






髪が伸びきった後

髪が伸びきった後、いきなりこの状態に。
ビックリしました><
俯いた状態から顔を上げたように見えたのは、これだったのね・・・。



まぁ、こういう人形ですけれど、せっかくの・・・
そうせっかくの頂き物なので大事にしていましたのよ?
たとえ部屋を向日葵で埋め尽くすつもりであったとしても。
でもオキクは良い子で、そんな私の心情を察していて私のこの
部屋にはかなり居辛かったようです。

お返しに poporuruさん の部屋の空きスペース全部に便器でも
置いてやろうかと計画を練っていたところ、オキクが姿を消しました。

オキクのいなくなった部屋

オキクのいなくなった部屋・・・・

続きを読む

misoram at 21:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) PSU 

2006年10月19日

秋ですね

更新しないでいる間に、すっかり秋になりました。
朝など肌寒いですね。
この前の記事ではまだ夏だったのに、一月が過ぎるのは
早いもので。


misoram at 19:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記