現時点における、当ブログを閲覧する際の最適なブラウザ良いお年を

2007年09月09日

海よさらば

 平成19年9月末日をもちまして、大航海時代オンラインを去ることにいたしました。長いようで短かった・・・クローズドβも含めると3年近くこの世界に居たことになります。別に嫌になったから止めるわけではなく、私はこのゲームを非常に気に入っています。アバター、音楽、世界を構成する要素の皆は、明るさに満ちて何も暗いところが無く、いつも元気をもらっていました。

 そしてFMアオゾラチャットルームが縁となってヒマワリ商会に入り、現在まで所属させていただいています。ヒマワリ商会は社会人が多いためプレイヤーの年齢層が比較的高く、とても落ち着いた大人の余裕のある商会でした。商会の皆さんのお話から私は多くのことを学ばせてもらい、それはとても役に立っています。
 私にとって居心地の良い場所でしたので、ここを去ることは寂しいです。



--------------------------------------------------------------------

 大航海時代Onを去ることにしたのは、「やりたいな」と思うものが無くなってしまったからです。RP海賊達と海を賭けて渡り合いたいと思っていましたが、仕様での度重なる締め付けより、今や彼らは私にとって積極的に戦いたい相手ではなくなってしまったのです。私が負けた場合と、彼らが負けた場合では、受ける痛手があまりにも違いすぎる。つまりフェアじゃないって感じてしまうんです。海賊をNPCの如く扱える上納品の存在と、完全に安全な海域が増えてしまったのも大きいかな。



「じゃあ、軍人の私はこの世界で何をすればいいの?」

と常々思っていました。別に野良模擬戦には興味ないですし。いずれアップデートされる制海権争奪戦は未実装だし、その仕様についてはよく分からないので何ともいえないけど、模擬戦の延長みたいに感じます。大海戦も勝敗による影響度の調整がなかったら、まだ好きだったかなぁ?

 私が企画した初めての商会イベント「ヒマワリ商会 対 高級ひまわりレストラン商会交流戦」・・・これは凄く楽しくて、今でも思い出のが楽しいです。丁度この頃、DOLの世界は海賊問題でギスギスしてて、公式BBSでも度々話題になっていたというか、PK廃止論と賛成論が争っていて、私は仕様のあり方が変わってしまうのではないかと不安に思っておりました。そんな世界に一石を投じたいと、私自身がRP海賊一家を起ち上げようと思ったこともありました。そのコンセプトは、襲う前の交渉を重視し、襲われた人が楽しめるような「ドジで陽気な中小海賊」でw 結局この構想は「ヴィルトゥ海賊団」の出現により取り止めになりました(「彼らが楽しませてくれるなら、私がやらなくてもいいや」)。そして拡張パック「ラ・フロンテーラ」で海賊になろうという気持ちは全く失せました。

--------------------------------------------------------------------

 1年前の拡張パック導入で大幅に仕様が変わり、私にとってははた迷惑な変更も多かったわけですが、それでも現在まで続けているのは商会の人や友人とお話しするのが楽しかったからと、アバターも含めた世界が好きだからです。そして、ゲームをしながら勉強になることがあるとは、まったく思っていませんでした。

 画面の向こうの誰かは私の知らないことを知っていて、私はその誰かの知らないことを知っている・・・・・・これは実に当たり前のことなのだけれど、人というものはついついこのことを失念してしまいます。たとえ相手が子供でもそれは当てはまり、私が気が付くこともないまま通り過ぎてしまった事柄を彼らは知っているかも知れないし、私が忘れてしまったことを彼らはまさに今、体験している真っ最中なのかも知れない。それをチャットで出力される文字だけでも触れることが出来るのは、とても刺激になります。普段の生活なら絶対に知り合うことのない人と知り合うことが出来たということは、私の人生で有意義なことになるはずです。思い返せば大航海時代Onだけでなく、PSOBB&PSUでもそうでした。そしてこれから遊ぶネットゲームでも願わくばそうなれますように。


 今のところはネットゲームをやっていて良かったと思っていますが、年をとっても「良かった」と思えるような遊びをしていきたいです。



PS:EVE ONLINE の日本語版の続報が入らなかったので、7月後半から英語版を始めました。世界中の人と遊べるし、歯応えありますわー♪ 目標は英語・イタリア語・フランス語・ドイツ語の日常会話の習得! 英語はある程度は読めても、自分から発信する訓練を積んでいないので、まずはそこからですね。日本語対応版は冬になるそうです。ここではどんな人と出会えるのかな♪

misoram at 15:00│Comments(12)TrackBack(0) 大航海時代オンライン | 日記

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ウニっこ   2007年09月09日 22:38
ご無沙汰しておりますウニっこですm(_ _;m)

今回の記事で大航海を去られると知って大変驚いています。

ヒマワリ商会 対 高級ひまわりレストラン商会交流戦、とても懐かしく感じます。

あのイベントはとても楽しく両商会が一丸となって取り組めたイベントだと思います^^

アンジュさんにとって「やりたいな」と思えるものがなくなってしまったのは残念ですが
いつかまた「やりたいな」と思えるものが実装されて海に帰ってくる日を心待ちにしています。(それまで僕が続けてるかわからないですけどw)
では、またどこかで ^^ノシ
2. Posted by アンジュ   2007年09月11日 22:43
>ウニっこさん
 こんばんは、お久し振りです。
ウニっこさん達とジェノバで初めて出会ったときのこともよく覚えていますよ。とても懐かしいです。

 ラ・フロンテーラが導入されたしばらく後からね、世界一周したら引退しようって思っていました。

 少なくとも来年の3月を過ぎるまでは戻ることはないと思いますが、面白そうなユーザーイベントがあるときは、その時だけ戻るかも知れません。

 たとえ大航海時代ONで会えなくなったとしても、お互いがネットの世界にいたなら、あなたと私はまた電子の海のどこかで出会う事もあるかも知れません。さよならをした誰かと再び会える日が来る、そういう事も願ってのブログタイトルなんですよ♪


3. Posted by Deborah   2007年10月03日 23:19
久しぶりに大航海Onしてメール読みました。
また別の海で逢いましょう。またね〜
4. Posted by ☆川   2007年10月07日 18:58
最終日ログオンできなかったことが悔やまれますが、またどこかでお会い出来る日をたのしみにしております。

まあ、DOLの海賊の締め付けも軍人としての立場もわかる気がします。

それでは失礼します。お疲れ様でした^^
5. Posted by アンジュ   2007年10月14日 20:06
>Deborahさん
新しいサイトの仕上がり、楽しみにしてます。
また別の海で会いましょう。


>星川さん

私もできれば直接お別れの言葉を言いたかったです。お世話になりました。
またどこかで会いましょう。
6. Posted by 銀河さん   2007年11月01日 01:55
Deborahさんに今日引退したってことを知らされました銀河です。

これを読んでいろいろと思う事もあり、自分にあてはめて考えたりもしました。

なんだかゲームなのにこんなに心が熱くなったり寂しい思いになれるのは、

これが、ゲームでは無く
リアルの一部だからだと痛感しました

大航海では一緒に遊ぶことも少なかったですけど、これからどこかで会えたり

これから皆が元気に遊べたり

そんなことを夢見て

コメントとさせていただきます。

アンジュさん。また会えるよね
7. Posted by アンジュ   2007年11月04日 22:06
>銀河さん
 コメントありがとうございます。
そうですね、私もネットをリアルの一部だと、そう思っています。何故なら私たちは現実の時間を使ってネットに接続している訳なのですから。
 リアルに限らず、ネットでも誰かとお別れするのは寂しいです。

 銀河さんのブログの画像を拝借して、ネタ記事でも投稿してみようと考えたこともありましたが、時の流れは早いもので打診する機会もなく引退の時を迎えてしまいました。

 銀河さんのブログは読む人を和ませてくれます。これからも頑張ってくださいね。
8. Posted by みつめ   2007年11月11日 21:38
お久しぶりです。

大航海時代引退されたんですね。
ここ覗きに来て知りました(^^ゞ
(いかに見に来てなかったかが分かるw)

私も最近はほとんどONしてないので、全然成長してません。

あのゲームでは、これが侵略の歴史の始まりだったんだなって、現実に結びつけたりしつつも、当時海に漕ぎ出した冒険者達の心情を想像して、いつかはジパングへなんてことも考えたことはあったんですけどね。

そこまで成長させる事が出来ませんでした。
9. Posted by アンジュ   2007年11月18日 18:50
>みつめさん
こんばんは、お久し振りです。

 DOLでみつめさんがオンするのは殆ど見たこと無かったですね。

 「侵略の歴史の始まり」といっても、あれはゲームですから問題のありそうな生々しい「表現」はなされませんでした。リアリティを求める類のモノではなかったですね。

 当時の欧州の人から見たらこんな感じで冒険したんじゃ無かろうか、そんなゲームです。みつめさんが想像したように、多くのプレイヤーが同じ事を思っていたと思いますよ。

 私は日本へ行きたいとは一度も思ったことが無く、寧ろ当時の欧州の雰囲気を楽しみたかったんですよね〜。服装でも海洋でもなんでも。
10. Posted by みつめ   2007年11月19日 22:10
またまたやってきました。

もちろん、私もこのゲームがそう言う方面じゃないと思ってますよ。
ふと、リアルに思いを馳せただけです。

そんな描写がゲームに有ったら、今ごろ発売禁止になってる。たぶん。

未知の海に漕ぎ出すワクワク感が好きです。なので、職業は冒険者にしてました。
戦闘が得意じゃないので、海賊に襲われるのが恐いですけど、また、思い出したように海原に出るかも。
11. Posted by はにゃざわ   2007年11月26日 04:04
お久しぶりでっす

わたしの腐ったミカンのようなどーしようもないBlog読んでいただいて大変感激です

ちょっと時期はズレちゃったけど 入れ替わるようにDOL復帰したのは御存知かと…


んで復帰して声かけてくれたウレシイ一人目がDeborahさんだったので「ひまわり入れて!」ってお願いしました 「ミッキ〜商会」放置しすぎて消滅しちゃったので…
わたしの素行不良は隠し通すのでたぶんボーダーラインぎりぎりで合格です

なんとかクッダラナイBlogは続けていきたいと思いますので ヤヴァイくらい鬱になりたい時はぜひ来てください!

スレ違い それは大人への 階段さ;(字余り
12. Posted by アンジュ   2007年12月02日 20:14
>はにゃざわさん
 ブログの方は、ちょくちょく見に行ってましたよ。

 フランスに亡命してお待ち申し上げていたんですけどねー、会えないまま9月30日を迎えてしまいました。

 ミッキ殲滅商会が消滅しちゃったのは残念です。放置長すぎですよw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
現時点における、当ブログを閲覧する際の最適なブラウザ良いお年を