新年を迎えて黒いもの

2008年01月04日

ちょこっとEVEオンラインの紹介

今私がプレイしている、EVEオンラインの紹介をちょっとだけ致します。

 現在クライアントの日本語対応版開発中となっていますが、日本人と遊ぶだけなら英語力は殆ど必要としていません。チュートリアルをまず最初にやることになり、そしてこのチュートリアルは去年の夏前には既に日本語化されていました。

 チャットも日本語でできます。様々な言語の公開チャンネルがあって、様々な国の人がプレイしているのを知ることができます。分からないことは先達に日本語で質問することができます。もしプレイしてみたいけれど英語がネックだと感じていて、日本語対応版が出たらやろうという人がいたら、それは勿体ない話です。英語力を必要だと感じるのは英語でコミュニケーションを取ろうという時くらいです。
 日本語公開チャンネルに、たまに変な外国人がくるものまた面白いですよ。 海外のアニメオタクとか反日活動してる人とか、エロ話・ナンパしに来る人とか様々です。わざわざ日本のAV女優の話をしに来た人もいましたねぇw

 ゲーム内に出てくる文字は大抵コピ・ペーストできるので、コピーした内容をWEB翻訳にも掛けられますので、何とかなってしまうものです。

 そして、このゲームの大きな特徴の一つが、オンしていない時間でもキャラクターが成長する、というところでしょうか。キャラクターは訓練でしか成長しません。その訓練は完全に実時間でしか達成できません。いくら頑張ってプレイしてもキャラクタースキルは伸びません。
「次はエンジニアリング ◯LV・・・あ〜5時間かかるのか」こんな感じですね。

 スキルレベルは1〜5あって、高レベルになるほど実時間を必要とします。しかしレベル3までならば大抵は1日あれば上がってしまうのです。まぁそこからが色々と艤装配備の前提になるから4だの5だの必要になるんですけど。

 
 PvPの活発なゲームで、戦闘だけじゃなく経済もPvPといって差し支えないでしょう。


おまけ

旧グラフィックこれが11月までのグラフィック。







TRINITY 新グラフィックTRINITYでグレードアップしたグラフィック。きれいですねー。・・・・でも未だに◯◯の宇宙船カッコイイ!とか言ってる人の気持ちが分かりませんw まぁ長い付き合いの船には愛着湧きますけど。



 船を撃沈されると、大爆発とともに残骸となって失われてしまうのです。墜とされた船達よ、判断誤ってごめんねー><
 このゲームの戦闘でもっとも大事なのは、戦略と判断力・・・・と私はそう思っています。


 新グラフィックだと以前のPC構成ではFPSが20に届かなく目に負担が掛かりやすく疲れるので、パーツをいくつか新調しました。メモリ1Gだと足りないので追加1G、グラフィックボードRADEON HD3850に換装しましたところ、解像度1920*1050でオプション最高設定にしてFPS40くらいですね。
CPUはAMDの3800+X2だったのですが、タスクマネージャでの使用率は70%程度だったので買い換える必要はないと判断しました。ちなみにPSUオフラインストーリーだと20%くらいの使用率です。



プレイヤーが懸賞金を掛けた賞金首おまけのおまけ







 EVEは他所の恒星系へ行くのにワープゲートを使うのですが、ワープゲートの側には大きなディスプレイがあって、そこにはこんな風に人が映ってたりします。この人は他のプレイヤーから懸賞金を掛けられた賞金首で、約20億ISK(大金です)。
 ディスプレイでは他に色々な情報を見る(ゲーム外など)ことができるのですが、まぁ使う人って殆どいないでしょうねw アクセサリーって事で。

 プレイヤーの年齢層が高いらしくてウルティマ・オンラインを経験した人が多く、皆様の仰るには初期のUOに雰囲気が似てるとか、UOのSF版だとか、リチャード・ギャリオットの目指した世界がここにあるだとかなんとか未経験の私には分からないけれど、彼らが楽しんでることは伝わってきます。

 いえね?、よくUOとの比較がJPプレイヤーでなされてたんですよ。続々と入ってくる新規さんもそんなこと言うので、そうなんでしょうね。


※海賊も含めたPK嫌いの人には向かないゲームである可能性が高いと思います。EVE世界では完全に安全な場所は、ステーションの中にしかありません。転売が嫌いな人にも向いていません。転売無しの物流などありえないです。

misoram at 17:57│Comments(0)TrackBack(0) EVE Online 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新年を迎えて黒いもの