2007年01月18日

やっちゃいました〜♪

開設しちゃった〜

そそ〜、私は、これから、ここで、
誰にも言えない私の本音&愚痴をこぼしちゃいますぅ〜

(使い方がよく分からないけど)
とりあえず、本日、初ブログ

今日は、午前中、旦那の実家へ次男と一緒に行った。
実家には、自律神経系の弱くなってる私にとてもいい健康器具がそろってる。
姑は言う
「私は、元気で健康なのよ〜でも、家族の健康が一番だからねっ」
バンバン、高額な健康器具を買い揃えてる。
この3年で、私が知ってるだけでも、300万は超えている。

そんな余裕あるなら、こっちに給料出せよ

旦那の実家は親族のみの自営を営んでいる。
長男である旦那は、跡継ぎとして父親に雇われてる。
義父は、とてもドンブリな人で、お金の勘定が全く出来ない。
全てを握っているのは、一度も世間に仕事に出たことの無い姑だ。
外の飯、食ったことない姑は、とても強い(笑)

我が家は4人家族
私が仕事をしている間は、子供達は私の扶養に入れていた。
だって、旦那の給料、少ないんだもん〜
長く金融関係の仕事をしてきた私。
小さな実家の商売の帳面ぐらい、出来るっちゅ〜〜のに、
わざわざ、税理士通して、手数料払ってる、世間の見えてない姑。

私は退職前に、貯蓄金を計算して、専業主婦でいられるのは、2年が限度と予想してた。
まる3年を過ぎ、この年末は、本当にやばかった〜(汗
国民年金を払うどころか、保育料さえ、払えるかどうか・・・
年金は免除申請を承認された・・・

そして迎えた新年早々
姑夫婦は、豪華イタリア8日間の旅へと出かけて行った。
「ミスちゃん、納税だけお願いね。貴方の家の所得税も・・(渋々)私がまとめて払っとくから・・・」
明細見たら、姑だけの所得と旦那の所得が、一緒じゃん!!
なんじゃ〜〜これ???
ホンマ、ええ加減にしてくれよ〜、こっちには、子供が二人もいてるんじゃ〜〜!!
なんて、そんなこと、旦那には、言えません。
姑は「所得税、私、払いますよ〜、おかあさん」って言うだろう、私の言葉、期待してたみたいだけど・・・もうねぇ、どこからも出てこないの、お金^^;;

時々、出入りする実家
どんどん、姑の醜態があらわになる。
相手も相当、油断してるらしい。

私は、一週間の食費を5千円でやりくり
「ミスちゃん、私もたまにしかしないのよ〜、これ、・・・あ、あげるっ!!やってみたら?」
差し出したパックは一枚3千円也!それ、いらないから、3千円くれ〜〜なんて思った(笑)

独身時代に貯めてた800万のお金は、自営業の息子と結婚して、全部、なくなっちゃった。

無理だからと言うのを姑の差し金交じりで、中古物件なんて購入するから、安月給で、こんな目に・・。

それでも、私は、今日も「いい嫁」演じてきました〜。
近所でも、評判の仲良し嫁&姑
私も、何かあっても、絶対に姑の悪口は言わない。
むしろ姑のいない場所でさえ「いい姑さんです〜、大好きです〜。いつまでも長生きしてもらいたい」と言ってます。そう、旦那にも!

陰で、こそこそ、外孫名義の積み立てをしてるのも、ちゃ〜〜んと知ってます。
「あこちゃんは、本当にやりくり上手!!いつもキレイな服着て、アクセ付けて。でも、この人、上手に上手にやりくりして、本当に感心するわー!」
私の前で、自分の娘をほめまくり。みっともないってば・・・
義妹は、いつ会っても見覚えの無い服を着て、キレイにコーディネートして、まるで独身の人のよう。3つしか違わないのに、私は、いつも同じ服着て、生活感丸出し。
退職してすぐに出入りしてた税務関係の仕事で、義妹の確定申告見たんだよね〜
そりゃ〜、うちとは、全然、違う収入なんですってば・・・

姑の口、まさか、私が勝てやしない。
だったら、負けていましょう〜。
ギリギリまで、努力しましょう。
ま、まだ、若いんだしぃ・・姑よりはね。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ