むー現時点における、当ブログを閲覧する際の最適なブラウザ

2007年09月04日

続、 むー

 CSSを変えると閲覧するブラウザにより、かなり表示が変わることを
実際に確認したので、一度デフォルトに戻してみた。すると一番見やす
いのがIE6であったので、IE6に最適化されているのでしょう。ブラウザ
によって表示が違うことがあるって聞いてたけれど、「違うことがある」
という認識で、こんなに変わるものだと思ってませんでした。本当に
全然違うのです。

 今の私は通常、もう1台のVistaのIE7でネットの閲覧からブログの書き
込みまでしているので、どういうデザインに変えても本文の文字数により
IE6とは文章の改行位置に食い違いが出ることになります。

 此処を訪れてくれる人の見やすさを考えれば、IE6で書き込むのが一番
良いのでしょうね。ブラウザの人口比で決めるならそうなってしまいます。

とりあえずの応急処置として、本文の広いデザインを使うことにします。
前のテンプレート、気に入ってたんだけどなぁ><

misoram at 02:31│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Deborah   2007年09月06日 01:13
段落はp(paragraph)タグで囲って改行はブラウザに任せるというのも一つの手段かもしれません。

一つの手段と書きましたが、本当は文書の論理構造を記述するというマークアップ言語の王道です。
2. Posted by Deborah   2007年09月06日 01:27
pタグで囲わなくても、「段落中に一切の改行を使わない」で良いかも。;)
3. Posted by アンジュ   2007年09月07日 23:06
>Deborahさん
 ライブドアブログに「段落中に改行を〜」の項目があるのをご存知だったんですか? 鋭いわ〜。

 以前のテンプレートで私がいちいち自分で改行していたのは、そのテンプレート特性によるものでした。「続きを読む」を展開すると、一気に本文領域がブラウザ余白全体にまで拡張するため、改行していない状態だと大変見苦しい状態になってしまって、その状態のまま平気で誰かに見せようものなら知性というものを疑われてしかるべき見てくれになってしまうからでした。
 
 でも今は「続きを読む」を展開しても「earth」テンプレでも本文領域拡張をしなくなったので、「段落中に改行を一切使わない」でも問題なくなったことにあなたの書き込みのおかげで気付きました。その設定があることをすっかり忘れていましたw

4. Posted by アンジュ   2007年09月07日 23:19
↑の続き

 まぁ改行に気を遣わなくなったのはそれはそれで楽なのですが、私は「続きを読む」で展開した場合に本文領域を拡張する以前の仕様で記事を構成することを計算に入れていたので、わざと本文領域を拡張させて大きな画像を入れるという手法を使っていました。

 その為、現在の仕様では表現方法が制限されてしまったことになるので、やっぱり以前の仕様が好きですね。

PS:このコメントを書いてる最中にハッとして以前の記事を確認しに行ったところ、画像を載せてる過去記事が殆ど滅茶苦茶になってる!
 やっぱり前の仕様が良いー>< これは参った・・・・どうしよう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
むー現時点における、当ブログを閲覧する際の最適なブラウザ